•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

漫画家という職業
空想的な話から妙にリアリティーのあるもの、学園ものから宗教っぽいストーリーまで、物凄く幅広いよなぁ。
私は今でも漫画が好きです。
文字だけの小説も嫌いではありませんが、見えない壁があるほど漫画との差は大きいです(^^ゞ


エロいものから真面目なものまで、わりと様々なジャンルを読んできます。
空想的な話から妙にリアリティーのあるもの、学園ものから宗教っぽいストーリーまで、物凄く幅広いよなぁ。なんて思います。
また、作者さんの強い意向で描かれているもの、敢えて封印して描かれているもの、原作を元に緻密なストーリーを肉付けして作品に幅を持たせているもの、綿密に下調べして言葉にはちゃんと意味があるもの、専門家の監修のもと、知識ゼロでもわかりやすく解説されているもの、等など読んでいて飽きが来ません。


漫画家さんにも、一人でストーリーを考えて全て仕上げている人がいれば、何人ものアシスタントを抱えて週刊連載をしている、ある意味一企業として頑張っていらっしゃる方もいます。
私が尊敬している漫画家さんと言えば、こち亀で有名な秋本治氏ですね。
20代の頃、滅茶苦茶コミックスを何度も読み直しました。
特に覚えているのは、リカちゃん人形について熱く両さんが語っているもので、どっからそんな資料を集めてきたんだ?と当時不思議に思っていました。
私が実際に買ったのは電子書籍で最終巻だけですが、それでも今の時代に合った内容で、秋本治氏はちゃんと勉強されているんだなぁ。と感心してしまいました。


私は、これからも、気に入ったコミックスがあれば購入して、漫画家さんを応援したいなぁ。と思います。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (5人)
Posted by いぐぅ 06:00 | アニメ・コミック | comments (0) | trackback (0)
ID:INVADED イド:インヴェイデッド
ホラーと推理、深層心理と色んなジャンルが詰まった作品。



2020年冬クールに放送された奴を、4月からチマチマと見ていました。
ホラーと推理、深層心理と色んなジャンルが詰まった作品。
最初は、何が何だか分からなかったんだけど、5話くらいから「( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・なるほど」と思うようになり、9話10話で主人公が在りき日に出くわし、時間の矛盾が生じて終わる。
そして、ラストスパートへと真の犯人を追い詰めるという内容。
何故、主人公が連続殺人事件の容疑者になったのか、彼の職業は何だったのか、そしてそのパートナーとは・・・と色々明かされて切なくなりました。
小難しい話しは多いけど、そう言う話しが好きな人にはお奨めな作品ですね。



記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | アニメ・コミック | comments (0) | trackback (0)
新たな保健機関をアメリカ、日本、台湾、ロシア、ASEANで創設を!
 新型コロナへの中国の対応に関しても、中国が忌避する「武漢ウイルス」の用語をあえて使用し、「中国がウイルスを隠蔽(いんぺい)したせいで感染が世界に拡大し、米国でも10万人以上が死亡した」と訴えた。
トランプ氏、香港の優遇措置見直し WHOと「断絶」も
もはや、赤く染まったWCHOは、潔く退場していただき、国連とは別組織を立ち上げて、自由と民主主義を標榜する新たな機関を創設するべきでしょう。
日本も、WHOからは退場し台湾、ロシア、ASEANを引き連れて(赤く染まりかけているEUやアフリカは自由意志で参加)、アメリカが創設した新保健機関に参加なんて夢物語ですかね。


ASEANの中にも赤く染まりかかっている国がありますけど、傍若無人に振る舞う中国を包囲するにも強く参加を呼びかけた方が良いでしょう。
絶対に台湾は、外せないですしね。
国連組織とは完全に切り離した状態であれば、中国が国連で傍若無人に振る舞ってもお門違いです。
そう言えば、トランプ大統領がG7サミットについて延期と提案をしてきましたね。
G7サミット9月に延期 ロシアや韓国など参加国拡大も

これについて、面白いコメントが多数一致してました。
「なぜ韓国?」
韓国に、「中国側に付くか」「米国側に付くか」の踏み絵を用意したとのこと。
トランプ!さすがだぜ!と思ったのは私だけじゃないはずだ。


毎日尖閣諸島にちょっかいをかます中国には、遺憾の意で表明するのではなく、領海侵犯してきた船や領空侵犯してくる戦闘機を次々と威嚇射撃してもらいたいところです。
残念ながら日本のマスメディアは、毎日尖閣諸島で起きていることを報じない主義を貫いているので、今まさに危機が訪れていることを国民は理解していないでしょう。
(韓国の慰安婦財団が、慰安婦達にカネを廻さないどころか、それをエサに日本からたかろうとしていることがバレていることも、日本のマスメディアは全く報じません。)


アメリカはアメリカ国内において中国人の活動にメスを入れました。
日本も続いて欲しい。
そうすれば、中国は怒って来日を取りやめるでしょうね。
天皇を政治利用する中国はお引き取り願いたいところです。


さて、中国はこれからどの様な行動を取るのでしょうか。
注視する必要が有りますね。


続き▽ 記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ニュース | comments (0) | trackback (0)
社畜と少女の1800日(1)~(11)
Amazonさんがしつこくお奨めしてくるので、たまたまPrimeReadingで1巻無料に誘われて借りる。



2017年10月16日~2020年04月16日 発売
2020年05月19日 Prime Readingにて1巻借りる
2020年05月19日 全巻まとめ買い
2020年05月22日 読了

Amazonさんがしつこくお奨めしてくるので、たまたまPrimeReadingで1巻無料に誘われて借りる。
読んでみた感じ、「お!これは!?」と私の琴線に引っかかるのでその日にまとめ買い。
しがないお疲れ中年リーマン(主人公)と同級生の娘(ヒロイン)との出会いから、主人公の社畜生活が一変する。


1巻~7巻までにところどころ性的描写があるものの、主人公とヒロインの間にある性描写は一切無い。
ヒロインの早く大人になって自立したい一心と、主人公の固い決心から育てる(育ててもらっているという表現が正しいかも)間に、数々の経験を重ねていく。
途中、主人公が学校の先生と恋に落ちる。
それをヒロインにも告白する(主人公とヒロインの同居がバレたからなのだけど)。
ヒロインは複雑な思いを隠しているところがいじらしい。
けれども、主人公と先生の恋は破綻する。
主人公は破綻したことを隠すが、後にヒロインがその事実を知ることになる。

それどころか、行政が入って(密告されて)主人公とヒロインの共同生活も破綻してしまう。
しかし、主人公の(ヒロインを育てる)強い決心と周りのサポートで、何とか元サヤに戻り、新天地で再び共同生活が始まる。
ヒロインが児童養護施設で過ごしている間、別の少女と出会うがその少女はもっと過酷な運命を背負っていた。
その後、11巻で伏線を回収する。
その11巻では、長らく探し続けていたヒロインの母親が見つかり、どうしてそうなったのかが綴られている。
ヒロインの母親の本心を主人公とヒロインに伝えられない描写が物凄く辛い。
ここで死亡フラグを立ててくるとは、主人公とヒロインそれぞれに幸が訪れる展開になって欲しいな。
そして、最終ページにヒロインは主人公に・・・


Amazonレビューも高評価が比較的多く、たいてい巻数が進むと減っていくのだけど、このコミックスはコンスタントに付いています。
(特に死亡フラグのたった11巻で増えた。)
ヤラセは考えにくいのですが、いくつかのレビューを抜粋して読んでも、私にとってはどれも(批判も含めて)納得するような内容です。
意外と低評価も少ない作品です。
主人公の社畜っぷりは、何か共感するものがありますね。
今の私には無理ですが、若い頃なら物凄いシンクロしていたことでしょう(笑)


全体の描写がところどころ変だな。と思えたり、ヒロイン以外の女性は巨乳が多いのは、どうも解せんな~。なんて思うのですが、まあ、そこは漫画の世界。
そんなリアリティー性なんて求めていません。
今後、主人公の病院フラグとヒロインの独立(就職)フラグが気になりますね。
タイトルの1800日についても、もう後残りわずか。
何でも、7月に12巻が発売だとか。これは目が離せません。
これは、全ての物語が完結してからアニメ化して欲しいなぁ。と切に願います。


一通り読み終わって、実はこの記事を公開するまでに3周目に入っています。
何だろう、ヒロインが不幸のどん底なのに、純粋で健気で可愛いから?
いや、それだけじゃないだろうな。
このストーリー、作者さんだけが考えたのだろうか。それとも、編集者と共同なのだろうか。
作者さんのTwitterをみると、主に成人漫画向けを書いてらっしゃいます。
成人漫画って、「ストーリーが短絡的である。」と私には先入観があるんです。
でも、この「社畜と少女の1800日」はストーリーを破綻せずに、イヤ常識に考えたらおかしいところもあるけれど、伏線を張りながらしっかりと回収しています。
新たな伏線ともう一つ父親の存在という伏線を回収するのかしないのか。
回収出来て、主人公とヒロインにそれぞれゴールが達した時、この作品に対して改めて評価をしたいですね。


お奨め度:★★★★★


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (2人)
Posted by いぐぅ 06:00 | アニメ・コミック | comments (0) | trackback (0)
交通事故備忘録3
2020/05/15 会社の共済に治療終了のメール連絡。
交通事故備忘録2  -- 2020-04-30 Thursday
交通事故備忘録  -- 2020-03-31 Tuesday
これらの続きです(^^ゞ

2020/05/01 通院 診察のみ
2020/05/14 もう診察しかしないし、痛みも取れたので治療終了にしたい。とのこと。
2020/05/15 会社の共済に治療終了のメール連絡
2020/05/20 会社の共済から治療申告書受領
2020/05/25 共済と保険会社の診断書を書いてもらうため病院に提出
2020/05/29 病院から出来上がったとの通知
2020/05/30 保険会社に最初に搬送された病院と通院先の病院が異なることを連絡するも、週末はおやすみで繋がらないので諦めてポストに投函



記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ざれごと::交通事故関係 | comments (0) | trackback (0)
学研のLSIゲームと二次電池
で、家庭用テレビゲームでもない、ゲームウォッチもまだ浸透していなかったような時代(多分)、電子おもちゃと言えば私の中では、学研のLSIゲームである。
私がまだ小学生くらいだった頃、当時の家庭用テレビゲームと言うとダイヤル式に二人対戦の卓球何だかテニス何だかだった。
もしくは、ブロック崩し。
当時のテレビにビデオ入力なんてモノは無かったので、アンテナケーブルを噛まして1chか2chに合わせてするようなものだった。
それでも、私の心には斬新に見えた。
確か、ファミコンも初期型はアンテナケーブルを噛ましていたような気がする。
まぁ、それはどうでも良い。


で、家庭用テレビゲームでもない、ゲームウォッチもまだ浸透していなかったような時代(多分)、電子おもちゃと言えば私の中では、学研のLSIゲームである。
当時、学研の学習と科学を買ってもらっていて、科学に興味がひかれていた(=付録が楽しい)のだが、付録をおもちゃとしか見なかった親は科学を買うのをやめてしまった。
学習だけになって、そっちの方はあまり興味がなかった。


そんな中、インベーダーゲームが流行りだした頃、学研のLSIゲームにその広告が載り始めた。
確かインベーダー1000を初めて買ってもらった。
今でも覚えている。兄弟のクリスマス用プレゼントとして(笑)
その夜、そっと置かれたことを察知した私は、すぐに起きて猿のようにやりまくった。
そして、その日の午前中に電池が切れた(笑)
(それが原因で、兄弟げんかした事もあった。)

当然、買いに走るわけだが、当時、私のお小遣いが週100円だったので、単3乾電池4本は痛い出費だった。
別売りのACアダプターを買えば良いのだが、当時1,500円(だったと思う)には到底無理な値段であった。
(それでも、後日、お年玉を使って買うことになるのだが。)


この頃、二次電池なんてものが存在しなかったのだが、もしもeneloopのような製品があったら迷わず買っていただろう。
4本同時充電出来て8本買う!
でも、ACアダプターを買った方が遙かに安いよな(笑)


ほんと、今の時代、ゲームに関しては技術発達によって恵まれているよなあ。なんてシミジミに思うのでした。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ゲーム::その他 | comments (0) | trackback (0)
KAMUI3を買う!
と思って、バイクに搭載しているETCのインジゲーターランプがERRの赤色に点灯。
先週、相方のバイク用ヘルメットを買い直すため、一緒に私も10年以上使ったフルフェイス用ヘルメットを買い直しました。


ヘルメット買い替え  -- 2009-05-04 Monday
11年も使ったというか、よくもまぁ事故を起こさず奇跡的に生きられました。
ジェット型ヘルメットは3回くらい買い直しましたが、フルフェイスは殆ど使わないからか基本放置です。


なんで安全性の高いフルフェイスを使わないのかというと

・夏場は蒸れる(暑い)
・冬場は曇る(見えにくい)
・サイズが合わない


と言う致命的な欠点があるんですよ。
命を守るヘルメットですが、冬場のインナーの曇りは、ジェット型ヘルメットと比べると落ちてしまいます。
命より利便性を取っている証拠ですね!


それはともかく、今回は臨時収入があったので買い替えを決意しました。
ジェット型ヘルメットはネットで買うのが普通になってきたのですが、フルフェイス型ヘルメットは用品店で買うあたりいかがでしょうか。
やっぱり、試さないと怖くて買えなくて・・・
で、店員さんに声をかけて早速装着。
XLサイズでちょうどピッタリでした。
ちょっと、顎あたりがきついのですが、まぁ、許容範囲でしょう。


御値段は税込みで27,110円。
やっぱり消費税10%は高いなあ。と思いつつも、給付金で買ったのだからええねん!と考えを改めました。


見た感じ、以前のフルフェイスよりも大きいかな?と手にしたのですが見た目と違って軽い。
けど、やっぱり大きかった。
FORZAのメットインボックスには入らなくなりました。
これはちょっと由々しき問題。
LEAD EXも入らないんじゃなかろうか。
ジェット型ヘルメットでもギリギリだったからなあ。
明日にでも試そうと思います。


そうそう、久し振りに高速道路に乗ったんですよ。
いや、乗ろうとした。と言う表現が正しいか。
ETC専用レーンで~~~~~~~~~~~~~~~~~~ー(・∀・)ー ブーンと低速で通過しようとしたら、ゲートが閉まったんですよ!
「え?」
と思って、バイクに搭載しているETCのインジゲーターランプがERRの赤色に点灯。
「うそ~~~ん。」と出発時にちゃんと確認したのに、急にERRになるか?
まぁ、15年以上使っているから製品劣化というのが正しく理解するべきか。
ゲートが閉まっておじさんからアナウンスがあって、「もうちょっと前に来て。」と言われました。
「これから、再度電波を送りますから、そのまま待機してください。」と続けざまに言われました。
しかし、ERRの赤色になっているので電波を送られても通信出来ませんから、こちらとしては一旦エンジンをオフオンする事に。
無事、ERRの赤色からACTIVEの緑色に変わり通信もOK。
ゲートが開いて走る事が出来ました。
走行中は何も起こらず、インターチェンジ出る時に再度インジゲーターランプをチェック。
ゆっくり走行して問題なく出場することが出来ました。


う~ん、フルフェイス型ヘルメットだけでなくETCも買い換えないと行けない時期に来ているのかも知れませんね。
でも、買い換えるならFORZAから乗り換える時に買い換えたいなあ。と思っていたりします。
けれども、FORZAから買い換えたいバイクもないし・・・。
今ので十分満足しているからなあ。
やっぱり、ETCだけでも付け替えるか!
頻繁にERRが発生するようになれば、周りにも迷惑をかけてしまうから買い替えの優先順位を上げておこう。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (1人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ショッピング | comments (0) | trackback (0)
Debian 10 + amavisd-new の設定方法
しかし、どのサイトにも、amavisd.conf に、「$undecipherable_subject_tag = '';」を追加しろ。
先日のバージョンアップついでに、メールにもアンチウイルスチェックを施したところ、毎度毎度、メールのタイトルに「***UNCHECKED***」が入ったり、「UNCHECKED contents in mail FROM ~」と言うメールが届くので、これをどうにかしたいとググってみました。


しかし、どのサイトにも、amavisd.conf に、「$undecipherable_subject_tag = '';」を追加しろ。としか記載しておらず、やってもやっても解決しませんでした。
そこで、/etc/amavisd/ のディレクトリで目に付いたのは、
-rw-r--r-- 1 root root 978 4月 6 2019 README.l10n
-rw-r--r-- 1 root root 40816 5月 21 19:47 amavisd.conf
drwxr-xr-x 2 root root 4096 5月 21 20:20 conf.d
drwxr-xr-x 2 root root 4096 5月 4 15:31 en_US


この、conf.d と言うディレクトリ。
もしかしてと思って見ました。


まずは、「UNCHECKED contents in mail FROM ~」これを消すには、「virus_admin」をコメントアウトしろと。
この「virus_admin」が使われているファイルを検索してみました。
hogehoge@sakura:/etc/amavis# grep virus_admin -rl ./
./conf.d/30-template_localization
./conf.d/20-debian_defaults
./amavisd.conf

赤字が怪しい・・・
早速開いてみると・・・
77行目にありましたわ。

$enable_dkim_verification = 0; #disabled to prevent warning

$virus_admin = "postmaster\@$mydomain"; # due to D_DISCARD default

# Set to empty ("") to add no header
$X_HEADER_LINE = "Debian $myproduct_name at $mydomain";



早速、#コメントアウトしましたわ。
試しにメールを送ってみると、見事!メールチェックしましたの通知が来なくなりました。

よし!この調子で、次は、メールタイトルに「***UNCHECKED***~」を外すぜ!


これは、追記しないとダメなパターンで標準では、全く見つけることが出来ません。
同様に最初の方に追記してやります。

$syslog_facility = 'mail';
$syslog_priority = 'debug'; # switch to info to drop debug output, etc

$undecipherable_subject_tag = '';

$enable_db = 1; # enable use of BerkeleyDB/libdb (SNMP and nanny)
$enable_global_cache = 1; # enable use of libdb-based cache if $enable_db=1

私はここに追記しました。
これで完了。
あとは、systemctl restart amavis と入力して終わりです。
テストメールを送ったところ、見事にタイトルに「***UNCHECKED***~」が入らなくなりました。


これでスッキリ。
「amavisd.conf」で設定しても有効にならないと嘆いている人は、/etc/amavis にある ./conf.d/ を参照すると良いでしょう。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | システム::linux | comments (0) | trackback (0)
次期Fire HD 10タブレットに望む機能
来週発売になりますが、特にPlusと名の付いたタブレットには、Qi充電が機能追加となりました。
先日、Fireタブレットの8インチの新型の発表がありました。




来週発売になりますが、特にPlusと名の付いたタブレットには、Qi充電が機能追加となりました。
正直、欲しいような気もしますが、今持っている8インチタブレットが生かしきれていないので、今回は軽やかにスルーします(^^)


Fireタブレットの魅力は、何よりもコストパフォーマンスが高い点です。
これに魅力がなかったら、手を出していなかったことでしょう。
ホントは8インチで十分なのかも知れないのに、10インチタブを3世代続けて購入しています(^^ゞ


私は、主に電子書籍用として購入していますが、そろそろFireタブに防水防塵機能を追加して欲しいと思うのですよ。
もちろん、今の価格維持か+2,000円くらいで。
風呂でゆっくりと電子書籍を読んだり、Amazonプライムビデオを見たいなあ。なんて思うんですよ。
出来ませんかね?Amazonさん。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (1人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ハードウェア::スマートホン周辺機器 | comments (0) | trackback (0)
nasneが悪いのか、nasneに付いている外付けハードディスクが悪いのか
robocopy aaashare2 bbbshare2 /MIR /R:0 /FFR /COPY:DT /DCOPY:D /LOG:c:temptest.log /NP。
毎週日曜日の夜6時に、iTunesにmp3ファイルをnasneの外付けハードディスクにバックアップしています。
バックアップしっぱなしではなく、バックアップが完了するとメール通知が来て、差分が表示されるように仕込んでいます。
ところが、5月に入ってから失敗するケースが多く、nasneを見ると時々ERRランプが点灯していたりするんです。
あぁ、ついにnasneもご臨終に来てしまったのかな?
なんて、つまらん妄想をしているのですが、それとは別にデータ救出をせねばなりません。
録画データは、飛んでも仕方ないなぁ。と言うレベルなのでそれ程気にしていないのですが、mp3を始めとした動画や音楽のバックアップは何とか救出しないと、後々面倒な事になります。


早速、nasneの電源を切って再投入します。
暫く待つと、認識可能になるので、ザックリと自分のPCからrobocopyで現在のファイル共有サーバーにコピーを行ってみました。

robocopy \\aaa\share2 \\bbb\share2 /MIR /R:0 /FFR /COPY:DT /DCOPY:D /LOG:c:\temp\test.log /NP

てな具合で。
暫く時間がかかりそうだと思い、そのまま放置していたら終わっていました。
で、ログを確認すると途中でnasne側で切断して拒絶されて強制終了になっていました(((ρT-T)ρオヨヨ


もしかして、最近の暑さで熱暴走しているのかな?と思って扇風機を当てながらやっているのですが、やっぱり途中でnasne側がバスッと切られてしまう。
一旦、
net use \\aaa\share2 /delete
で切断した後に、
net use \\aaa\share2
と入力してもウンともスンとも返ってきません。
仕方なく、その都度nasneの電源コードを抜いてはいれてを繰り返し・・・
これは、いつ終わるか分からないぞ?
と思って、急遽路線変更。


まず、MP3化だけでも救出しようとするけどファイル数が途方もなく多いので、面倒くさくなってきたからPC本体にあるものをバックアップすることに。
まあ、最初からそうやっとけば良いんですけどね。
型に拘っていますので…(^^)


続いて動画ファイル。(エロはないよ。)
こればっかりは、nasneにしかないので根気よく…と思ったら何だか停まらずにコピーしてくれているみたい。


nasne側にハードディスク健康状態機能みたいなものを付けて、異常があればわかるようにしてもらいたいですね。
そうすれば、こちらも何かしらの対策が取れるというものですから・・・
とは言え、もうnasneの開発は終了していることでしょうから、定期的(5年おき位)に外付けハードディスクを交換しましょうかね。


取りあえず、外付けハードディスクを抜いてその後nasneの動作に問題が無ければ、外付けハードディスクが悪いと言うことにしよう。
また、TOSHIBAの外付けハードディスクを買うかな・・・
今度は1TBくらいでいいや。




記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ハードウェア::オーディオビジュアル | comments (0) | trackback (0)

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30