•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

ダーウィンズゲーム 25
グリードとの終止符にいよいよ開始!。


2022年01月07日発売
2021年12月12日注文
2022年01月09日読了


世界線を軸としたこのゲームの謎が解き明かされていく。
なかなか読み応えのある作品。
グリードとの終止符にいよいよ開始!
まだ、伏線が多くちりばめられているけれど、少しずつ少しずつ回収していく。
この戦いを終えた後、物語はどの様に進むのか。
物凄く物凄く興味があります。
しかし、敵対していたゲームマスター・イザヤとカナメが手を組む展開なんて想像つかなかった。
でも、そうするしか無いことも、伏線で回収されている。
このコミック、もともとアニメで知って面白かったから、大人買いしたけれども、かれこれ25巻か。
続編やらないかなぁ。やれるだけのストーリーは充分にあると思うんだけど。


お奨め度:★★★★★


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | アニメ・コミック | comments (0) | trackback (0)
Debian 11 にアップグレードしてからの深刻な状態からの解決
%(mta)s-whois[name=%(__name__)s, sender=%(sender)s, dest=%(destemail)s, protocol=%(protocol)s, chain=%(chain)s]。
年末にマルウェア感染をしてから、この3連休を使って回復を行った。
PHP7.4になってから、年末に最低限のエラーは潰したものの、本格的な対処は3連休中にあらかた潰しておいた。
でも、完全ではないのだが許容範囲として放置することにした。
(これについては、昨日書いたとおり。)


さて、Debian 11 にアップグレードして深刻な事態が一つ起きた。
それは、FTPサーバーをこれまで、proftpdを使っていたのだが何度やっても途中でエラーになって失敗に終わる。
処理中にエラーが発生しました:
proftpd-core

E: Sub-process /usr/bin/dpkg returned an error code (1)

このメッセージが出てしまう。どうすることも出来ないし、いつも参考にしているサイトを見ると、そこもproftpdでのインストールはハズレてしまっていた。
FTPサーバーが動かないと、ホームページの更新が出来なくなってしまうので、仕方なく代替のミドルウェアをインストールする事にした。
それが、vsfptd。
設定があまりにもシンプルすぎて不安があったが、何とかSSL対応で構築することが出来た。
調子に乗って、ユーザ管理をMySQLでやろうとしたところで、ドツボにハマった。
データベースやテーブル作成、アカウントのインサートはすんなりと行ったのだが、認証がテンでダメなのだ。
何をやっても失敗に終わる。
SSLを外した状態でも失敗に終わるので、諦めてphpmyadminからデータベースの削除を試みようとしたら、なんとphpmyadminが開かなくなっていた!

「マジで!?」
と一瞬焦ったが、もしかしてバージョンアップしたときにphpmyadminの設定がハズレてしまったのでは?
と思って案の定、ファイルが消えていたので許可設定を終えてサクッと削除を行った。


そして、vsfptd.confの設定を元に戻したがそれでも繋がらない。
どうして!?
と思ったら、/etc/pam.d にあるvsftpdの設定をMySQLで見に行くようにしていたからだ。
コメントアウトしていたファイルをもとに戻して、追加した行を削除することで事なきを得た。


DNSサーバーは、全然ダメでした。
やっぱり、私には鬼門過ぎる。
でも、DNSサーバーは構築しておくと何かと便利なんですよね。
いっぺん、真っ新な状態で作り直したいけど、もう面倒くさいしなぁ。
DNSサーバーを構築する研修を受けたい気分になった(笑)


次に手を焼いたのが、Fail2Ban。
これは、何度も不正アタックするとアカウントをBAN(拒否)するミドルウェア。
systemctl status fail2ban と入力すると一見ちゃんと動いているように見えるのだが、実は全く機能していない。
何故なら、起動するとちゃんと「起動しましたよ~」とメールが飛んでくるような仕組みにしているからである。
何が原因なのだろうか。
とログを見ようにも、ログも記録されていない。
どうやら、何か問題がある事が分かる。
ググっても出てこないので、自力で調べてみることにした。
まずは、fail2ban-clientを起動すると、phthonが入っていない。と出てくる。
それで、インストールを行う。
これでまずは、一段落。。。とはいかない。

続いて、fail2ban-serverと入力すると、こんなメッセージが出た。
hoge@hage:~# fail2ban-server
Failed during configuration: Bad value substitution:
section: [sshd]
option : action
key : protocol
rawval : ", chain="%(chain)s"]
%(mta)s-whois[name=%(__name__)s, sender="%(sender)s", dest="%(destemail)s", protocol="%(protocol)s", chain="%(chain)s"]

Async configuration of server failed

sshdのルールがおかしいぞ。と。
そんなはずはないんだが・・・と思いつつ、それを削除してみたところ、何とか無事に起動することが出来た。
無事に起動しても、sshdを何度も不正アタックされると困るので、取りあえず、アップグレード時に用意されていたパッケージと既存を置き換えることにした。
これで、あとは、ログの保存先とかルールの設定を行って完了。
ちゃんと機能するようになった。

だが!
Fail2Banのログがこれまで標準出力だったのに、デバッグモードで出力されて一時間でギガファイルを食らうことに。
ちゃんと、「loglevel = NOTICE」にしているのに、完全にDEBUGモードで大量出力。
お陰で、翌日ディスク容量いっぱいでエラー多発。
2022-01-10 18:15:41,864 fail2ban.filter [44158]: HEAVY Looking for match of [('', '2022-01-10 18:14:24,636', ' fail2ban.datedetector [44158]: HEAVY try to match last anchored template #00 ...')]
2022-01-10 18:15:41,864 fail2ban.filter [44158]: HEAVY Looking for failregex 0 - '^((?:\\[\\])?\\s*(?:<[^.]+\\.[^.]+>\\s+)?(?:\\S+\\s+)?(?:kernel: \\[ *\\d+\\.\\d+\\]\\s+)?(?:@vserver_\\S+\\s+)?(?:(?:(?:\\[\\d+\\])?:\\s+[\\[\\(]?fail2ban\\.actions\\s*(?:\\(\\S+\\))?[\\]\\)]?:?|[\\[\\(]?fail2ban\\.actions\\s*(?:\\(\\S+\\))?[\\]\\)]?:?(?:\\[\\d+\\])?:?)\\s+)?(?:\\[ID \\d+ \\S+\\]\\s+)?| fail2ban\\.actions\\s*(?:\\[\\d+\\])?:\\s+)NOTICE\\s+\\[(?!recidive\\])(?:.*)\\]\\s+Ban\\s+(?:\\[?(?:(?:::f{4,6}:)?(?P<ip4>(?:\\d{1,3}\\.){3}\\d{1,3})|(?P<ip6>(?:[0-9a-fA-F]{1,4}::?|::){1,7}(?:[0-9a-fA-F]{1,4}|(?<=:):)))\\]?|(?P<dns>[\\w\\-.^_]*\\w))\\s*$'
2022-01-10 18:15:41,864 fail2ban.filter [44158]: TRACE Working on line '2022-01-10 18:14:24,636 fail2ban.datedetector [44158]: #06-Lev. matched last time template #00'
もしかして、テンプレートを前のバージョンから引き継いだのがあかんかったのかなぁ・・・
と言っても、今更遅いんだが。
そこで、ふと、「fail2ban.local」というファイルに気付いた。
何だろう?と思って開いてみると・・・
[Definition]
loglevel = 2
logtarget = /var/log/fail2ban.log



これかー!


犯人はお前だったのか!と速攻で、loglevel = INFO に変更して再起動。
無事、ログ出力は通常に戻ったヽ(´ー`)ノバンザーイ
何のための、fail2ban.confなんだよ!って突っ込み入れたわ!


これで、殆どの問題点は解決した感じ。
あとは、ブログのモジュール関係かな。
一部、ちょっとおかしな事になっているので、折を見て少しずつ治していきます。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (9人)
Posted by いぐぅ 06:00 | システム::linux | comments (0) | trackback (0)
PHP7.4にあげたときに見つけたエラー
Got error 'PHP message: PHP Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function mysql_connect() in /var/www/@@@@@@@@@@@@@@/fffff.php:11nStack trace:n#0 {main}n thrown in /var/www/@@@@@@@@@@@@@@/fffff.php on line 11', referer: https://www.sir-2.net/@@@@@@@@@@@@@@/ffffff.php。
昨年末にバージョンアップをして、その時に耐えうる方法で何とかやり過ごしたが、根本的なエラーについて取り組みました。
殆どブログ関係のエラーですが、まずはこれ。

Got error 'PHP message: PHP Notice: Trying to get property 'Items' of non-object in /var/www/dablg/module/amnbo/tool.php on line 56PHP message: PHP Notice: Trying to get property 'Item' of non-object in /var/www/dablg/module/amnbo/tool.php on line 56PHP message: PHP Notice: Trying to get property 'ItemAttributes' of non-object in /var/www/dablg/module/amnbo/tool.php on line 56PHP message: PHP Notice: Trying to get property 'IsAdultProduct' of non-object in /var/www/dablg/module/amnbo/tool.php on line 56PHP message: PHP Notice: Undefined variable: output in /var/www/dablg/module/amnbo/tool.php on line 41'


てんでサッパリ、tool.phpの56行目に間違いがあることだけは分かっていたので、そこからDuckDuckGo先生に尋ねてみたら、

$ad = $pxml -> Items -> Item -> ItemAttributes -> IsAdultProduct;
これを
$ad = isset($pxml -> Items -> Item -> ItemAttributes -> IsAdultProduct);
こうするだけで解消。


次に、バイク記録ツール。
こちらは、ガソリンを入れての燃費記録や整備記録を行っているツール。
連休初日にガソリンを入れて、登録しようとすると500のエラーコードが返ってきて、「あれ?」と思って帰宅後チェック。
エラーは次のコードを吐き出していた。

Got error 'PHP message: PHP Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function mysql_connect() in /var/www/@@@@@@@@@@@@@@/fffff.php:11\nStack trace:\n#0 {main}\n thrown in /var/www/@@@@@@@@@@@@@@/fffff.php on line 11', referer: https://www.sir-2.net/@@@@@@@@@@@@@@/ffffff.php


11行目か・・・
しかし何一つ怪しいところはない。
もしかして、昨年末の変数の厳格化か?と思って、シングルクォーテーションを追加するとこんなエラーが出る。

Got error 'PHP message: PHP Warning: mysqli_connect(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /var/www/@@@@@@@@@@@@@@/fffff.php on line 11PHP message: PHP Warning: mysqli_connect(): (HY000/2002): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /var/www/@@@@@@@@@@@@@@/fffff on line 11PHP message: PHP Warning: mysqli_query() expects parameter 1 to be mysqli, bool given in /var/www/@@@@@@@@@@@@@@/fffff on line 13PHP message: PHP Warning: mysqli_query() expects parameter 1 to be mysqli, bool given in /var/www/@@@@@@@@@@@@@@/fffff on line 17PHP message: PHP Warning: mysqli_fetch_row() expects parameter 1 to be mysqli_result, null given in /var/www/@@@@@@@@@@@@@@/fffff.php on line 18PHP message: PHP Notice: Trying to access array offset on value of type null in /var/www/@@@@@@@@@@@@@@/fffff.php on line 19PHP message: PHP Warning: mysqli_free_result() expects parameter 1 to be mysqli_result, null given in /var/www/@@@@@@@@@@@@@@/fffff.php on line 21PHP message: PHP Warning: mysqli_query() expects parameter 1 to be mysqli, bool given in /var/www/@@@@@@@@@@@@@@/fffff.php on line 25PHP message: PHP Warning: mysqli_fetch_row() expects parameter 1 to be mysqli_result, null given in /var/www/@@@@@@@@@@@@@@/fffff.php on line 26PHP message: PHP Notice: Trying to access array offset on value of type null in /var/www/@@@@@@@@@@@@@@/fffff.php on line 27PHP message: PHP Warning: mysqli_free_result() expects parameter 1 to be mysqli_result, null given in /var/www/@@@@@@@@@@@@@@/fffff.php on line 28PHP message: PHP Warning: mysqli_query() expects parameter 1 to be mysqli, bool given in /var/www/@@@@@@@@@@@@@@/fffff.php on line 38PHP message: PHP Warning: mysqli_close() expects parameter 1 to be mysqli, bool given in /var/www/@@@@@@@@@@@@@@/fffff.php on line 42', referer: https://www.sir-2.net/@@@@@@@@@@@@@@/ffffff.php



全然違うエラーとなったので、これではないと思い元に戻す。
mysqlに繋ぐことが出来ないと言うエラーなので、もしかして、外部から読み込んでいるファイルに問題があるのでは?
と思って、そのファイルを開く。
そのファイルには、「”」ダブルクォーテーションを付けていたのだが、これを「’」シングルクォーテーションに変更。
無事に通過した。
何でも厳しいんだな。と実感。


目下、お悩みだったのは、このエラー。
proxy_fcgi:error AH01071: Got error 'Primary script unknown'

このエラーは、DuckDuckGo先生だけでなくGoogle先生でも検索して、多く拾っているんだけど、どれもドンピシャじゃないんだよね。
それで、エラーログだけでなく、アクセスログを解析すると原因が判明した。

【access.log】
157.55.39.77 - - [09/Jan/2022:16:24:41 +0900] "GET /index.php/files/si-r.plala.jp/index.php?e=4370 HTTP/1.1" 500 6212 "-" "Mozilla/5.0 (compatible; bingbot/2.0; +http://www.bing.com/bingbot.htm)"
【error.log】
[Sun Jan 09 16:05:30.094686 2022] [proxy_fcgi:error] [pid 193793:tid 140698741327616] [client 157.55.39.77:33856] AH01071: Got error 'Primary script unknown'


赤字が原因。
なんで旧ドメインにパスを繋げてくるのか不明である。
年末のマルウェア感染に影響しているのですかね。
と言う事で、これについては対策を放置することにした。
.htaccessで制限をかけようとしたんだけど失敗したし、どのみち、404_File not Foundのエラーになるので放置して良いだろう。と。

PHP7.3からPHP7.4に上げただけで、これだけの修正が必要だったことから、今年中にバージョンアップするPHP8では、どれほどの修正が必要なのか戦々恐々としています。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (9人)
Posted by いぐぅ 06:00 | システム::linux | comments (0) | trackback (0)
中古スマホはある程度割り切りが必要
例えば「みんなのスマホ」での米アップルのスマートフォン「iPhone(アイフォーン)8」の平均中古販売価格は3年12月3日時点で2万円と、新品の半額以下だ。
中古スマホ販売数が過去最高に 安価で良品が後押し


以前にも書いたけれど、中古スマホは割り切りが必要であることを知って欲しい。
まず、OSを提供しているAppleとGoogleは、毎年バージョンアップを行っている。
しかし、そのライセンスを受けているGoogke系Android開発メーカーは、長くても2年くらいである。
Google本家が発売しているPixel X系は限界まで提供しているけれど、正直言って3年くらいで使い物にならない。


パソコンとは違うので、メモリの追加とかCPU交換と言ったことは出来ない。
(まぁ、最近のパソコンも日進月歩でハードウェアの互換性が失われているが・・・)
長く使おうと思うなら、最高スペックを買っておくことがベター。
しかし、最高スペックは必ずしも高価格ではない。
それは、以前AppleのiPhone SE2で証明してくれた。


メモリやカスタムROMのデバイスが高速であれば、CPUがそこそこでも充分使える。(と思う)
実際、AQUOS R2 Compactは、AQUOS SENSE 5Gよりも使い勝手が良い。
Pokemon GOを立ち上げるときは、AQUOS SENSE 5GよりもAQUOS R2 Compactの方が断然速い。
この差は一体どこから・・・と思いたくなるほど。
AQUOS R2 Compactは中古で購入したのですが、24,800円。
AQUOS SENSE 5Gはポイントとクーポン使って0円でしたが、実際の御値段は39,600円。
正直、5Gエリアなのに恩恵を受けていないし、R2 Compactでも充分の速度を出してくれる。
R2 Compactのネックは電池の容量だけで、そこを割り切れば充分かな。
テザリングも、11acが可能で867Mbpsと高速である。
AQUOS SENSE 5Gは、11ac可能だけどその半分の433Mbps・・・
まぁ、スマホにそれ以上の速度を求めてないけどね。


なので、中古スマホを買うときは2年前の最高スペックかその2番目を選ぶと良いかな。
どんなにメモリを搭載していても、CPUとコントローラーとメモリのバス速度が遅かったら全く意味ないからね。
Androidは、その辺の見極めが非常に難しいので、自信の無い人はiPhone SE2がお薦めです。
5Gの恩恵を受けるなら、中古のiPhone 12ですね。
iPhone 11でも良いかも知れません。


続き▽ 記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (8人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ハードウェア::スマートホン周辺機器 | comments (0) | trackback (0)
素のWindows 7をWindows 10にアップグレード
レジストリクリーナーで古い情報を削除してもダメ。
年の瀬に弟から「Windows 10にアップグレードしたいのだが出来ない。」という相談を受け、実家でやってみたのですが確かに出来ない。
よくよく見ると、Windows 7 Service Pack1の状態でもなく、Internet Explorer11でもない、純粋なWindows 7+IE8。
そりゃぁ、すんなりといかないわけだ。


なのでまずは、Windows 7 SP1にアップデートすること。これが意外にも一苦労。
そう簡単に出来るようなシロモノではないので、弟に「俺の家で作業をするわ。一式もらって、それから送るわ。」と言う事で、実家から帰宅後取りかかった。
実家では、インターネット回線が細いのと、やっぱり使い慣れたパソコンで作業するのが一番手っ取り早いのでね。
と言う事で、Windows Updateに出てくるエラーコードをDuckDuckGo先生で検索して、複数回パッチを充てることで何とかWindows 7 SP1に。
しかし、そこからWindows Updateをすると200個近いパッチが出てきたので、そのまんま放置して買い物に出掛ける。

帰宅後、じゃぁ、Windows 10にUpgradeするか。と思い立ったが、ちょっと待て。
Windows 7あたりまでは大量パッチ後も再度パッチが出るんじゃ・・・と思ってやってみると案の定出た(笑)
しかも30個近く・・・
取りあえず、「Windows状態は最新です。」のメッセージが出るまでは、繰り返し繰り返しアップデートを行った。
そして、やっと最新状態になったところでUpgrade。
でも、やっぱり失敗する。
賞味期限の切れたアンチウィルスソフトをアンインストールをしてもダメ。
レジストリクリーナーで古い情報を削除してもダメ。
となると、内蔵ソフトウェアがダメ何じゃないかと疑いにかかる。
しかし、2010年頃に発売されたパソコンなので情報が少ない。
勿論、メーカーはサポート対象外になっている。
もうこうなると自己責任の域になってくる。

これがダメか・・・
と言うそれっぽいものをアンインストールしてもダメだったので、思い切って個人情報を引き継がない状態でUpgradeを敢行した。
すると、すんなりと行ったのだが、新規アカウント作成をしなければならない。
幸い、アカウントとパスワードは覚えていたのだが、Windows 10ではパスワードが若干厳格化しているので、既存パスワードに+αを付けておいた。


あとは、せっかく内蔵しているFeliciaのアプリをいくつかインストールをして、動画再生のフリーアプリをインストールして連休中日に送りました。
何だかんだと時間がかかりましたが、素のWindows 7からWindows 10へのアップグレードには色々と苦行であると。
念のため、バックアップファイルを作っておきました。
また、何かあったときに初期化してくれと言われたときすぐ元に戻せるように。


このノートパソコン、結構スペックが良くて今でも十分通用すると思うんですよ。
ビジネス用ノートなら充分。
ゲームにするならちょっと苦しいかな。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (10人)
Posted by いぐぅ 06:00 | システム::Windows | comments (0) | trackback (0)
疲れた3連休・・・
と思って調べたら、そのミドルウェアのログファイルがとんでもないことになっていた。
3日間、サーバーのメンテナンスを行ったのだが、最後の最後で悪夢が・・・
どうするわけにも行かず、取りあえず暫定対処で乗り切れるか今週様子見。
まさか、あのミドルウェアのログが爆誕するとは思ってもなかったよ。
何をやっても失敗する。
止められないログ。
次々と押し寄せるディスク空き容量。


まさか、連休最後にエラーチェックをしていたら突然更新が止まっていて、「おや?」と思って調べて、ディスクの空き容量チェック。
df -h
と入力したら100%になってやがんの。
うそ~ん。と思って調べたら、そのミドルウェアのログファイルがとんでもないことになっていた。
どうしてこうなった?
と夕食を挟んで、「何だ?このファイル?」とみると・・・


頭の中をグルグル駆け巡り、必死のパッチでDuckDuckGo先生やGoogle先生に尋ねたけれど、明確な答えが見つからず・・・
とにかく、場当たり的にアップグレードしては行けないと言うことだ(笑)


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (9人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ざれごと | comments (0) | trackback (0)
ミニカーもありかもしれない・・・
3人乗り「EVトゥクトゥク」も。
ヨドバシ、EVを販売。3人乗り「EVトゥクトゥク」も


ミニカーは、車の免許を取得してから暫くして知ったのですが、欲しいと言うほど興味はありませんでした。
しかし、脱炭素社会が刻一刻と迫っている中、ヨドバシから発売されたこの記事を見て、

「もう、遠出する必要が無くなったら、これはこれでありかもしれないな。」

と、6MT Hybrid車を運転する私が、ふと思いつきました。
現時点では、購入する予定が全くありませんが、老いが来て速度も60km/hくらいで充分と思ったら買うかも知れません。


本音を言えば、水素型ミニカーが出て欲しいんだよなぁ。
充填に難あるけれど。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (9人)
Posted by いぐぅ 06:00 | クルマ・バイク | comments (0) | trackback (0)
異種族レビュアーズ(1)~(7)
ムフフみたいな期待は少しあったけど、そう言うのをひたすらレビューするというので、老眼なので読むのがしんどかった。



2017年09月08日~2021年12月09日発売
2021年12月19日注文
2022年01月07日読了


まずアニメ放送で地上波が速攻で消えた話題作品。
(BS放送では継続して放送していた。)
見ようかどうしようか迷っていたんだけど、もうこれ以上予約を入れるとお腹いっぱいなので、原作を読んでみようと決断。
たまたま、年末にKADOKAWAバザールで7巻以外半額で買えたのでポチッとな。
読んでみて、「これが何故地上波で放送出来なくなったのか?」が不思議なほどにわからない。
そして、買って後悔。読むのが苦行でした。
ムフフみたいな期待は少しあったけど、そう言うのをひたすらレビューするというので、老眼なので読むのがしんどかった。
よくもまぁ、これだけネタが揃えられたもんだなぁ。と逆に感心。
読めば読むほど、地上波から消えたのが謎になる。
文句を言う人ほど「多様性」を重視する。
それなら、これも「多様性」として受け入れるべきなのでは?と私は思います。


これを読むと何か、精神的に苦行が続くので「未熟なふたりでございますが」や「小林さんちのメイドラゴン」をお口直しに読みながら、亀のようなペースで7巻を読み終えました。
個人的には、次は無いかな。と言う感じです。


それとは別に、秋アニメで1話だけ放送して延期となった、「終末のハーレム」が冬アニメで再開されました。
録画予約して既に第1話を取り終えていますが、まだ未視聴です。
こっちも、色々と話題作なのでウォッチしています。
多分、原作は読まないけれど。


お奨め度:★★☆☆☆


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | アニメ・コミック | comments (0) | trackback (0)
年始の勝負事
トランプで勝負事を、甥っ子たちとやりました。
競馬でも競輪でも、パチンコでもありません。
トランプで勝負事を、甥っ子たちとやりました。
麻雀の点棒を用意して、ポーカーとかブラックジャックとか。
ブラックジャックがメインでしたが、小学生と中学生と高校生を交えて勝負しました。


そして、私は3位でした(笑)
一時期は最下位まで沈んだのですが、勝負して何とか借金を返し、プラスの3位に・・・
良くも悪くも、いいお正月でした。
中学生と高校生は来年受験なので、おそらく来ないだろう。と。
チョット寂しいのですが、仕方ないですね。
会えるだけでも十分です。
この時分の甥っ子たちと遊ぶのが一番楽しいですわ。
はい。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (5人)
Posted by いぐぅ 06:00 | 季節::冬 | comments (0) | trackback (0)
叔父の一言に気付かされたこと
なんてのは、後の祭り。
昨年末、親父の納骨式が行われ、そのあとのお食事で叔父の一言は格言めいていました。
それは、


「俺たちに『またね』はない。」


確かに!と思いました。
後期高齢者になると、いつお迎えが来るかわかりません。
そこで、会った後に「じゃぁ、またね。」はないのです。


私がかつて昔に
「いつまでもあると思うな親と金」
と言うのを見聞したことがあり、これも格言めいていたなぁ。と思いました。


今は、しきりに「Stay Home」を政府や首長が言ってますが、そんなことをして後悔するのは私たちなのです。
「あの時会っとけば良かった。」
「あの時無理してでも行けばよかった。」
なんてのは、後の祭り。
TPOさえ守っておけば、私はOKだと思いますけどね。


まぁ、若い10代20代30代にはわからないでしょうねぇ。。。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (8人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ざれごと | comments (0) | trackback (0)

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31