•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

【RX8】女神のスプリンター(1)
陸上競技を題材にしていて、何か♪⌒ヽ(*゜O゜)ノ スゴイッ!!!理論をぶちかましてきているなぁ。


2018年06月06日発売
2020年07月15日注文

こちらも、なかなかお色気描写が入っている作品。
陸上競技を題材にしていて、何か♪⌒ヽ(*゜O゜)ノ スゴイッ!!!理論をぶちかましてきているなぁ。
と言うのが印象。
ただこの理論に妙に納得のいくことがある。
自身が1週間以上禁欲を続けた結果、大切な大会で自己ベストを出したことがある。
あぁ、大学3年の時の日本選手権でも、高校3年の時の全国インターハイでもない。
どの大会かはナイショだが、自身が覚えているだけで3回くらい自己新記録が出た。
このコミックスは、残念ながらその続きを買う気になれなかったけど、誰かこの理論が本当なのか示す資料があれば教えて欲しい。


お奨め度:★★★☆☆


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 18:00 | アニメ・コミック | comments (0) | trackback (0)
【RX8】ハンツー×トラッシュ(1)~(3)
リオオリンピックでチョットだけ放送されていたような記憶があったんだけど、それ位しか思い出せない。



2013年01月04日~2013年08月06日発売
2020年07月15日注文

終始お色気万歳の水球スポ根コミックス。
水球自体は知っていたけど、このコミックスを読んでかなりハードな競技であることが分かった。
が、よくAmazon審査に引っかからなかったなぁ。と言う位、お色気万歳である。
2回くらい読み直したけど、話の内容よりもお色気の方が頭に入ってきてしまうくらい(笑)
実際、そうなんだろうか?と気になったので、来年の東京オリンピックで放送されるなら、録画してみてみようと思う。
水上の格闘技と言われているみたいなのだが・・・
リオオリンピックでチョットだけ放送されていたような記憶があったんだけど、それ位しか思い出せない。


お奨め度:★★☆☆☆ (お色気好きなら:★★★★★)


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | アニメ・コミック | comments (0) | trackback (0)
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術(1)~(2)
嫌いじゃないですけど、ちょっと食傷気味かなあ。



2016年02月02日~2016年06月02日発売
2020年11月15日注文

無料2冊ゲットから。
過去にアニメ化されていて既に知っているのですが、原作との違いを見たくてね。
でも、ほぼ原作通りの内容です。
むしろ、アニメの方が色々脚色されてのんびり進んでいるような記憶が残っています。
続きの原作を買おうかどうか思案中です。

よくある異世界転生系の話ですが、私的には(こう言うのも)ありかなあ。と言う感じです。
アニメーションでも思ったのですが、異世界転生系の話ってハーレム(男主人公1人にヒロイン多数)が多いですよね。
嫌いじゃないですけど、ちょっと食傷気味かなあ。なんて思うのは私だけでしょうか。
(食傷気味もあって、すぐに全巻揃えようという気にならない。)


お奨め度:★★★☆☆


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 18:00 | アニメ・コミック | comments (0) | trackback (0)
寄宿学校のジュリエット(1)~(16)
エピローグはちょっと物足りなかったかな?。




2015年11月09日~2019年11月15日 発売
2020年06月29日~2020年07月06日 注文


無料お試し3巻セットで気になったので読んでみた。
タイトルに「ジュリエット」というワードが入っているとおり、シェイクスピアの「ロミオとジュリエット」をモチーフにしていると思われる。
思われるという表現は、原作を読んでいないから。




原作についてはいずれ読むとして。
内容としては、敵対するもの同士が恋に落ちて、バレ無いように話が進む王道学園ラブコメ。
ドンドン話が進んでいって、新キャラも途中から増えたりして、これ最後大丈夫かな?と言う心配をよそにちゃんと終わった。
親同士の誤解も解け、隠された秘密も解け、最後の修学旅行編は、良かったと思います。
結構色んな行事を書いているのは、やっぱり学園と言う題材だからなんでしょうね。
エピローグはちょっと物足りなかったかな?
まぁ、その物足りなさがよかったのかも知れませんけどね。


お奨め度:★★★★☆



記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | アニメ・コミック | comments (0) | trackback (0)
【RX8】荒ぶる季節の乙女どもよ(1)~(2)
ただ、ティーンエイジャーの女子目線で進むエロっぽい話は、ちょっと新鮮でした。



2017年04月07日~2017年08月09日発売
2020年11月14日注文

アニメ化もされていたような気がしますが、タイトルからしてパスしていました。
が、食わず嫌いもどうかと思いまして、一応原作くらいは読んでみようかと、たまたま無料本で2冊紹介されていたのでゲットしました。


正直、これエロかな~?と判断に迷ったのですが、描写は無くても内容で判断しました。
官能漫画って言うのかな?
何故少年誌にこの題材が入ったのか分かりませんが、この2巻を読んだだけでは、続けて買おうと言う気にはなれませんでした。
内容がサッパリ頭に入ってこないんですよね。
5人組の女子高生が、真剣にエロを語り合っているのまでは分かるのですが。
やっぱり、内容が活字がお題目だと私の脳が拒否反応を示すのでしょうかね。
ただ、ティーンエイジャーの女子目線で進むエロっぽい話は、ちょっと新鮮でした。


お奨め度:★☆☆☆☆


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 18:00 | アニメ・コミック | comments (0) | trackback (0)
おだいばこ
しかし、私には何が何だかサッパリわからなくて、どう言う基準で獲得したのか益々謎に。



2020年04月10日発売
2020年05月23日注文


Amazonでタイトルを獲得したと言う事で、気になって購入。
しかし、私には何が何だかサッパリわからなくて、どう言う基準で獲得したのか益々謎に。
ただただ、ネタを絵にしたようなもので、何かのストーリーとかそんなのではなかった。
だから、「おだいばこ」なのかも知れない。
私には、全く馴染まなかった。


お奨め度:★☆☆☆☆


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | アニメ・コミック | comments (0) | trackback (0)
サヨナラ もっちゃん
このもっちゃんが成人し、このコミックスを読み直したとき、どう感じるのか気になりますね。



2019年12月19日発売
2020年03月21日注文


作者さんの実の娘?成長を漫画化。
(´・∀・`)へぇ~。と言う感じで時々、クスッとさせる笑いあり。
子どもの成長って、100人いれば100通りですけども、こう言うホッコリするのは良いですね。
このもっちゃんが成人し、このコミックスを読み直したとき、どう感じるのか気になりますね。


お奨め度:★★★★☆


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 18:00 | アニメ・コミック | comments (0) | trackback (0)
シン・ダンジョンの恋愛事情4 せいほうけいコミックス Kindle版
決して、扉絵の巨乳の女魔道士?に惹かれたわけではありません(笑)。


2019年10月18日発売
2020年03月11日注文


初回が何となく面白かったので、その続きが読みたくて買いました。
この話って、何をモチーフになっているんだろうか。
それだけが気になります。(もしかしたら出ている?)
登場人物もそこそこ多いですし。
決して、扉絵の巨乳の女魔道士?に惹かれたわけではありません(笑)

初巻は読み応えがあって面白かったのですが、ページが急に少なくなって物足りなさ感がいっぱいに。
それ以降、続刊していますが買う?(0円なんだけど)のをやめました。

お奨め度:★★☆☆☆

初巻が気になる方は是非。読み応え十分で面白いですよ。





記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | アニメ・コミック | comments (0) | trackback (0)
予告★年末年始企画~コミックス感想文~
Amazon基準のエロコミックスは紹介しません。
さてと、2020年の毒吐きも全て出し切ったところで、気分を変えていきましょうか。


12/28~1/3まで、これまで読んだ中で、紹介しなかったコミックスの感想文を書きたいと思います。
お気付きだと思いますが、夏くらいから毎週日曜日、ほぼ、コミックスの感想文を記事として書いてきました。
それは、だいたい私基準で興味のあったコミックスのみを取り上げてきました。


今回は、無料でゲットしたけれど、紹介するまでもないがログとして残しておくか。を中心に感想を一気に書いていこうと思います。
私の趣味嗜好が分かってしまうかも知れませんが、その辺は別に構いません。
感想文と言っても、今年購入したコミックスが対象で、半年以上前の物は記憶が薄れているものもあります。
なので、物凄くライト感覚に書いていますので、絶対に参考にはしないでください(笑)


なお、今回の年末年始企画で紹介するコミックスは、全部ではありません。
全部紹介しきれません。(改めて、購入履歴を見ると凄いことになっている。)
特に今月無料でゲットしたコミックスは、積ん読状態でまだ読んでないんです。
読んでいないのに、新たに別のコミックスをまとめ買いという酔狂な状態になっています。
そっちを優先して読んでいます。
(ちょっと面白いのを読んでいて、それが14巻もあるので。。。まだあるらしい・・・来年感想を書きます。)


あと、掲載するにあたって、人によっては「エロ」成分が混じっているものもあります。
「エロ」成分が苦手な人は、記事のタイトルに【RX8】としときますので、読まないようパスしてください(笑)


ただ、この「エロ」成分は、Amazon基準では全年齢対象です。
Amazon基準のエロコミックスは紹介しません。(まぁ、今年も18金コミックスは買っていないんだが。)
【RX8】を付与する基準は、私基準です。
私基準というのは、
・作品全体として露骨に性描写がある(1巻の中で一部分や一話なら対象外)
・露骨な描写はなくても、文字として表現している
と物凄く曖昧な基準ですが、それは実際に読んでみて判断して下さい(笑)


お楽しみに!☆


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 18:00 | アニメ・コミック | comments (0) | trackback (0)
オンデマンドバスにしようよ!
しかも、バス停留所だけでなく、自宅まで乗り合いで送迎してくれるのだから、1人利用ならタクシーよりも遙かに安い。
毒吐きブログ最終日です。
見たくない人は、そのままお引き取りください。















続き▽ 記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (5人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ざれごと | comments (0) | trackback (0)

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31