•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

4T-C40BJ1の長期インプレッション

4T-C40BJ1のセカンド・インプレッション  -- 2020-03-03 Tuesday
4T-C40BJ1のファースト・インプレッション  -- 2020-01-18 Saturday


2年経過してからの感想を書きたいと思います。
この間にAndroid TVのOSバージョンアップがあってトラブルもありました(笑)

シャープのTV映らない問題、ユーザーが復旧できるソフト公開


うちは幸い、勝手にバージョンアップされて映らないという問題はありませんでした。
しかし、「おや?おかしい・・・」と言う問題点が出てきました。


我が家は、TV音声をテレビ内蔵スピーカーから出力させているのではなく、AVアンプ経由で出力させています。
(外部から繋がっているブルレコやPS3なんかもAVアンプ経由で4Kアップコンバートさせて出力させています。)
何故かYouTubeを見続けたりしたあとに、テレビを見ると声と映像がコンマ数秒遅れてズレるんですよ。
これが気になり出すとずっと気になります。
電源を切ってもダメで、音声メニューを見ても改善せず。。。
ブルレコからの音声は全く問題ないので、TV側のソフトウェアの問題じゃないかと思うんですよね。


まとめると

【事象】
・4T-C40BJ1内蔵YouTubeを見続ける
・4T-C40BJ1内蔵チューナーでテレビ放送を見ると映像の口パクと音声が遅れてズレる

【原因】
・不明

【原因の切り分け】
・AVアンプを通さなければ問題ない(TV内蔵スピーカーは問題なし)
・ブルレコからの映像音声は問題ない

【対策】
・メニューからTVのOS再起動(改善される)


と言う事をやっているんですね。
毎度毎度、面倒くさいですけどこれしか無いんですよ。
OS再起動すると元に戻るので、YouTubeアプリに何か原因があるかと思うんですよね。
Fire TV Stick 4Kもあるので、それを使ったらどうなるのか検証してみたいと思いますが、多分問題ないと思いますね。
たぶん・・・


それ以外は、何ら不満はありません。
今考えると、激安で買えたことにラッキーだったと思います。
今じゃ10万円くらいしますもんね。




良い買い物をしたと思います。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (18人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ハードウェア::オーディオビジュアル | comments (0) | trackback (0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://www.sir-2.net/dablg/tb.php/8165
トラックバック

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31