•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

私のコロナウィルスの考え方

2年間経過して、未だにヤイヤイ言っている日本を見て憂います。
発覚して1ヶ月以内に国内で感染確認され、それでも毎日会社に出社して仕事をしていた身として、正直言って最初は未知のウイルスで脅威もありましたが、そんなのも緊急事態宣言の途中から「別に罹患してもインフルエンザ程度だろう。」という認識に変わり、感染拡大と終息を繰り返す1年で見切りました。
とは言え、世間体的に3回はワクチン接種をしましたが、結果的にしんどいだけで終わり、「これやったら感染した方がマシじゃないか?」とさえ思うようになり、御存知の通り昨年の12月からは、普通に宿泊旅行を繰り返しています。
いやむしろ、コロナになる前よりも多いかも知れない(笑)


メディアでは重症者や後遺症、死亡者数なんかを頻りに煽っていますが、それが余計に医療崩壊へと突き進んでいて、救急医療現場側からすると「これ以上煽るんじゃねえよ!」と怒り心頭に発ッしているんじゃないかと心中お察しします。


その反面、個人病院では発熱外来お断りを掲示しているところが多く、また、年寄りの集会所化していた中小の病院が閑散化してしまって赤字経営に陥っている。と言う話も聞きます。
そう言った面で社会医療費が抑えられてきた反面、コロナウィルスが2類相当のままで全額国から税補填されていて、一体全体どうなっているんだ?と私は憤りを隠せません。


また、この短期間にワクチンを何度も打つのは、「正直言ってどうよ?」と思うところがあります。
将来の副作用とか治験は本当に大丈夫だったのか、ハッキリ言って誰も分かりません。
(ただし、同じワクチンでも子宮頸がんワクチンは是非とも打ってもらいたい。これは数多くの臨床検査や論文が出ています。もちろん、どのワクチンにも安全はありませんが。)


それで、私がこれまで経験した中で、凄い病気と怪我を患っていたのは次の通り
・幼児期に交通事故で骨折して1ヶ月半入院
・高ストレスと飲酒による急性膵炎と診断されるまで半年とその後の治療
・原因の風邪(インフルエンザではない)で2ヶ月もの間転々と病院に行くが完治せず⇒市民病院で長時間待たされて症状悪化(それ以来、大病院は行かないことを誓った。)
・高負荷の仕事で不眠症とうつ病発症と重篤化(継続中)

と、まぁ痛いのやら辛いのやらで、今のコロナウイルスに罹患しても、謎の風邪と同じ感覚なんだろうな。と思っています。
周囲を見ると、高熱だったり微熱だったりで、症状は様々なので私の中では「風邪のちょっと重い症状」くらいにしか感じられません。
一度罹患したら、それに抗体が出来るのが人間の仕組みなので、次に変異したウィルスまで罹患しないような気がします。
なので、コロナウイルスとは永遠と繰り返すインフルエンザの短期バージョンとみています。


「じゃぁ、死亡しているのはなんやねん!」
と言うツッコミがありますが、普通の風邪だって肺炎を併発して普通に死にます。
そう言えば、

老衰だったり肺炎だったり、はたまた交通事故で死んだりしても、PCR検査をして陽性だったら「コロナで死亡」扱いになります。

と言う事を聞いたことが有りませんか?
私も最近までそうだと思ったのですが、実はそうじゃ無かったようです。
「厚労省が新型コロナの死亡者数を水増しする通達を出している」は正しくない情報 医師が解説

そうだとしたら、随分と面倒だな。と思ったのですが、この記事が公開されたのは2021年5月。
あれから1年経過しているわけですが、直近、東京都の死亡報告を見るとこんな感じです。

東京都の死亡報告


殆ど高齢者が亡くなっており、ほんの一例にしか過ぎませんが、

・高齢者は気をつけた方が良い

としか思えません。
中には10代など比較的若い人の死亡症例もありますが、その殆どは持病があったとされています。
(ちょっとググれば見つかります。)
なので、持病の無い60代未満には恐るるにたらない病気。と言えそうです。
罹患しても、後遺症があるかも知れませんが、それは自然治癒すると思います。
これは、普通の風邪でも味覚が失われたりします。
だから、今のコロナウイルスは私が言う「普通の風邪」と同じなんですよ。
罹患したらしっかり休むのは風邪と同じです。


だから、私がもしもコロナウィルスに罹患したとしても、普通の風邪対応をするでしょう。
いや、風邪を甘く見ているわけじゃ無いですよ。
風呂に入って経口補水液を飲んで大量の汗を流して、体内の細胞達がコロナウイルスと戦ってもらうのです。
もちろん、仕事は休みます。
口実が難しいですけどね(^^ゞ


それともう一つ。
これまで様々な感染症が出てきましたが、何故これほどまでにも新型コロナに固執する一部界隈は騒ぐのでしょうか。
様々な感染症に対しても同様に騒がないとおかしいのではないでしょうか。
これまで「普通の風邪」であったものもの、キチッと調べたら新型コロナウイルス級の細菌だったのかも知れないんですよ。
それと同一に扱わないのは何故なんでしょうね。
私の考えはそういうものです。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (24人)
Posted by いぐぅ 18:00 | 医者 | comments (0) | trackback (0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://www.sir-2.net/dablg/tb.php/8110
トラックバック

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31