•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

お泊まり能勢温泉~~~♪

一昨日、大阪府能勢町にある能勢温泉へ一泊旅行してきました。
距離的に「旅行?」と疑問符が付くのですが、県をまたぐので・・・
って、「じゃぁ、先月の城崎温泉はどうなるんじゃ?」と言うのは置いといて(苦笑)


実は、能勢温泉は日帰り温泉やお食事で何度も利用したことがある温泉で、私の中では一押しの温泉なのですが、昨今の燃料費高騰によって、日帰り温泉平日700円から1000円に、土日祝日は800円から1100円に値上がってしまいました。
こればっかりは仕方ないのですが、正直言って1100円を払うくらいならお食事とセットの方が全然良いよなぁ。と思うわけです。


そして、もう一つ算段がありました。
それは、「全国割」の適用です。
予約したのは先月の6月中旬で、ちょうど県民割の終わるタイミングだったのですが、ほのかな期待をしていました。
しかしながら、先週から感染者だけの爆発増加にビビったキシダは「全国割」を中止。
その代わり、「県民割」を8月まで延長が代替案でした。
しかし、大阪府知事はキシダと同じくビビって一律で対象外に・・・
兵庫県は8月末まで「県民割」を継続しているのになぁ。
人流抑制なんて永遠にやってないと無理なのに、そう言うの分かっていないんだよなぁ。


と、割引対象外になってしまったのですが、ここは前向きに考えました。
「もしかして、お客さんが少なくて温泉入り放題になるんじゃないか?」
「スタッフもきめ細やかなサービスに徹してくれるんじゃないか?」
と。
15時にチェックイン時にそれとなく聞いてみたところ、かなり少ないとのこと。
内心は、「よし。」でした。
と言うのもですね。ここの温泉は、源泉が冷泉なんです。
なので、沸かして温泉にしているわけでして、それとは別に源泉風呂というのが有って水風呂よりは暖かい温度の風呂があるんです。

いつも日帰り温泉で来た時に、温泉で10分→源泉で5~10分→露天風呂で10分→源泉で5~10分→温泉で10分→源泉で5~10分を繰り返す交互浴をやるんです。
これだけで1時間みっちり入るんですよ。
水風呂じゃなく源泉なので滅茶苦茶気持ちいいですよ。
サッパリしますし。


で、初めて通されるお部屋が、こんな感じでした。

和室


部屋にマッサージチェアがある・・・マジかよ・・・。城崎温泉では有料でパブリックスペースに数台置いて有るくらいなのに、部屋ごとにマッサージチェアがあるなんてなんて贅沢な部屋なんだ。
と。
それに、ウェルカムドリンクのナチュラルウォーターも付いてある。
お茶菓子もあるのですが、通常1種類なのに2種類もある。
そして、Wi-Fiも無料で付いている。(が、これは別途後述)
先月と先々月に宿泊したまつや旅館も良かったけど、ここの旅館は部屋レベルが段違いに良い!と思いました。
4人が泊まると少々狭いかな?と思うのですが、2人だと充分の広さです。


早速、お風呂へGO!
貸切だと最高だなぁ。と思ったのですが、先客が数名いらっしゃいました。
まあ、日帰り温泉客と兼ねているので、この時間帯では難しいか。
平日の週末でしたが、いつも土日祝日に来ている感覚からすると、ほぼ貸切状態です。
5人くらいしか居ませんでした。
ひたすら交互浴に徹する私。
数日前からちょっと調子が悪くて「自律神経がやられたかなぁ?」と思ってその日の夜早寝したんですよ。
そしたら、ちょっとマシになり、久しぶりに朝の通勤で大阪駅から歩いて汗をかいたので、「ちょっとは回復したかな?」と言う感じで交互浴を強行。
1時間ちょいかけて、最後に源泉で仕上げたところで立ちくらみ。
「あ、これがのぼせたというヤツか。」
と言う貴重な経験をして、すぐに快復したので部屋に戻りました。


戻ってきたらおふとんが敷いてあったので、横になってごろん。と眠たくなってきました(笑)
そんなこんなで晩御飯。
今回は、安いプランで「宴会席」という平日15,000円のプラン。
あいにく、スマホを持ち込むのを忘れたのですが、お品書きだけでも・・・(^^ゞ

宴会席のお品書き


この季節の旬と言えば、「鱧!」
鱧づくしでした。
滅多に食べられないですし、小骨の多いのですが、ちゃんと下ごしらえされていて全部平らげました。
鮎の塩焼きも美味しかったですし、真たこ葱ぬた辛子酢味噌もなかなか美味しくて、普段ビールのお替わりをしないのですがしちゃいましたよ。
鶏五目ごはんも、最初鯛飯と勘違いしていて、「ゴロゴロした身の多い鯛飯だなぁ。」と思っていたのですが鶏でした(笑)
どれも美味しくて、ごはんのお替わりはさすがに出来ませんでした(笑)
私にはちょうど良い量の晩御飯でした。
これらの写真を撮れなかったのは一生の不覚・・・
あ、国産牛陶板焼きですが、お肉は城崎温泉ほどではなかったです。
美味しかったんですけど、城崎温泉の方が軍配が上がります(^^ゞ


暫く休憩してから、2度目のお風呂へ・・・
今度こそ貸切か?と思ったら、貸切でばんざ~い \(^o^)/となったはずですが、あとから4名ほど入ってこられました。
しかし、入ってこられても、身体を洗って温泉浸かってすぐ上がるパターンばかりでしたので、私のような交互浴をされる方はいらっしゃいませんでした。
なので、充分に満喫!
もうね、こんなに交互浴出来るのは、宿泊者の特権ですね。
1時間ちょっとで出ました。
と言うのも21時30分を過ぎていたので、下手に長湯すると相方が寝てしまう恐れがありましたので(^^ゞ
でも、起きていました。
こんな事ならもうちょっと入っておけば良かったな(笑)


で、ですね、今回の旅行で色々忘れ物をしたんですよ。
中でも一番アカン忘れ物が、常備薬!
まぁ、1~2回くらい抜いても平気なのですが、寝る前の飲む薬がありましてね、完璧に寝られませんでした~~~♪
でもですね、温泉の効果でしょうか。
次の日、全然しんどくないんですよ。
むしろスッキリした感じで、朝ご飯を迎えたんです。
そして、朝ご飯だけでもと言う事で写真を撮りました。

和朝食1和朝食2

魚が貧相に見えるかも知れませんが、これだけで私には充分でした。
しかも、生卵取り放題。
おいおい、卵かけご飯じゃないか。。。
納豆の出汁が切りづらくてやらかしましたが、納豆+生卵に味海苔で食べる。
次に、とろろ+生卵で食べる。
最高の至福でした。
朝からごはんをお替わりしちゃったよ。。。

10時のチェックアウトまでダラダラ過ごして、チェックアウト。
PayPayで払いました。
抽選キャンペーンやっていて3等でした。
そのあと、お土産コーナーで少し買いました。
まだ、城崎温泉のお土産を消費し切れていなかったので・・・


能勢温泉旅館


温泉旅館を後にして帰りました。
心配していた雨もそれ程降らず、夜に土砂っと来て、帰りの家路間近でドバッと降ったくらいでした。
傘要らなかった・・・


さて、ここの旅館の良い点と改善点を少し。
良い点は、温泉と部屋の設備ですね。
これだけでも充分かと。


改善点については、これくらいかな?
・サウナがない(私は不要派なので、サウナ好きの人は注意)
・無料Wi-Fiの電波が部屋によっては届かない、または不安定に陥る
・男性内風呂の屋根が一部反っている(すぐには落ちないけれど修復した方が良いと思われる。)
・お土産物がPayPay非対応
・子連れの場合、遊戯施設が少ない
テーブルゲームにパックマンが100円で出来る事に驚いた(笑)

もともと、かんぽの宿が民営化された時の施設なので、過剰な期待は禁物です。
能勢温泉の前

しかし、平日15,000円、繁忙期1割増しの御値段は、充分Payできると私は思います。
お土産物も揃っていますので、一通り事は足りるんじゃないかと。
お子様連れの場合、何かおもちゃを持参した方が良いかも知れませんね。
トランプとかね。


個人的には、次回もありかな。と思います。
実は、似たような施設が近所にあるんです。
そこにも2~3回行ったことがあるのですが、県民割みたいなときに行ってみようと思います。
いや、さすがに来月は行きませんよ(笑)


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (25人)
Posted by いぐぅ 18:00 | 旅行::ドライブ | comments (0) | trackback (0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://www.sir-2.net/dablg/tb.php/8078
トラックバック

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31