•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

彼女、人見知ります(1)~(3)




2020年09月17日~2022年05月17日発売
2021年04月29日・2022年07月13日注文
2022年07月15日読了

「彼女、お借りします」のスピンオフ版。
本家も無料で3巻購入して読んだのですが、どうも主人公のクズさに付いていけなくて続けて買う気になれなかった。
で、こっちも最初の1巻は無料で読んだのですが、「あ。これは良いかも?」と思ってAmazonプライムデーで残り2巻を買いました。
これねぇ、自分の人生で付き合っていた異性でいたんですよ。
会ってはくれるんだけど、殆ど喋らない。
こっちが一方的に喋って頷いて、暫く沈黙の空気が流れ、また私から喋って頷いて沈黙の空気・・・
3~4回くらいしかデートしていないのですが、私の方がギブアップして連絡しなくなりました。
で、このコミックスを読んでサブヒロインをヒロインとして立てていくストーリーなのですが、彼女にとって千鶴さんは心の支えになるんでしょうね。
人見知りを克服するためにこのバイトを始めるという動機が単純すぎる。。。
まぁ、仕方ないか。
そう言うお話しだし。

正直言って、実在するなら守ってあげたいけれどお金を払ってまで守りたいとは思わないですね。
これと似たのをアニメで見たなぁ。と思いだしたら、これですね。




こっちのヒロインと、上記のヒロインと比べると、こっちのヒロインがタイプなのですが、デートするかと言われたらお断りかなぁ。


お奨め度:★★★★☆


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | アニメ・コミック | comments (0) | trackback (0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://www.sir-2.net/dablg/tb.php/8076
トラックバック

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31