•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

【シリーズ・その18】ウソやろ・・・

前回、右上奥歯が終わったと書きました。
と・こ・ろ・が・・・


実は終わっていませんでした。
まだ、仮歯があったんですよ。
私はてっきり終わったと思っていたのですが、先週半ばの夕飯で出された唐揚げを右奥歯で噛んだとき、何か異変を感じました。
その時は、お肉の筋が間に挟まったのかな?と思っていました。
しかし、その違和感はずっと続いていて、どうしようか考えていた先週末の土曜日、その違和感が確証しました。


その日、城崎温泉旅行でソフトクリームを食べたんですよ。
そして、コーンを食べたときに「ガリ!」と言う異音と共に、「あ!」と直ぐにわかったのです。
お昼を過ぎていましたが、夕方までやっていたのですぐさま電話。
たまたま、6/28に有休を取っていたのでその日にしてもらいました。
のほほーんとする1日が、会社へ行く時間よりも1時間遅く家を出て大阪に向かいました。


早速治療開始。
今回もすぐ終わるかな?と思ったのですが、意外とみっちり30分。
麻酔なしでなんか削られたので、ちょっと浸みて痛かったりもしましたが、激痛ではなかったので難なく終了。
この感じだと、タダじゃないな。と思惑どおり。

180円。

往復の電車賃よりも安い。
何でこんなに仮歯が割れるのかというと、安いコースにしているからとの事。
金属を入れるとどうしても割高になってしまうと言う事。
それで納得いきました。
仕方ない。
お金がないんだもの。
割れるたびに行かなければならない。
でも、そう言うことなら金属を入れても良かったかなぁ。なんて思う。
だって、担当医の先生だって時間に限りがありますからね。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (9人)
Posted by いぐぅ 18:00 | 医者::歯医者 | comments (0) | trackback (0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://www.sir-2.net/dablg/tb.php/8046
トラックバック

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31