•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

ROLEXのメンテナンス

そろそろそう言う時期に来ているようだ。
と言うのも、気がついたら1週間も経たないうちに30秒くらい進んでいる。
1ヶ月で2~3分早くなっている計算。


それに気付いたのは3月中旬。
いつもの時間に退社したはずなのに、最寄り駅近くについて時計を見たら発車時間に迫っていた。
「あれ?」と思って、スマホの方を見ると5分くらい違っていた。
帰宅後、電波時計を見ながら時刻を再セットした。


今、wena3 + ROLEXという組み合わせで、かれこれ1年以上付けっぱなしにしている。
最初は、電波時計のオシアナスを付けていたんだけど、気分を変えたくてROLEXにしたらそのまんまになった。


なんかいつの頃か忘れたけど、ROLEXなどの高級時計が売れまくっているという記事を読んだ。(多分、日経関連だったと思う。)
私が持っているROLEXは親父の形見なので自分で買ったのではない。
しかも、1980年代製らしくかなり古いのだけど、それでも自動巻でちゃんと動いている。
親父が亡くなったときにオカンから譲り受けたんだけど、その時は壊れていて修理費用を出すから直してもらっておいで。と言われて店舗を検索したら会社の帰り道にあったのでそこに出した。


今でも当時の領収書があるんだけど、オーバーホールだけで44,000円でした。
まぁ、それ位価値がある時計なので、近いうちにオーバーホールを依頼しようと思います。
最後の修理から8年も経過していますしね。
それを考えると、カシオのオシアナスなんてこの20年以上ノーメンテナンスなので、さすがだな!なんてそれはそれで思いますね。
物臭な人には、オシアナスが良いと思いますヨ。




記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (12人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ハードウェア | comments (0) | trackback (0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://www.sir-2.net/dablg/tb.php/8030
トラックバック

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31