•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

簡単に依願退職しているけどその先の就職口は?

巡査「小腹すいていた」…留置人弁当つまみ食い、「おかず足りない」の声で発覚

記事内容は大したことのないニュースなんですが、警察官が何かしら不祥事を起こすと懲戒処分が下されて依願退職になります。
もう何十年も前からの定型文なのですが、今回のケースでは若い警察官なので、その後も色んな就職先があることでしょう。
しかし、40代、50代などになるとグッと狭まるはずです。


これは完全に私の想像なのですが、恐らく警察も依願退職させれば、警察関連の斡旋﨑の就職を面倒見ているんじゃ無いでしょうか。
例えば、免許更新センターに入っている任意団体(交通安全協会)なんかは、警察関連の組織ですが団体なので公務員ではありません。
あと、警備会社なんかもそうですね。
なので、警察官で依願退職しても第2の就職先が用意されているんじゃないかと。
だから、警察のメンツに拘って、悪さしても監視の行き届いた就職先があると。


だって、警察学校で法律や実地訓練をみっちりやった人が、就職先がなくて路頭に迷って暴力団の用心棒にになった。
なんてニュースが流れたら、警察への不信が一段と集りますからね。


 留置人の弁当をつまみ食いしたとして、群馬県警は10日、警察署の留置管理課に勤める男性巡査(21)を窃盗容疑で前橋地検に書類送検した。県警は同日、巡査を戒告の懲戒処分とし、巡査は依願退職した。

 県警は巡査の勤務先を明らかにしていないが、捜査関係者によると、勤務先は同県警館林署。発表によると、巡査は5月9日、署内の留置場で、留置人に配膳される弁当からサンマ1切れ(50円相当)を食べた疑い。「小腹がすいていた」と容疑を認めた。

 巡査は単独室に収容されている留置人の弁当を4月中旬から繰り返し食べていたという。この留置人は食べ残しが多く、当初は残飯に手を付けていたが、「自分で配膳すればばれない」と考え、配膳前につまみ食いするようになった。しかし同日、この留置人に配膳されると思ってつまみ食いした弁当を、別の課員が複数人が収容されている居室に配膳。居室の留置人から「おかずが足りない」と言われたため調べると、看守が使うゴミ箱から食べかけのサンマが見つかった。
記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (19人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ニュース | comments (0) | trackback (0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://www.sir-2.net/dablg/tb.php/8022
トラックバック

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31