•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

プリンセスメーカー

なんかふと思い出したかのように、ググって検索したら980円でSTEAMから売られていました。
特にこのゲームに思い入れがなかった20代でしたが、今になってなんかはまるような理由が分かったような気がします。


知らない人に簡単に説明すると、勇者が戦士という職業を辞め、養女を迎え入れて育てていくゲームです。
この育て方に何万通りの方法があって、その結末が木こりで終わったり、途中で死んじゃったり、プリンセスになったりするゲームです。
私は正直20代の時にこのゲームをそれ程やり込んでいないのですが、何度も娘を病気にさせた記憶だけは残っています(苦笑)


なので、結末はだいたい『平民』で終わることが多かったです。
で、6月頭に購入して週末に1~2時間プレイしてまだ12歳ですが、礼法を幼い頃からやりまくった結果、11歳の収穫祭のミスコンで優勝しました(笑)(買収せずにね!)
これからも、礼法を適度に入れつつ気品とモラルと知性のパラメーターを上げていこうかな。と思っています。


しかし、Windows 10の仕様だからか11歳の収穫祭になったとき、スッと落ちてしまいました。
「えぇ!」って思いましたが、パラメーター的にあまり芳しくなかったので、11歳の4月時点でセーブしたところからやり直しました。
そして、12歳の収穫祭のミスコンでも賞をゲットできました。
その後も成長していって、病気や非行を繰り返しながらも、様々な困難を超えて17歳にミスコンで買収して総ナメしたりしました。


その途中で、王様との謁見にも成功していますが、アホな子に育っていってます(笑)
知力パラメーターを頑張ってあげているのですが、根性が足りないからか全然勉強してくれません(;´д`)トホホ


さて、娘が18歳になったときの結果はどうなるのか・・・
結末は何になるのだろうか。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (17人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ゲーム::パソコンゲーム | comments (0) | trackback (0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://www.sir-2.net/dablg/tb.php/8021
トラックバック

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31