•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

ロシアの言う事は、全く信用に値しない

ロシア軍、チェルノブイリから撤退完了 ウクライナ当局発表


ロシア大本営発表は、全くアテにし無い方が良い。
(今回のはウクライナ当局発表だけど。)
先の太平洋戦争で日本が降伏したにもかかわらず、日ソ中立条約を一方的に破棄をして北方領土を盗み取ったりするのだから、彼らは体制の立て直して一時的に退いたと考えた方が良いだろう。


そこで、ロシア軍の戦況が思わしくないところで、核ミサイルをぶっ放すんじゃないかな。
あいつらの言う事は、全く信用してはダメだ。
痛い目に遭うから、IAEAも慎重に行動をとるべきだと思う。


 ウクライナ当局は3月31日、同国北部のチェルノブイリ(Chernobyl)原子力発電所を占拠していたロシア軍が、撤退を完了したと発表した。

 チェルノブイリ原発の立ち入り禁止区域を管理するウクライナ政府機関はフェイスブック(Facebook)に「チェルノブイリ原発の敷地内にはもはや部外者はいない」と投稿した。

 ウクライナの国営原子力企業エネルゴアトム(Energoatom)はこれに先立ち、ロシア軍が同原発とその周辺の立ち入り禁止区域から撤退を開始したと発表していた。

 エネルゴアトムはメッセージアプリのテレグラム(Telegram)に「けさ、侵略者たちはチェルノブイリ原発から撤退する意向を表明した」と投稿。ロシア軍は「2列縦隊でベラルーシとウクライナの国境に向けて行進」し、同原発に残っているのは「少数の」ロシア兵だけとした。

 また、原発作業員が居住する都市スラブチッチ(Slavutych)を包囲しているロシア兵が、ベラルーシに移動するために隊列を組んでいるという証拠もあるという。

 ロシアはウクライナへの侵攻を開始した2月24日、同原発を占拠していた。
記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (14人)
Posted by いぐぅ 18:00 | ニュース | comments (0) | trackback (0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://www.sir-2.net/dablg/tb.php/7928
トラックバック

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31