•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

風が吹けば桶屋が儲かるの反対の意味
DLEの不自然な値動き、大阪・朝日放送の社員によるインサイダー取引だった。
DLEの不自然な値動き、大阪・朝日放送の社員によるインサイダー取引だった


もう、民放のテレビ番組は深夜アニメか深夜バラエティーくらいしか見ないのですが、朝のABCおはよう朝日の2~30分だけ見ています。
(今は色んな理由で見ていない。)
ここでも、いつものように武漢ウイルスを言っているのですが、NHKと同様に不安を煽ることしか言わないので、他局も推して知るべしです。


で、このインサイダー取引の記事を見て、ちょっと引っかかることがありました。
その画像を引用したいと思います。

ABC連結業績予想2021年3月テレビ事業収入内訳2021年3月


めっちゃ大赤字ですね。
事業収入もガタ減りです。
これだけ下がっていると言う事は、スポンサー企業CMがどんどん離れて行っていることを表しているんですよ。

どう言うことかというと

1.テレビのワイドショーとかで武漢ウイルスの不安を消費者に煽り、対立軸として政府批判をする
2.政府が国民に対して行動制限(ニューノーマル)を行い、海外からの渡航を禁止(事実上鎖国)を行う
3.日本の産業構造が大きく変わっていて、第三次産業サービス型になっているためインバウンド収入の低下、行動制限により消費購買力の低下
4.国内総生産(GDP)が大きくマイナス
5.民間の企業収益悪化
6.企業広告を控える動きに出る→出費を控えますよね
7.マスメディアへのCM収入が減る→殆ど自社番組の宣伝ばかり
8.制作費が削減され、毎日が特番放送→3~4時間が当たり前になる
9.消費者がテレビ見るのに疲れて離れる→視聴率低下

1へ戻る

と、この1年間、自分達で自分のクビを絞めた結果、一気に業績悪化したわけですね。
本当にアホですね。
目先の視聴率を追ってしまったばっかりに、自分達に跳ね返ってくるとは、「ざまあみろ」と言ってやりたいです。
(NHKは受信料強制収入のため安定しているようですが、やっていることは民間とさほど変わりない。)


そして、不安を煽りに煽った結果、都道府県知事が暴走し始めましたね。
例えば広島県・・・

広島80万人PCR検査、なぜ今 評価の一方、医療現場に不安の声も


先のことも考えているのですかね?
今の陽性率は、1%前後と言われているそうですが、仮に1%で8000人出たとしましょう。
濃厚接触者がその2~3倍。
病床数は足りていますか?
感染症指定Ⅱ類であるため、短期間のうちに8000人~10000人が強制入院で仕事場から離れてしまいます。
(まぁ、4~5割は老人世代だと思いますが。)
飲食店は勿論、社会のインフラ関係も影響出てきますよ?
公務員の窓口業務も例外ではない。
銀行業務も一部はストップするかも知れない。
水道やガス、電気などのインフラはどうなるのでしょうか。


そこまで広島県知事は考えてのことでしょうか。
また、PCR検査を一度やったからと言って、ワクチン接種(接種したからと言って感染ゼロリスクにはならない。インフルエンザがその例ですね。)と違い翌日には感染しない保証なんてないんですよ。
よく分かる例として、車の車検が有るじゃ無いですか。
車検に合格したからと言って、翌日に車が走れなくなったり、ライトの電球が切れたりする。可能性もあるんですよ。(バッテリーあがりとか。)


PCR検査をワクチンと混同する人達が未だにいることに驚きを隠せないのですが、それもこれもマスメディアが何も考えずに、視聴率を取ることを優先し情報を垂れ流した結果なんですけどね。
広島県知事の盛大な社会実験を、生暖かく見守っていこうと思います。
吉と出るか凶と出るか。。。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (1人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ざれごと | comments (0) | trackback (0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://www.sir-2.net/dablg/tb.php/7450
トラックバック

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31