•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

家庭の医学
とある界隈からすると、「お前にそんなもん不要じゃろうが!」と怒られそうな気がするのですが、Kindle版がたった400円で買えたので、入れておいて困らないだろうと。



とある界隈からすると、「お前にそんなもん不要じゃろうが!」と怒られそうな気がするのですが、Kindle版がたった400円で買えたので、入れておいて困らないだろうと。
昔実家にあったそんな香りのする表紙にも惹かれました。


まだ、目次の2ページくらいしか見ていないのですが、必要なときがあまりないことを祈りたいと思います。
(じゃぁ、何故買ったんだ?)

これって、定期的にアップデートするのでしょうかね?
もしも、アップデートするならめっちゃお買い得な一冊だと思います。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (3人)
Posted by いぐぅ 06:00 | 医者 | comments (0) | trackback (0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://www.sir-2.net/dablg/tb.php/7445
トラックバック

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31