•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

お気持ちヤクザと献血と宇崎ちゃん
日本赤十字社 が「宇崎ちゃんは遊びたい」×献血コラボキャンペーンということでこういうポスターを貼ってるようですが、本当に無神経だと思います。
寝た子を起こすな!と言われそうだけど、書いておかねばならない。

『「宇崎ちゃんは遊びたい」の献血PRポスターはセクハラ』との批判と、それに関する議論


これが発端。



最初、「?」しか思わなかったんだけど、議論が発展すると、この「宇崎ちゃんは遊びたい!」とはどう言うもんか。
興味が湧いてきまして、暫くしてからアニメ化されるのを知り、見てみようと決意しました。


放送開始されて、まだ3話しか見ていませんが、ギャグコメディーでところどころヒロインの胸を強調していますが、見終えてからどんなシーンだったかなぁ?と忘れる程度です。
可愛いと言えば可愛いかも知れないけれど、副題通りかなりウザイです(笑)
こんな後輩(設定上、母校高校の先輩後輩の間柄だが、私は男子校なのでいない)がいたら、主人公と同じ気持ちになります(笑)
そして、如何に某女性弁護士が「お気持ちヤクザ」であるかを再確認出来ました。


このアニメの更に面白いのはCM。
多分、地域によって放送されるCMが違うかも知れませんが、関西地方では「日本赤十字社」が献血を呼びかけるCMを打っています。
私が見たCMはこれ。





内容こそは普通なのですが、私がこのCMを見て受け取った印象は、

明らかにお気持ちヤクザに喧嘩を売っているな

ということ。
いいぞ、もっとやれ!と応援したくなりました。
もともと、この時間帯に「日本赤十字社」がスポットCMを入れていたのかわかりませんが、私は、このCMを見て中の人がキャンペーンを潰されて怨んでいたのかな?と。
ほんと、目の敵にするほどのアニメじゃないよなぁ。と再認識させられました。


で、お気持ちヤクザさんは、このアニメに対して公共電波を使って環境型セクハラと叫ばないんですか?
と一度お伺いしたいところです。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (4人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ざれごと | comments (0) | trackback (0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://www.sir-2.net/dablg/tb.php/7260
トラックバック

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31