•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

4T-C40BJ1の調子が悪い
テレビ側の問題なのか、それともAndroidTVの問題なのか。
4T-C40BJ1のファースト・インプレッション  -- 2020-01-18 Saturday
4T-C40BJ1のセカンド・インプレッション  -- 2020-03-03 Tuesday



ここ1ヶ月くらい前からテレビの電源を入れると、漆黒の画面のままチャンネルボタンを押しても切り替わらないことがある。
もしくは、タイムラグがあって切り替わるが、暫くして外部入力端子戻ってしまう。
いわゆるフリーズ状態になってしまう。
こうなると、テレビ左横にある電源ボタンを長押しして強制シャットダウン&再起動をする。
こう言った事象が出るのは、AVアンプのRIHD機能を使ってブルレコを立ち上げて、TVとAVアンプの電源を自動オンにします。
そして、ブルレコにある録画番組視聴を終えて、TV電源オフにして、AVアンプ、ブルレコの電源を連動でオフにします。
それから、再び今度はテレビリモコンで電源オンにすると、フリーズした状態になります。


これだから、Androidは・・・となるのですが、仕方ない。
安かったんだもの。
とは言え、5月くらいまではそのような問題が出なかったので、明らかにソフトウェアアップデートによる問題じゃないかと思います。
テレビ側の問題なのか、それともAndroidTVの問題なのか。
原因の切り分けが出来ないので、もう暫く様子を見ようと思います。
そして、テレビの電源を切るときは、面倒でもテレビのチャンネル画面にした状態にします。
(これにするとフリーズが発生しない。)


やっぱり、ネットワーク非対応のテレビが良かったのかなぁ。
4K画質については、素人なので特に気にもならないんですけどね。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ハードウェア::オーディオビジュアル | comments (0) | trackback (0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://www.sir-2.net/dablg/tb.php/7259
トラックバック

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31