•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

2020年04~06月の光熱費
このブログを読んで、まだは疑心暗鬼に陥っている方、今からでも遅くありません。
そろそろマンネリ化してきたこの恒例企画(笑)
いい加減、文字だけじゃなくグラフで見せてくれよ。と声が聞こえてきそうな・・・
懲りずに今年もやります。
その前に、春のエアコンストップ期間の光熱費を見ていきましょう。(実は5月末から動き出しているけれど。)

2020年04月光熱費


今年の冬は意外としつこくて、リビング暖房を4月半ばまで動かしていました。
ですので、電気代も電気使用量も昨年よりも大幅に上がっています。
当然、寒かったのでガスもちょびっとばかし増えてしまいました。
でも、ピークに比べるとちょっと下がった感じですかね。

2020年05月光熱費


相方が、「リビングが暑くなってきたので付けた。」と5月末から稼働開始しました。
とは言え、暑かったのも数日だったのですが、その割には電気代がそれ程上がっておりません。
省エネエアコンの威力発揮なのか、たまたまなのか分かりませんが、誤差範囲内と見て良いと思います。

2020年06月光熱費


6月半ばから、書斎のエアコンも付けました。今年は2台運用がいつになく早いスタートです。
それでも、昨年と比べると誤差です。
ガス使用量が上がっているのは、昨年シャワーを使い始めたのが早かったのであって、今年は少し遅かったからです。


と言う事で、今年の冷房24時間運転は、いつになく早くに始まっており、これが今夏どの様な結果が出るのか楽しみです。
まぁ、結果は天候で思いっ切り左右されるんですけどね。
今年の冷房24時間運転が終わったら、過去数年間の振り返りをしたいと思います。


実は、このブログを通じてクチコミなどが広まって、私の周りではチャレンジしたり、もう既に何年も続けている話を聞きます。
ずっと付けっぱなしにしても、それ程電気代が変わらないことに皆さん気付いたからです。
特に高齢者の人が積極的に行っており、熱中症対策に一定の効果があると私は思います。

このブログを読んで、まだは疑心暗鬼に陥っている方、今からでも遅くありません。
リビングだけでも24時間運転されてみてはいかがでしょうか。
こまめな付けたり消したりするよりも、大して電気代は変わらないと思いますよ。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (6人)
Posted by いぐぅ 06:00 | 季節::春 | comments (0) | trackback (0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://www.sir-2.net/dablg/tb.php/7246
トラックバック

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30