•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

nasneが悪いのか、nasneに付いている外付けハードディスクが悪いのか
robocopy aaashare2 bbbshare2 /MIR /R:0 /FFR /COPY:DT /DCOPY:D /LOG:c:temptest.log /NP。
毎週日曜日の夜6時に、iTunesにmp3ファイルをnasneの外付けハードディスクにバックアップしています。
バックアップしっぱなしではなく、バックアップが完了するとメール通知が来て、差分が表示されるように仕込んでいます。
ところが、5月に入ってから失敗するケースが多く、nasneを見ると時々ERRランプが点灯していたりするんです。
あぁ、ついにnasneもご臨終に来てしまったのかな?
なんて、つまらん妄想をしているのですが、それとは別にデータ救出をせねばなりません。
録画データは、飛んでも仕方ないなぁ。と言うレベルなのでそれ程気にしていないのですが、mp3を始めとした動画や音楽のバックアップは何とか救出しないと、後々面倒な事になります。


早速、nasneの電源を切って再投入します。
暫く待つと、認識可能になるので、ザックリと自分のPCからrobocopyで現在のファイル共有サーバーにコピーを行ってみました。

robocopy \\aaa\share2 \\bbb\share2 /MIR /R:0 /FFR /COPY:DT /DCOPY:D /LOG:c:\temp\test.log /NP

てな具合で。
暫く時間がかかりそうだと思い、そのまま放置していたら終わっていました。
で、ログを確認すると途中でnasne側で切断して拒絶されて強制終了になっていました(((ρT-T)ρオヨヨ


もしかして、最近の暑さで熱暴走しているのかな?と思って扇風機を当てながらやっているのですが、やっぱり途中でnasne側がバスッと切られてしまう。
一旦、
net use \\aaa\share2 /delete
で切断した後に、
net use \\aaa\share2
と入力してもウンともスンとも返ってきません。
仕方なく、その都度nasneの電源コードを抜いてはいれてを繰り返し・・・
これは、いつ終わるか分からないぞ?
と思って、急遽路線変更。


まず、MP3化だけでも救出しようとするけどファイル数が途方もなく多いので、面倒くさくなってきたからPC本体にあるものをバックアップすることに。
まあ、最初からそうやっとけば良いんですけどね。
型に拘っていますので…(^^)


続いて動画ファイル。(エロはないよ。)
こればっかりは、nasneにしかないので根気よく…と思ったら何だか停まらずにコピーしてくれているみたい。


nasne側にハードディスク健康状態機能みたいなものを付けて、異常があればわかるようにしてもらいたいですね。
そうすれば、こちらも何かしらの対策が取れるというものですから・・・
とは言え、もうnasneの開発は終了していることでしょうから、定期的(5年おき位)に外付けハードディスクを交換しましょうかね。


取りあえず、外付けハードディスクを抜いてその後nasneの動作に問題が無ければ、外付けハードディスクが悪いと言うことにしよう。
また、TOSHIBAの外付けハードディスクを買うかな・・・
今度は1TBくらいでいいや。




記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ハードウェア::オーディオビジュアル | comments (0) | trackback (0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://www.sir-2.net/dablg/tb.php/7201
トラックバック

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31