•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

やらせレビューがようやく取り上げられました
そこで、上記の記事にも書いてありましたが、サクラチェッカーというサイトです。
“やらせレビュー”のリアル


ちょうど、NHKニュースを見て興味があったので見ました。(そのあとのクローズアップ現代でもやっていたようで、そっちは見逃しました。)
以前から、当ブログでも書いていたように、Amaznoのレビューはこの4~5年で滅茶苦茶劣化しました。
得体も知れないメーカーの商品にレビュー評価がやたらと高評価で、そしてその商品の価格帯が平均よりも大幅に安い低価格。
そして、届いた商品は開いた口がふさがらない程の品質。


マーケットプレイスなら泣き寝入りするところですが、Amazon倉庫からの発送であれば返品時もAmazonが持ってくれるので安心です。
手続きの面倒くささはあるけれどね。


NHKニュースを見たときは、中国のビルの一角に大量のスマートホンとサーバーが設置されていて、そこからAmazonの評価を大量に作成しているという。
これを見たとき、私は「すげぇ。そこまでしてやるのか。」とある意味感心してしまいました。
中国からの投稿はインターネット制限が厳しくて出来ないのでは?と思いますが、OPEN VPNで日本国内にアクセスしてしまえば簡単に突破できちゃいます。
だから、中国からの投稿を規制しても意味がありません。


やっぱり、複数アカウントを作成可能にすることに問題があると思います。
せめて、クレジットカードかキャッシュカードで1アカウントと制限するべきではないでしょうか。
もう少し拡大解釈すれば、マイナンバーカードとアカウントの紐付けですね。
これをすれば、複数アカウントを作成することが殆ど難しいと思います。


さて、多くの人がレビュー記事を読んで購入に踏み切ると思いますが、こうしたやらせ記事が多いのであれば、どう判断すれば良いか分からなくなると思います。
そこで、上記の記事にも書いてありましたが、サクラチェッカーというサイトです。


以前、32GBのUSBメモリ5本入りを買ったけど、どれもクソだったので返品した。と言う記事を書きました。

怪しいUSBメモリ32GB5本入りを買ってみた  -- 2019-08-21 Wednesday

この商品のURLをコピーして、サクラチェッカーで調べてみるとこんな感じで出ました。


サクラチェッカーの結果


殆どがサクラレビューだったんですね。
このように結果が出るので、皆さんもAmazonで購入するとき、「ちょっと見かけないメーカーだけどレビュー記事が多いし、どうなのかな~?」と一呼吸を置いて、サクラチェッカーのサイトで調べてみて下さい。
後悔しない買い物を!(^^)



記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (5人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ニュース | comments (0) | trackback (0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://www.sir-2.net/dablg/tb.php/6940
トラックバック

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31