•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

死人に口なし・・・とは言え・・・
この元助役の惜しいところは、既成マスメディアへ金品を配らなかったことですかね。
関西電力の一連の事件。
最初は、原発マネーの還流かと思っていたのだけど、ネットとテレビを見ていると、どうやらそうでもない様子。
関電役員は、断っても断っても送りつけられ、しまいには恫喝されてしまって仕方なく受け取っている。と感じられる。
そう、相手がその手の人間ならば。





その手の人間を公に隠して、マスメディアが報道するから凄くタチが悪い。
ネットとは真逆の方向に報道しているので、そう言った点では面白く読み取れる。


ところで、大阪市の松井市長は、第三者委員会に元大阪市長の橋下徹氏を推薦している。
橋下徹氏も、自身のTwitterで厳しくチェックすると言っている。
ネットでは、童話が話題になっているのですが、果たしてそれをちゃんと報告するのでしょうか。
そして、それをちゃんとメディアが報じるのでしょうか。
このあたりも注目すべきところです。

あと、マスメディアの報道しない自由で秀逸だったのがこれですね。





それから、なんでも警察元幹部にも金品を贈っていたようですね。
それなら贈収賄が成立すると思うのですが。
この元助役の惜しいところは、既成マスメディアへ金品を配らなかったことですかね。
もしも配りまくっていたら、きっと既成マスメディアはだんまり状態だったと思いますね。
もしくは、童話関係だから何もしなくても既成マスメディアはダンマリを続けているか。
報道をしない自由を貫くか。

あぁ、やだやだ。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ざれごと | comments (0) | trackback (0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://www.sir-2.net/dablg/tb.php/6938
トラックバック

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31