•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

新たな道を走ることは新発見に繋がる・・・こともある
その帰りは、R171だったような気がするのですが、もう10年以上前の記憶なので覚えていません。
だいぶ、日中の暑さが和らいできて、バイクでツーリングするには良い季節になってきました。
最近、北摂界隈をツーリングしても、同じルートばかりで飽きてきました。
しかし昨年、台風の影響で国道173号線が通行止めになり(今は暫定開通)、一部開通するまで旧173号線を走る機会があり、とても新鮮に感じました。


そして思ったのです。
新しい路を走ると、新たな発見がある。と。
車の免許を取得してから、日本国内をまぁまぁ走り通しましたけど、高速道路を含めて新しい道を走ると言う事は、新たな発見やワクワクするものがあります。


例えば、実家と家の往復ですが、お急ぎなら阪神高速。一般道なら中央環状を経由するのが定番でした。
しかし今、自宅近くを新名神高速道路が出来たので、出来る限り急いで行くならば、そっちルートもアリですね。
ちょっと道がややこしいですけど、慣れるとショートカットになるのでは?なんて思います。
そういや、ネットフレンドが高槻に住んでいたとき、実家からの帰りにちょっと寄らせてもらったのもありました。
その帰りは、R171だったような気がするのですが、もう10年以上前の記憶なので覚えていません。
R171は、交差点や信号が多く快適に走ることが出来ないので、よほどのことがない限り使いません。

こうして色んな道を開拓することで、頭の中にインプットされて選択肢が増えていきます。
ただ、ザックリとしたルートしか記憶に残らないので、細かいところはナビと併用になりそうです。


今年も、ツーリングで北摂をグルッと走り回ってみようかな。
その時、気になっているルートを走ってみようと思います。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | 旅行 | comments (0) | trackback (0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://www.sir-2.net/dablg/tb.php/6936
トラックバック

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31