•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

通信簿・通知簿
よく、田舎に帰省したら祖母から「つんぼどうだった?」と聞かれました。
ふと、とあるサイトを見て思い出しました。
小学校時代の表記のヤツ。


実は、ないんです。
そう言う類いのヤツが、6年間無かったんです。
今は知りませんが、それが当たり前で育ちました。
中学校の時は、さすがに5段階評価でありましたけど。


よく、田舎に帰省したら祖母から「つんぼどうだった?」と聞かれました。
「つんぼ」と言うから、「は?」と一度聞き返し、「つーちぼ!」と言われ、更に「は?」でした(笑)
母が私の代わりに「無いんよ。」と言ってくれていたのを覚えています。


何というか、よき時代だったなあ。と思います。
そう言えば、生前父が「ボーナス評価なんていい加減なもんや。人間が人間を評価するなんて、正しく評価できるわけない。」と言っていたのですが、本当にそうだと思います。
所詮、人物の好き嫌いで決まるんです。上司から見て嫌いな人は、どんなに頑張っても普通より上位評価はもらえません。
立ち回りがうまい人間は、多少成果が悪くても良い評価がもらえます。
一番扱いやすいのは、とことん腐らせて何も言わせなくなる社員や職員です。
こいつらは、普通より低い評価を与え続けても、例え他人よりも頑張っていても、営業成績を残していても下から数えた方が速い評価です。
上司も何も考えずに簡単に評価を決められます。
もちろん、何事にも例外は存在しますが。。。


しかし、バブル崩壊と共に1億総中流も崩壊し、高成長を期待されて人物評価制度を取り入れましたが、結果的にどうでしょうね。
失われた30年間が続き、経済は低成長となり、メンタルヘルスで仕事を休む人が増加。。。
そうなったような気がします。


入試や就職試験は、一定の学力評価で必要だと私は思いますが、人間が人間を評価する制度は評価する側もしんどいので、止めた方が良いような気がしますね。
でも、今、通信簿・通知簿がなくなると、親は不安になるんでしょうかね。
そう言うのは、日頃の生活で接していれば分かるんじゃ無いかと思うのですが。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (3人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ざれごと | comments (0) | trackback (0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://www.sir-2.net/dablg/tb.php/6914
トラックバック

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31