•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

7payが9月末で廃止
私は過去にネットでセブンイレブンのシステムに関する記事を読んだのですが、その時もオムニ7のシステム開始時に、セキュリティーの脆弱性を突かれたインシデント事故をやらかしていました。
7pay、9月30日で廃止。「継続は難しい」と未使用分は返金

ちょっと古い記事になりますが、スパッと辞める決断は良い経営判断だと思います。
闇雲に延命処置をし続ければ、傷口を広げることになりますし、何よりもブランドに大きな傷を残すことになります。
私は過去にネットでセブンイレブンのシステムに関する記事を読んだのですが、その時もオムニ7のシステム開始時に、セキュリティーの脆弱性を突かれたインシデント事故をやらかしていました。
(この辺は、不正確ですが記事があったと思います。)


どうも、セブンイレブンの情報システムは、世間一般のセキュリティーについて疎いのか、意図的に避けているのか、真意が定かではありませんがズレていますね。
7月の社長会見で2段階認証のことを御存知でないことや、セブンイレブンの経営幹部は、ITに完全に疎いという印象を植え付けられました。
なので、システム会社との設計段階の擦り合わせで、全く噛み合っていなかったどころか、セブンイレブン側から「そんな敷居の高い入り口にしたら誰も登録してくれなくなる!」なんて恫喝まがいのことで押し通したんじゃないでしょうかね。想像ですけれど。


そして、これはユーザーにも一因が有るのですが、IDとパスワードの使い回しは、こうした惨劇を生むと言うことをよく知っておくべきです。
漏洩して被害が遭っても、企業が何とかしてくれる。なんて甘い幻想は捨てるべきでしょう。
今回は、たまたま被害が大きく報道されたので、企業ブランドとして対応を取ったまでの話しで、これが小さな会社ならまともに返金に応じてくれないと思います。


それに対してd払いは、ユーザーがそこそこいて、加盟店もかなり増えてきていますが、セキュリティーインシデントを殆ど聞きませんね。
セブンイレブンは、ドコモに門戸を叩いて提携することが改善の一歩となるかも知れませんね。
(ファミリーマートがその一例ですよね。)
しかし、頑なに拒むところをみると、セブンイレブンと言う会社はかなりプライドがお高いんでしょうね。
なんでも自前主義は良いのですが、最低限のことを知っておくことも大事でしょう。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (2人)
Posted by いぐぅ 06:00 | システム | comments (0) | trackback (0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://www.sir-2.net/dablg/tb.php/6877
トラックバック

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31