•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

今日は参議院議員選挙投票日
と言う声が聞こえそうですが、民主主義最高のイベントを棄権するなんて勿体ないじゃないですか。
ですね。
私は毎度のごとく、期日前投票で済ませました。
今回は、特に迷うことなく凶三党そうか合体立件民主党斜陽党日本地震の会に一票を投じたわけですが、結果はどっちに転んでも別に良いかな?
と言う感じです。
正直、参議院議員が衆議院のブラックカーボンコピー化している以上、特に何も期待していません。
美辞麗句で有権者の耳障りに良い甘い公約ばかりを垂れ流して、何一つ実行に移さない参議院議員に何を期待しろというのでしょうか。

「だったら、棄権すりゃいいじゃん。」

と言う声が聞こえそうですが、民主主義最高のイベントを棄権するなんて勿体ないじゃないですか。
民主主義最高イベントがタダなのに棄権する方が、ボクからしたらどうかと思いますよ。
選ぶ候補者や政党がいなくても、イベントへ参加することに意義があります。
良く言うじゃないですか。

「参加することに意義がある。」と。

誰でも良いので、名前を書いてその人のその後をチェックしましょう。
チェックがイヤなら、白票でもいいですね。
私は以前から、投じる人がいなければ白票を奨めています。
「時間の無駄」と批判される方がいらっしゃるようですが、「一票を投じない」方が民主主義を冒涜していると私は考えているからです。
落選した議員は、もしもこの無効票が全て入ったときのことを考え、次の選挙戦略を吟味して政策を訴えてもらいたいところです。

さて、今日の選挙結果、きっと何も変わらないでしょうね。
でも、若い人は投票に行こうね。
未来に繋がる一票は、若い人にしか出来ないのだから。。。
若い人の投票率が低いと、政治家は何もしてくれませんよ。
老人世代、団塊世代に甘い汁を吸わせる政策しかやりません。
自分達やその次世代に甘い汁を吸わせるには、10代、20代、30代の投票が大事です!


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (2人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ざれごと | comments (0) | trackback (0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://www.sir-2.net/dablg/tb.php/6855
トラックバック

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31