•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

Wi-Fiルーターの更新検討
BUFFALOのWLI-TX4-AG300Nと言うコンバーター用機種。
そろそろ買い替えを考えなくてはならない。
BUFFALOのWLI-TX4-AG300Nと言うコンバーター用機種。
不思議なことに初回は数年で壊れて不具合が出たのだけど、2代目は10年近く稼働し続けている。
リビングのデジタル家電機器がぶら下がっているんだけど、本当に調子は悪くない。

でも、そろそろ買い替えの時期に来ているのは間違いない。
実は、リビングにぶら下がっているデジタル家電は、結構な台数があって、
・液晶テレビ
・Playstation 3
・Playstation 2(現在貸出中)
・BDレコーダー
・AVアンプ
・コンパクトデスクトップパソコン
と6台繋がっている。
しかし、WLI-TX4-AG300Nは4台までしか接続することが出来ない。
間にスイッチングハブを噛ましてみたんだけどもダメだったので、necのWR9500Nをコンバーター用にして使っている。
necのWR9500Nも、もうすぐ10年になる。
となると、この2台を1台に縮小して、今メインで使っているWG-1800HP2をイーサネットコンバーターにして、間にギガスイッチングハブ4ポートを噛ませば、払い出しているIPアドレスが1つ減ることになる。
そして、新たにWG-1800HP4と4ポート用ギガスイッチングハブを買えば幸せになれるかな。



エレコムの無線LANも興味があるんだけど、これと言った決め手に欠けていて手が出ないんだよね。




な~んてことを、目論見中。
規格が枯れた11acを選ぶか、今秋辺りから発売される11axを選択するか。
やはり、11acを選んだ方が無難かな?


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (1人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ハードウェア::パソコン周辺機器 | comments (0) | trackback (0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://www.sir-2.net/dablg/tb.php/6831
トラックバック

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30