•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

ありがとう平成!さよなら平成!
今でもハッキリと覚えているのですが、日産のセフィーロCMで井上陽水さんが「お元気ですか~」と言うキャッチフレーズが、昭和天皇が吐血されてからその部分だけがカット後CMそのものがなくなる。
今日で平成という世が終わります。

振り返れば平成元年になった1月は、まだ、●●でした。
今でもしっかりと覚えているのですが、昭和末期の天皇陛下は、新聞に毎日、吐血で何ミリリットルの輸血が書かれていました。
テレビでは常にテロップで血圧とか体温が報道されてましたね。
なので、昭和63年という年はバブル期でありながら、あまり明るいニュースが出てこないそんな年でした。
平成生まれの人は知らないと思いますが、昭和62年頃から自粛の嵐でした。
今でもハッキリと覚えているのですが、日産のセフィーロCMで井上陽水さんが「お元気ですか~」と言うキャッチフレーズが、昭和天皇が吐血されてからその部分だけがカット後CMそのものがなくなる。
くらいに異様な社会でした。


そうしたことが、平成天皇は全て承知していたことですから、国民の安寧を考え3年前の夏に告げられたのだと思います。
なので、平成最後の1年間は、自然災害という不幸は遭ったものの、平成天皇にまつわる暗いニュースは全くなく、陛下の行動一つ一つが、国民の記憶に刻まれる年になりました。


明日からは、令和の年となりますが、象徴天皇としての公務に励んで欲しいですね。
身体を壊さない程度にね。



記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (5人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ざれごと | comments (0) | trackback (0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://www.sir-2.net/dablg/tb.php/6773
トラックバック

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31