•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

投票総数の半数以上の大阪府民が大阪維新の会を支持する理由を考えてみた
そんな最中、堺市市長の竹山修身氏が政治資金規正法に違反する事件が勃発。
まず始めに、現時点での私の支持政党は、維新の会である。
将来変わるかもしれないことを付記しておく。


さて、先日のクロス選挙では大阪府知事、大阪市市長がともに大阪維新の会が勝利した。
また、大阪府議会では単独過半数を。大阪市市議会では過半数を取ることが出来ずとも、与党第一党として議席を増やした。
更に、堺市市議会でも擁立した候補者を全員当選した。(+5議席)


なぜ、大阪維新の会は4年前の住民投票で否決された都構想を蒸し返したのか。
知らない人は、まずはここがポイントになるだろう。
直近の話題は、公明党が住民投票に応じなかった。大阪維新の会との約束を破った。
と言う事しかわからない。


しかし、もっと根本的なところは、ここにあったと私は思う。
[大阪ポンコツ会議時系列まとめ]都構想対案?大阪戦略調整会議(大阪会議)で大阪自民党が支離滅裂

4年前の住民投票で、自民党は「都構想に成り代わる大阪会議で二重行政は解消する!」と見得を切り、大阪維新の会が「じゃぁ、住民投票も終わったのでそれでやりましょか。」と条例案が修正して可決した。
ところが、大見得を切った自民党は、難癖を付けて第2回大阪会議を欠席するという前代未聞の行動に出た。
自分達が言い出した提案をボイコットしたのだ。



当時の大阪府知事の松井知事と大阪市市長の橋下市長が怒りの会見。
これを受けて、もう一度都構想を住民に問うためと、橋下市長の退任に伴う大阪府知事と大阪市長のダブル選挙が2015年11月に行われた。
その結果、大阪維新の会公認が両方当選。大阪府知事に松井氏が再選。大阪市市長は吉村氏が初当選をした。
この時の公約は、再度、大阪都構想を住民投票で行う。と言う事。
その為には、公明党との協力(大阪市議会で大阪維新の会が過半数に達していないため。)が必要不可欠であった。

しかし、その公明党が風見鶏で一向に都構想の住民投票が進まない事に業を煮やした松井知事は、公明党との密約とも言える内容を暴露した。
暴露文書は導火線か?大阪松井知事のブチギレ背景

そんな最中、堺市市長の竹山修身氏が政治資金規正法に違反する事件が勃発。
尋常でないズサンさ! 大阪・堺市長が1億3800万円“記載漏れ” 3年間だけで6割の領収書が不備… 専門家「前代未聞だ。訂正では済まない」

これによる堺市議会で大阪維新の会は、竹山修身市長に責任追求するも少数で否決。
そんな動画がこれ。



これを視聴して、どう感じられましたでしょうか。
大阪市や大阪府も、明日は我が身なんですね。
恐らく他の市町村でも、こんな事がまかり通っているんじゃ無いかと思ってしまいます。

ちょっと脱線しましたが、大阪府知事、大阪市市長の任期が切れる今年11月、そこで選挙をしても民意を得ることが難しい上、大阪府議会議員、大阪市議会議員、堺市議会議員の選挙がある統一地方選挙にぶつけて、議員と首長が一体となって有権者に訴える方法に出たんだと思います。

大阪府民、大阪市民、堺市民は、ちゃんと見られていましたね。
4年前は橋下人気なんて事も言われていましたが、今回は、政党として真っ当に仕事をしてきて、これからも住民のために仕事をすると有権者に伝わった結果じゃないでしょうか。
単に、反対だの維新憎しでは、大阪の有権者には通じないんですよね。

そう言えば、選挙戦でチラシにパーミルを使って姑息だというのを見かけました。


確かに姑息だと私も思います。
でも、パーミル(‰)って1000分の1単位ですよね?
パーセント(%)は100分の1。
数字を大きく見せていると言えばその通りですが、全体の予算比率からしたら30パーミル(3%)も増えたのは良い事じゃないですか?
真正直にパーセント表示しても、グラフ表示にはさほど影響ないんですよ。0.5%から3%と6倍ですよ?
要は金額じゃぁないのでしょうか?100億にも満たなかった金額が500億まで増やしたことに意義はないのでしょうか?
予算割合にして6倍増、予算金額にして5倍増。凄いことだと思いますが。
大阪自民党政権だったら出来ていたでしょうか?

今の国政で、なんでも揚げ足取り&反対する野党では、国民の政党支持率が一向に上がらないのと一緒ですね。
明るい未来の見られる政(まつりごと)が出来る政党、議員を選ぶことが、その町を良くしていく一歩じゃないかと思います。
さぁ、大阪維新の会の皆さん、一丁目壱番地、これからです。
有権者は見ていますよ。仕事が出来なければ次には変わるかもしれませんよ。
頑張って下さい。


しかし、不思議なんだよなあ。国政での政党支持率が共産党以下なのが不思議で仕方ない。
しかも、商売気質の大阪府民が、何一つ見返りがない維新を支持するところに、損して得取れと言う考えがあるからなのだろうか。
他の政党だと、高齢者福祉サービスとか甘言がいっぱいあるのにね。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ざれごと | comments (0) | trackback (0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://www.sir-2.net/dablg/tb.php/6758
トラックバック

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30