•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

NHKニュース報道のあり方
最近では、ゴーン氏の保釈ですが、これについてはまぁ金融事件なので全国に放送する必要が有りますけど、偽装釈放の中身まで報道の必要が有ったのか疑問です。
さて、私が見る夜のニュースと言えば、NHK7時のニュースです。
NEWS Watch 9もたまに見ますが、今年に入ってからは殆ど見ていないです。

見る価値がないというか。
見ても殆どが「そんなもん、関東ローカル放送時間帯でやれや。」という内容が多いからです。

例えば天気。
東京都で雪が降ると予報されただけで、時間を割いて事細かく報道します。
100歩譲って、東京へ出張に来る人向けだと思うことにしましょう。

では、大阪は?名古屋は?福岡は?札幌は?になりませんでしょうか。
東京からこれらの地域へ出張するサラリーマン、ビジネスマンだっているんですよ?
積もるかもしれない。札幌など降雪地帯では、凍結しているかもしれない。
情報は満遍なく全国放送時間帯に流してもらいたいものです。

しかも、都内でも雪が比較的積もりやすい八王子とか青梅の情報を出されても、大阪に置き換えるならば、能勢町とか豊能町とか箕面森町の情報を出すようなものです。
果たしてどれほどの都外の人が役に立つと言えるのでしょうか。

天気一つでこれだけのツッコミがあるのです(笑)

他にも野田市の幼児殺害事件。
一時、毎日のように報道されていて、他地域でも似たような事案はいくつもあるんじゃないでしょうか。
事件を引き起こした両親の残忍さをアピールするNHKですが、毎夜全国に流すほどの事案だったのでしょうか。
残忍なのは分かりますが、彼ら彼女らそして残された妹の将来はどうなるのでしょうか。
こう言うニュースは、逮捕と犯人の動機だけ淡々と報道し、起訴して裁判の判決が出たタイミングだけ全国に報道すれば良いのでは?
あと、政治・行政の動きがあるときくらいか。
事件の詳細については、ローカル放送でやればいいんです。
繰り返し書きますが、何の落ち度もない妹は、両親が姉の殺害者として烙印を押したことを何度も放送しているんですよ?
彼女の将来と彼女を育てている家族が心配です。

最近では、ゴーン氏の保釈ですが、これについてはまぁ金融事件なので全国に放送する必要が有りますけど、偽装釈放の中身まで報道の必要が有ったのか疑問です。
偽装釈放する弁護士団が悪いと言えば、私もその通りだと思いますが、いちいち、ゴーン氏が変装していた服のメーカー、軽自動車を所有していた会社、被っていた帽子の会社に取材する必要はあったでしょうか。どうでも良いと思ったのは私だけでしょうか。

その一方で、現在関西圏でパンデミック的に発生している、麻疹について殆ど報道しません。
東京都内や関東近郊で風疹が流行していたときは、毎日のように報道していたのですが、この報道地域差別は一体どこから出てくるのでしょうか。
大阪に来る人は注意喚起するべき事案ではないというのがNHKの判断なのでしょうか。

NHKのニュース番組でこれなんですから、民放の報道なんて推して知るべしです。
いや、民放は朝の情報番組しか見ていないので、報道なんて分からないですね。
昔は18時からニュースをしていましたが、今はよくわかりませんね。


NHKのニュース番組は、ネット界隈が正義という名の仮面を被った人達が容疑者を集団リンチしているのと同じように見えてしまいます。
あと、関東近郊で大きな事件があると、情報が出なくなるまで毎日流し続ける。


まだ、地方ローカル放送の方がいろいろなニュースを流してくれるので安心して見られます。
全国放送時間帯には、関東近郊のニュースを流すのではなく、全国に必要な情報を流すべきと私は考えます。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | テレビ | comments (0) | trackback (0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://www.sir-2.net/dablg/tb.php/6714
トラックバック

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31