•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

得てしてそうだ
私は、これを後に「やり甲斐搾取」と呼んでいます。
縁の下の力持ちは得てして評価されない



うちの社もそうですね。
営業で数字をあげてきた人は、尺度が分かりやすいので評価しやすいのですが、万年トラブル続きの担当(そして過労死寸前まで残業)も、何故か全体的によく頑張った評価で底上げされているようです。
客観的な証拠はありませんが、人事やそれに関連する職務の人から直接放言されたのを覚えています。(一生忘れん。)


トラブルが起きないような状態、トラブルがしかかるような状態を、未然に防ぐ努力(各種方面に連絡したり調査依頼したり、自分でツールを作成したり)をしているのですが、残念ながらこの20年くらいは評価されません。
私の前任者は、殆どがアナログ人間で、一つ一つが手作業でした。


以前、社内SEの業務を担当していて、毎年、新入社員が入ってきたら、4月の第一営業日は、朝6~7時に出社して8時30分までに、アカウントを本社から取得して、一つずつGUIでメールアカウントを作成していました。
30人くらい入社したときは、一人で突合チェックするのが大変でした。
また、大規模な人事異動があるとこれもまた大変でしたね。

翌年からは、人事から3月中旬頃に新入社員情報が上がってきて、名刺を作るので本社が作成するアカウントを想定して作ってくれ。(間違っても良い前提)
と言う、無茶難題を押しつけられたりしたこともありました。
これは、翌年にデータベースを引っ張ってきて自動作成ツールを作ったので、私が在任している間、間違いゼロに仕上げましたけど。

で、私が来てから1年間は習熟期間、次の半年はあらゆるアナログ作業からデジタル作業へツール作成、残り半年間は利用者のフィードバックと改良、残り1年で積極的な情報発信と業務範囲拡大。
と繋げてきました。
が、何一つ評価されません。
この3年間は、普段の業務をしながらの作業ですので、最初の1年目だけでもいっぱいいっぱいでした。
(3,000人以上いる社内に私の業務に携わるのは2人だけ。)

私は、これを後に「やり甲斐搾取」と呼んでいます。


他にもライブラリアンを一人でやっていたときも、当時10MbpsのLAN回線で1000本近いプログラムソース貸出があったとき、手作業でコピー・アンド・ペーストをやっていたんですよ。
あの当時は若かったから出来たけど、今やると気が狂いそうだ(笑)
イヤ実際、一人で切り盛りしていたとき、クライアントのコンパイルまでは出来なかったので、そこは別会社に御願いをして出来たものをお客様に納品し、サーバー側だけは自分でやってました。
一つ一つ、コマンドラインでコマンドを打っていた。
当然、オペミスもあって迷惑をかけました。
そうならないように、残業時間を使ったり、ソースが上がるのを待っている間、Shellスクリプトを勉強して自動化するようにしました。
あのお陰でLinuxが何の抵抗もなく出来るんですけどね。
開発が4重くらい併走していたときは、さすがに目が回ってきて上長に要員を御願いしたものです。
要員が協力会社であれば、私の知る会社に話しだけでもさせてくれ。と懇願しました。
当時、来てくれた協力会社の人、本当にありがとうございます。
まぁ、それでも仕事評価は殆どゼロ回答でしたね。


こんな事が20年近く続くと、一体どうすれば良いのか分からなくなり、今では死んだような目で仕事をしています。
私だけじゃないんですけども、こう言う人達がいるお陰で、大規模災害に至っていないことを、評価を下す上長はよく見るべきです。
ただ単に、評価シートを見て判断するだけなら、文章構成力のある人が良いに決まっています。


ちなみに、私が開発したツールはいくつかの担当で置き土産にしたのですが、改良しながらずっと使い続けているそうです。
システムが終息したところは、当然使われなくなるのですが、未だに使われているところがある事に私は誇りを持ちたいですね。
こう言うツールがあって、時短、正確性、信頼性が上がるんです。
でも、会社はそれを評価しません(笑)
「やり甲斐搾取」です。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ざれごと | comments (0) | trackback (0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://www.sir-2.net/dablg/tb.php/6677
トラックバック

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29