•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

我が家の電話機と子機
・SO-02J。
我が家の家用電話機は
・FAX機能付き複合機と子機1台
・普通の電話機と子機3台
あります。

普通の電話機は、サンヨーの手ぶらコードレスなので、親機の受話器がコードレスなので、子機3台と明記しています。
子機だけで4台あるわけですが、FAX機能付きの子機1台は書斎に、普通の電話機の子機1台はリビングに置いてます。
残り2台の子機はと言うと、1台は2階の寝室、1台は客間の寝室に置いています。

まぁ、これだけで十分なのですが、実は、我が家の家用電話は、ひかり電話ですので、ONU側で更に5台の子機を登録することが出来ます。
既に5台は登録されていて

・N-02C
・雷神
・SO-04E
・F-04K
・SO-02J

と登録しており、このうち雷神とSO-02Jのみ運用から外しています。(つまり外線からも内線からも発着信できない)。
このうち、F-04KとSO-02Jはリビング、それ以外は書斎に置いてありますから、もし着信があると結構笑えるような状態になります。
とは言え、正直邪魔でも有るので、このたび、サンヨーの手ぶらコードレスを実家に譲り、重要なところに5台の子機を設置する計画を立てることにしました。

N-02Cを寝室
雷神をSO-03Dに変えて客間の寝室
にそれぞれ置こうかと。
SO-04Eを客間の寝室に置いて、SO-03Dを和室に置くことも考えたのですが、コンセントの問題もありますから、それは辞めることにしました。

ホントは、↓これ↓を買って、寝室にあるドアホンコードレスを子機化したかったのですが、それでは意味がないので諦めることにしました。




問題は、外線からかかってきた電話を転送するとき、どの番号に転送すれば良いのか「わからない。」と言う事ですね。
何度か試したのですが、スマホやガラケーで受信したとき、フック状態にして内線番号を入力して転送が出来ないみたいです。
と言うよりもスマホ同士の子機間同士の通話もダメのようです。
なので、面倒でも相手に渡す必要が有りますね。
普通の電話を受信してから内部転送する場合は、これからやってみようと思います。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (1人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ハードウェア::家電製品 | comments (0) | trackback (0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://www.sir-2.net/dablg/tb.php/6657
トラックバック

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31