•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

【続】JN-T2820UHDが不調でした
JN-T2820UHDが不調でした  -- 2017-06-07 Wednesday。
1年前の記事を掘り起こしました。

JN-T2820UHDが不調でした  -- 2017-06-07 Wednesday

どうも、Windows 10 April 2018 Updateしてから、色んな不調に見舞われていますが、また、60Hzにしてブラックアウトが始まったので、もしかして、HDMIケーブルが2.0に対応していないことが原因か。
と言うことで、新たにケーブルを買い直しました。
最初にこれを買いました。



しかし、改善しませんでした。
次に、こちらを購入。



やっぱり改善せず。
相変わらずブラックアウトが発生したので、ケーブルの問題じゃ無いことがわかりました。

何で改善しようと試みたのか。
それは、ほぼ毎月のWindows Update後にCD-ROMブートでTrue Image Backupを立ち上げるのです。
あの画面は基本、DOS画面なので60Hzで認識されるんですよね。
Windowsの時は、その記事通りやれば回避できるのですが、この時はブラックアウトが発生して分からなくなるんですよ。


一時期、BIOSメニューを立ち上げる必要が有ったのですが、その時は大変でした。
チラチラするのでいい加減腹が立ってきて、一旦PCの電源を落としてから、HDMIケーブルをJN-T2820UHDから抜いて、UXGAのモニターの方から設定をし直しました。
マルチモニターにしていなかったら、悲惨なことになっていましたよ。

結局、JN-T2820UHD本体に問題有りなんでしょうかね。
と、ふとこの本体にはDisplayPortが付いていることを思い出しました。
早速、そっち側で繋げてみると・・・


Windows画面でのブラックアウトは、解消された感じです。
続いてBIOSメニューで確認。
こちらも、暫く見ていたのですが問題は解消された感じ。
と言うことは、HDMIコネクターに問題があるのか?う~ん、どうなんだろうか。



2本のケーブルは、結局無駄な出費になりましたが、将来、きっと必要なときがあるので返品せずに持っておこうと思います。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ハードウェア::パソコン周辺機器 | comments (0) | trackback (0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://www.sir-2.net/dablg/tb.php/6467
トラックバック

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31