•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

城崎温泉旅行【初日】
・コウノトリ但馬空港。
先日のブログにも書いたとおり、学生時代バイトでお世話になった料理長が定年を迎えたことで、ご挨拶しに城崎温泉まで行って来ました。
いつもは、まっすぐに目的地へ行く私ですが、今回は、行きたいところをピックアップして絞り込みました。

コウノトリ但馬空港
コウノトリの郷公園
城崎マリンワールド
豊岡カバンストリート

本当はバイクで行きたかったのですが、連日の獄暑(猛暑を更に行く上の表現)で命の危険を感じたため、クルマで行くことにしました。
毎度お馴染みのルートはこちら。



11時に出発。途中で川西名産のお土産を買いました。
それから暫く走って1時間過ぎたところでランチタイム。


ラ・ムー篠山店で休憩100円たこ焼き


晩御飯を期待していたので、ここでは小食にたこ焼きを12個。200円。
相変わらず安い。
外に出ると暑いのでエンジンをかけてエアコンを付けたままにしました。そうじゃ無いと暑すぎてダメ。
普段は切るんですけど、さすがに熱中症が怖くてね。

たこ焼きを食べ終えてすぐに出発。
今回は有料道路を使わず、ひたすら一般道を走ります。

道中、エアコンをかけっぱなしにしても暑かった。
クルマが止まってもアイドリングストップするのは殆どレアなくらい。
ストップしてもクラッチを切るとすぐにエンジンがかかります。
(普通はギアが入らないとエンジンはかかりません。裏技でクラッチペダルを2回踏むとアイドリングストップがキャンセルされます。)


2時間弱ほどで、コウノトリ但馬空港に着きました。

コウノトリ但馬空港案内版コウノトリ但馬空港

地方空港は静かで良いですね。駐車場は当然無料。
でも、神戸空港のような広い駐車場ではありません。


朝と夕方しか飛んでいませんので、着いた時間はなにをするでもなく空港内の見学です。
早速屋上に出て、滑走路を眺めてました。

コウノトリ但馬空港 滑走路中央コウノトリ但馬空港 滑走路右側

動画を取り損ねましたがセスナ機が飛んでいきました。
気持ちよさそう。
日差しはそれ程強く感じなかったのですが、さすがに長いこといると暑い。
クールダウンのため室内に逃げました。

コウノトリ但馬空港 到着口

中はこんな感じ。
喫茶店や土産物屋がありますが、いかんせん人がいないので閑散としていました。
まぁ、私にしたら居心地が良いので1時間くらい滞在していました。
地方空港あるあるなのですが、Pokemon GOをするとモンスターが大量に湧くんですよ。
神戸空港なんかは、これでもかっ!と言う位出るのですが、コウノトリ但馬空港はそれ程ではありませんでした。
でも、ポケストップとジム攻略でモンスターを置いてきました(^^)


そして、再び出発。
20分強で、コウノトリの郷公園に着きました。
記念館を見学できるかなぁ。と思ったら・・・


コウノトリの郷公園にあるポストコウノトリの郷公園 休園日


なんと、休園日でした!ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!
仕方ないので、近くのお土産物屋さんでソフトクリームを食す。
もう暑いんだもの。アイスコーヒーだけでは保ちません。
公園には、こんなオブジェがありました。


コウノトリの郷公園 巣


45分ほど休憩して、いよいよ宿泊先へ!
KKR城崎玄武は、学生時代バイトでお世話になった料理長が定年退職されたので、そのおめでとうと近況報告をするために行きました。
ずっと気にかかりながらも、全然行けてなかったので・・・。

一期一会  -- 2018-07-15 Sunday

20分ほどで着いて久しぶりの再会。
料理長には、出発時にGoogle マップの共有情報を送っていました。
逐一、チェックをされていたようで、LINEで「○○にいるやろ。」「○○あたりやな。」と送ってきました。
こうした返信がくれると、共有情報を送った方も冥利つきますね(^^)
暫くロビーで話しをした後、26年前の写真を持ってきたりして懐かしく談笑していました。


一旦部屋に戻って、内湯へ。
殆ど貸切状態でたっぷりと堪能しました。

18時になっていよいよ食事。
やはり海に近いだけあって海の幸がたくさんあります。


城崎玄武 付け出し城崎玄武 お刺身城崎玄武 なすの水物城崎玄武 鯛しゃぶセット城崎玄武 カボチャ巾着城崎玄武 肉巻にぎり城崎玄武 デザート城崎玄武 ごちそうさま


どれも美味しく海の幸も堪能しました。
そして芸が細かい。

城崎玄武 お刺身の芸

料理を更に美味しく際立たせてくれます(^^)
1時間ほど堪能した後、料理長と相方と3人で、近くのスナックへ行き6時間ほど滞在しました。
飲んで歌って喋って。
酔いが物凄く回ってきて、歌っている途中にここ数年色んな人を亡くしたことを思い出し泣いてしまいました。
たくさん愉しんだあとは、もう爆錘でした。

【続く】


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (5人)
Posted by いぐぅ 06:00 | 旅行::ドライブ | comments (0) | trackback (0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://www.sir-2.net/dablg/tb.php/6456
トラックバック

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31