•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

昨年(2017年)と一昨年(2016年)の夏の光熱費総括
・書斎のエアコンをクリーニングした。
先日のブログで、昨年の夏の光熱費を総括していませんでしたので、今更ながら今年で総括したいと思います。
勿論、今夏と昨夏も10月頃に総括しようと思います。


2016年夏と2017年夏の違い
・書斎のエアコンをクリーニングした
・書斎のロールカーテンを遮光性の高いものにした
・2017年夏のエアコン連続運転は8月31日で終了した
・2016年夏は月に1度エアコンフィルターの掃除をしたが、2017年夏は一切していない

2016年夏と2017年夏の共通
・書斎は7月1日より24時間運転開始
・リビングエアコンの冷房は必要最小限にした


これで夏の光熱費は・・・



昨年と一昨年の比較


まぁ、こんな感じになりました。
ガスについては、殆ど変わっていないのですが、電気については、使用量が全体で20%強減、金額が全体で18%弱減の約8,800円減りました。
昨年、エアコンをクリーニングしたときに、
5,000円/年分の電気代を浮かすことが出来るのか?
は上々の出来と言っても過言ではないでしょう。2年で投資分を回収することが出来ます。


ただ、今年はリビングエアコンと2台体制で24時間運転をしているので、昨年よりは上回ると思っています。
省エネエアコンがどこまで頑張ってくれるのか。
今月の電気代が楽しみです(^^)

記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (2人)
Posted by いぐぅ 06:00 | マネー | comments (0) | trackback (0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://www.sir-2.net/dablg/tb.php/6450
トラックバック

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31