•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

ポイント&会員カードをスマホ&タブレットに集約
例えばStocard以外にもアプリが重複するdカードは、Stocardに読み取る必要がないと言えます。
Google Play で手に入れよう

元情報はこちらです。

Tカードのスマホアプリ版があることを知った日。そして財布からポイントカードが消えた・・(More Access! More Fun!)

このアプリは、各種ポイント&会員カードをバーコード化していきます。
なので、カードを直接磁気テープから読み取る必要が有るやつには、これ一元化するのに意味ないです。
これをするメリットは、

・来店のたびにバーコード読み取りが必要なカード

です。
これ重要。


例えばStocard以外にもアプリが重複するdカードは、Stocardに読み取る必要がないと言えます。
別アプリを立ち上げる必要があるので、その煩わしさを考えるとStocardアプリ集約すれば良いでしょう。
また、このアプリは、Googleにバックアップする機能があります。
でもリストアする方法がわからないぞ(笑)


なお、iOSアプリもありますし、Apple watchにも対応しているようです。




しかし、AppleとGoogleの評価は、かなり分かれていますね。
Appleはとりわけ厳しいようです。
Googleは逆に高評価が圧倒的に多い。
なんなんでしょうねぇ。


このアプリを使うことで、私が持つカードは減るかな・・・。
と思っていたのですが、元から常時2枚(1枚はクレジットカードと同一)なので変わりませんでした(笑)
よくよく考えると、dカードって1枚で、クレカ・iD・dポイントの3つの機能を有しています。
利便性を考えると最強ですね。紛失すると痛いですが。。。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ソフトウェア | comments (0) | trackback (0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://www.sir-2.net/dablg/tb.php/6419
トラックバック

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31