•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

PS VRも瞬間売上げ風速だったような・・・
PS VRもうすぐ100万台! SIE WWSプレジデント吉田修平氏インタビュー。
確か一昨年の秋頃だったと思うのですが、ソニーがPS VRを必死にアピール(広告投入)していたのですが、今ではすっかりナリを潜めた感じを受ける今日この頃です。
私は、当初からこのPS VRについて、ゲームとして売れることに懐疑的な見方をしていました。



これはゲームよりもビジネスに向いているのでは無いかと思ったんですよ。
実際、NHKニュースでやっていましたし。
ゲームでの没入感は、勿論否定はしませんが、テレビで3Dを視聴するのと同様で、わざわざゲームをするのにゴーグルをしなくてはならないところに、果たしてどれだけのユーザーがいるのか。
端から見ると1人だけ浮いている感があるんじゃないか。と思うんです。
一人暮らしでプレイする分には良いんですけど、周りが見ている分にはその没入感に浸れないのではないかと思います。

VRの前段として、初代Wiiのゲームコントローラーをモーションセンサーのような使い方がありました。
でも、あれは最初からそう言うデバイスになっており、付属もしていたので買い足すのは人数分のコントローラーだけで良く安価でした。
しかし、爆発的にソフトウェアやコントローラーが売れたか?と言うと、ニンテンドーDSのような脳トレゲームと比べると、さほど売れたようにも感じませんでした。


なので、PS VRも結局のところ本体価格の高さもネックとなって、それ程台数は売れていないというのが私の見方です。
PS VRもうすぐ100万台! SIE WWSプレジデント吉田修平氏インタビュー
PSVRの累計販売台数が200万台を突破
初速こそ勢いよく立ち上がりました。
今は十分に製品が潤沢にあるので買えない状況では無いでしょう。

そうした中、先月末に値下げが発表されました。
PlayStation VRが1万円値下げの34,980円に。3月29日から
発売開始して1年半が経過したので妥当なところで、これを弾みに普及を加速したい考えでしょうか。
1万円台前半なら普及すると思うんですけどねぇ。サードパーティーが出す予定無いのでしょうかね。
ソフトウェアも300本を超えているそうなので、今後の需要増に期待したいところですが、3Dと同じ轍を踏みそうな感じです。

私は、PS3に満足しているのでPS4には全く興味ありませんが、PS5が発売されるようになれば、PS3のサポート期間が切れる頃に買おうかなぁ。と思います。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 22:00 | ゲーム::テレビゲーム | comments (0) | trackback (0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://www.sir-2.net/dablg/tb.php/6329
トラックバック

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30