•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

特定のドメインにメール送信が出来ないときの覚え書き

今月初めから、メール関係のセキュリティ強化のため、DNSサーバーを色々いじっていたら、メール受信は出来るけど送信が出来なくなってしまった。
そこで、色々と調べてみて、チョコチョコ設定を戻したりしたけども、どうしても下記のエラーだけが解決出来ずにいた。
to=<hogehoge@hothot.com>, relay=none, delay=0.5, delays=0.49/0.01/0/0, dsn=4.4.3, status=deferred (Host or domain name not found. Name service error for name=hothot.com type=MX: Host not found, try again)


MXレコードはちゃんと入っているし、一体どこか分からない。
ドツボにはまりかけていたが、答えは簡単だった。
まず、/etc/resolv.confの内容を見る。
nameserver localhost
nameserver 210.188.224.10
nameserver 210.188.224.11
さくらインターネットを使っている場合はこれで正しいようだ。
そして、もう1箇所確認するところがあった。
/var/spool/postfix/etc/resolv.conf
なんと、ここが間違っているとダメだった。
確認すると、こんな感じだった。
nameserver localhost
#nameserver 210.188.224.10
$nameserver 210.188.224.11
コメントアウト(#)されていたり、コメントアウト($)と違うものが入っていた(苦笑)


これらを取り除くことによって、無事、hogehoge@hothot.comへ送信することが出来ました。
参考サイト(URL)
Postfix - Name service error for xxx.com: Host not found, try again(https://www.sslug.dk/~chlor/postfix/)

記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 05:00 | システム::linux | comments (0) | trackback (0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://www.sir-2.net/dablg/tb.php/5883
トラックバック

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30