•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

マイナポータル…!?
さて、早速IE11 32bit版で起動し、Javaも現時点で最新版にしたのですが、下記の通り数時間待っても画面が変わりません。
さて、マイナンバーに関するネタ、その2です。


マイナンバーがサービス開始されたとき、個人情報がどうたらこうたらで物凄く印象が薄かったのですが、ネット上でマイナンバーのポータルサイトが作られる。
と言う話しがありました。
すっかり忘れていたので、先日ネタ探しに見つけました。


マイナポータルサイト入り口
マイナポータル入り口


これを見ると色々と手続きが楽になりそうな感じです。
しかし、私が普段使っているVivaldiで【利用開始】をクリックすると、こんな画面が…
マイナポータル拒否


どうやら、サイトへ入るには敷居が高いようです。
【Windows10の場合】
・Internet Explorer11 32bit版(64bit版NG)
・Version 8 Update 111 以上
なかなか手強そうです。
最近のOSは64bit版が標準なので、ショートカットで作られているアイコンのIE11も64bit版で動いています。


ここで、皆さん躓きそうな予感がします。
※IE11-32bit版起動方法-
下記をなぞって下さい。(コピー&ペースト)
%CommonProgramFiles(x86)%\Internet Explorer\iexplore.exe



一部のブラウザでは、セキュリティー上の理由から端からJavaが動作しないものもあります。
この時代は、html5が主流になりつつあるのですが、なぜその仕様で作らなかったのか残念で仕方ありません。
きっと、様々なブラウザを許可したら、テスト項目が膨大になっての事でしょうか。
けれども、残念ながら世の中がスマホやタブレットの時代へと変化しています。
マイナポータルサービス開始してから数年後にアプリとして登場するかと期待したいところです。


さて、早速IE11 32bit版で起動し、Javaも現時点で最新版にしたのですが、下記の通り数時間待っても画面が変わりません。
ログインから進まない


おっと、ここで大事なことを忘れてました。
説明書を読んでセットアップする途中で、こんな非情なメッセージが出ました。
ウィルス検知
なんと、ダウロードしたソフトウェアがフリーソフトウェアのウィルス検知ソフトに反応して削除してしまったのです(失笑)
で、このインストールをすっ飛ばしていたわけで、ずっと利用開始から進まないのでした。
いやはや、IEとJavaの関門を超えたところでウィルスソフトウェアの誤検知?
タイムリミットを迎えたので、ここで諦めることにしました。
どうせ、平成29年7月まで何も出来ないですもんね。

記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 05:00 | システム | comments (0) | trackback (0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://www.sir-2.net/dablg/tb.php/5804
トラックバック

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30