•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

史上稀を見るiOS8のクソさ加減
・Wi-Fiルーターと通信中、Wi-FiルーターがLTE圏外から圏内に入ったとき、iPod touchからの通信が無応答のままになる。
物凄いタイトルですが、別に問題の無い人は問題ありません。
私のiPodtouch 5Gでは、最早、iOS8とは相容れぬホドのクソOSです。
何がクソOSかと言うと…

・Wi-Fiルーターと通信中、Wi-FiルーターがLTE圏外から圏内に入ったとき、iPod touchからの通信が無応答のままになる
→回避する方法として他の通信するアプリを使うと治る
・Facebookアプリ(2014/11/24現在のVersion)が起動すると、画面真っ白で何もでてこない
・Facebookアプリやマイフェヴァリット関西アプリからカメラ起動して撮影しても、古い写真が出てきたりアプリが強制終了する
→Facebookアプリでは、動画だと何も起こらない
・Facebookアプリ以外でも、条件がわからずアプリが落ちる
・アプリが落ちるのはメモリリークかと思い、無料、有料のメモリ掃除アプリを入れてやって見るも、全く改善されない
・再起動すれば、上記の事象は回避できるがそれはせいぜい数時間
→オールリセットをしたが結局同じだった
→iOS7までは、最後に再起動したのがいつだったか忘れるくらいだった
・文字入力が現れるまでiOS7比で超モッサリ(5秒くらい待たされることがある。感覚的に2~3秒待たされる。)
・文字入力がなかなか現れないから、何回か押していると急に現れて押した分の文字が立て続けに入力されてしまう
・文字入力の予測変換がなかなか出てこない
・文字入力をタップしても追いつかず、急にまとめて入力される

ざっとこんなところでしょうか。とにかく、iOS7までは何とも無かったのに、iOS8にしてから際だって酷くて使い物になりません。
これだったら、iOS8未対応にしてもらった方が良かった程です。何で無理に対応させたのか?試験はどこまでやったのか?
これだけiOS8が多機能化されているのに、本当にテストをパスできたのか不思議です。
開発者の間では、アプリのiOS8未対応から発生しうる原因だとのことですが、それだったらそれで、iOS8は全くの別物としてリリースするべきでしょう。
もしくは、iOS8にバージョンアップしたらアプリを全て使えなくするなどの施しが必要だったのでは?と思います。


私の場合、Bluetoothレシーバを使って音楽を聴きながら、アプリを使うことも多いのですが、iOS7では全く問題なく使えていたのに、iOS8にしてからは酷いです。
iOS8の良い点と言えば、iOS7のセキュリティーホールが埋まったことくらいでしょうか。
その程度なら、Windowsのように定例パッチをリリースして欲しいものです。
Windowsも一頃は酷いOSでしたが、かなり叩かれて鍛え上げてきました。
Windows7では、本当に良く出来たOSだと思います。けど、WindowsPhoneは全くダメのようですが、頑張って欲しいものです。


私は、次にiPod touchを買うことはありません。
2度とアップル製品は買わないでしょう。
目先の利益だけしか見ないアップルに見切りを付けました。
次は、Androidにします。しかし、私が欲しいAndroid端末は、なかなか無いんですよね。iPod touchのようなニッチ端末が殆どありません。
necあたりから出してくれないかなぁ?

記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 08:19 | ソフトウェア | comments (0) | trackback (0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://www.sir-2.net/dablg/tb.php/4957
トラックバック

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30