•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

この記者、自分で作成して矛盾に気付かないのか?
ジェネリック医薬品は信頼をどん底にたたき落としました  -- 2021-03-04 Thursday。
「くすりの富山への信頼が…」後発薬国内トップに急成長の「日医工」、品質より出荷優先


その後の続報です。
ジェネリック医薬品は信頼をどん底にたたき落としました  -- 2021-03-04 Thursday


まず、一通り記事を読んで、「おや?」と気付きました。
それを引用したいと思います。
日医工は「製造スケジュールが詰まり、出荷を優先した」などと県に説明する。

 日医工に対する約1か月の業務停止命令で懸念されるのが医薬品の供給だ。国は「直ちに欠品が生じるようなことはない」として、薬の安定供給に支障は生じないとしている。


日医工の見解と国の見解にずれがでていませんか?
「直ちに欠品が生じるようなことはない」って、原発事故対応で当時官房長官だったあの人の発言とまるっきりそっくりなのですが。





ガッツリ影響が出るんだろうなぁ。と私は思っています。
記者は、この矛盾する点を突っ込んで取材して欲しかったです。


で、先日、ジェネリック医薬品から先発医薬品に変えたのですが、先発医薬品の一つが日医工だったんです。
薬剤師さん曰く、業務移管されたそうで。
日医工は、ジェネリック医薬品だけじゃなく先発医薬品もやってたのか~。
マジか~、意味ないじゃん。と思いつつも、仕方なく受け取りました。


で、支払会計の時にふと思ったんですよ。
普段払っている金額とそれ程大差ないと。
健康保険と自立支援が効いているのですが、それだったら先発医薬品でもいいかな。と。
当分の間は、先発医薬品を飲み続けようと思います。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (6人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ニュース | comments (0) | trackback (0)

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30