•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

情報番組は、情報弱者最適のツールだね
正しい情報を伝えず、上っ面だけの不安を煽って、情報弱者を右往左往させるのが、楽しくて仕方ないんだろうな。
先月、実家に帰省したときに話を聞いていたこと。
地方銀行からドコモ口座にお金が抜かれる事件があって、メガバンクの三井住友銀行や三菱UFJ銀行が安全である。とテレビで放送されていたらしく、親が今のメイン口座からメガバンクに切り換えようか考えているらしい。


本当に情報弱者のツールにまんまと踊らされているなぁ。と帰省のたびに話を聞いてゲンナリするんだけど、単にお金の出し入れだけに使っているメインバンクなら、別にそうしても構わないだろう。
「お好きにどうぞ。」と一言で済まされる。
しかし、このメインバンクに
・クレジットカード引落
・公共料金引落
・株式投資の出納口座
・年金支給口座
といくつもの紐付けがされていたら、それらの手続きをするだけで更に手間がかかる。
老人はサンデー毎日だから、いくつ紐付いても時間が無限にあって、『どんなにたくさんの手続きがあっても華麗に済ませる。』なら、「お好きにどうぞ。」の一言で済むが、自分の親の性格からそれらの火の粉が自分にかかるのを分かっているため、全力で阻止するために説明をクドクドとする。


情報番組は情報弱者にとって、ツールとして最強である。
テレビの言う事は絶対に正しい。と言う信念から、100%納得させるための説明に苦労する。
私の話術が下手なのもあるが、ともかく不安がって聞き入れる耳を持っていない。

取りあえず、今回の事件を整理する説明で、
・既に地方銀行とドコモ口座間の送金は凍結されている
・仮に起きたとしてもドコモなら100%保証してくれる(声明済)
である。
そして、以下も付け加えておいた。
・たまたま、今回三菱UFJ銀行と三井住友銀行がセーフだったが、今後の安全保証は絶対にない
・メインバンクを変えると、自分1人で手続きをやらないとダメだけど出来るかい?
・テレビでこう言う事件がでるたびに、「ここの銀行が安全」と言われたら口座変えるの?
と言う事で、何だか面倒くさい方に気持ちが傾いてくれたので、メインバンクを変える気持ちはおさまってくれたようだ。


しかし、情報番組は、いい加減なことばかり言うので本当に困る。
こいつらは、適当なことを抜かしてばかりで絶対に責任を取らない。
正しい情報を伝えず、上っ面だけの不安を煽って、情報弱者を右往左往させるのが、楽しくて仕方ないんだろうな。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (2人)
Posted by いぐぅ 06:00 | テレビ | comments (0) | trackback (0)

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31