•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

与野党ともに投手戦いや、党首選
国会のキャスティングボートを握るのはミンミン党でも分党した国民民主党でも共産党でもない。
自民党総裁選が始まりましたね。
NHKニュースではすっかりこれで持ちきりなのですが、ちょびっとだけ野党のミンミン党・・・立憲民主党と国民民主党の合流による党代表選も触れました。


私は正直、ミンミン党に何一つ期待をしていませんし、むしろ合流した後の解散総選挙で一気に消えて欲しいとさえ思うくらいです。
国会のキャスティングボートを握るのはミンミン党でも分党した国民民主党でも共産党でもない。
日本維新の会に頑張ってもらいたいところ。
最近の日本維新の会も、「ん?」と思うことが多いのですが、野党の中で消去法していくとここしかないんですよ。
フワッとした民意でしか勝てない日本維新の会。
何とかならんもんですかね。


さて、自民党総裁選では、菅義偉官房長官、岸田文雄政調会長、石破茂元幹事長の三つ巴になりましたが、下馬評では圧倒的に菅さんのようですね。
私ももしも国会議員の端くれなら、この3人のうちどれを選ぶかと言えば、安部政権を継承する菅さんですかね。


問題は組閣人事の方ですね。
誰が官房長官を務めるのでしょうかね。
ネットでは、河野防衛大臣を推していますが、それは非常に勿体ないと私は思うのです。
私は、参議委員の世耕 弘成さんが適任じゃないかと思うのですね。
彼は、元々民間企業の広報をやっていたのですから、その辺は菅義偉さんの後をきちんと引き継いでやってくれると思います。

それ以外は、そのまま続投と言いたいところですが、今の内閣でIT担当大臣って誰なんだろうか。
調べると見つかりました。
竹本直一氏

誰?
Wikipediaで調べると、ハンコ議連の会長(既に引退)だったのね。
自民党にはITに詳しく強力に推進していく議員がいないのか。。。
これほど、もどかしい役に立たない大臣を据えるのはどうかと思うよ。

当然、次期組閣人事では外れてもらうとして、じゃぁ、誰が良いんだ?って事になる。
いないのか。。。
民間から起用するのもありだな。
当てずっぽうで、ホリエモンでどうだ?
まぁ、堀江アレルギーがあるから無理だろうけど。
俺は、三木谷アレルギーだけどね(笑)

9月14日に総裁が決まり、9月16日に臨時国会で招集されて総理大臣指名選挙があるらしい。
どうなるのか楽しみである。
党員ではないけれど。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ざれごと | comments (0) | trackback (0)

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31