•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

LEAD EX リアタイヤ交換
と言う事で、IRCのMB520にしていただきました。
前回、タイヤ交換をしたのは、3年前の7月。
当時交換したときの距離は、7608.5km。
この2倍近い距離(20400km)を走って、何となくリアが滑っている気がするなぁ。なんて思って、先週リアタイヤを見たらご覧の通り。
0
交換前のリアタイヤ for Lead EX

もうスリップサインが潰れていますがな。
これは変えないと不味い状態。
真ん中の溝が消えているでしょ?


フロントタイヤはどうかな?と思って見ると、まだ大丈夫な感じ。

フロントタイヤ for Lead EX


と言う事で、行ってきました。
ジャパンタイヤセンター。

ジャパンタイヤセンター


近いようで遠い、その所要時間は1時間。
大阪へ行くのとあまり変わらないくらいの時間。
距離は大阪へ行くより短いんだけど、交通量が多い上に信号も多い。
伊丹辺りくらいに出来てくれないかな?なんて思います。

で、店に入庫すると、ガラガラだったので、待たずにすぐに作業開始。
フロントタイヤと同じメーカーにしておきますね。と言う事で、IRCのMB520にしていただきました。
20分くらいで作業完了。
手慣れたものです。

交換後のリアタイヤ for Lead EX


早速、タイヤの慣らしでダラダラと10kmを走って帰ってきました。
今回は前後交換じゃないので、走り出しも違和感なかったですね。
お店の人も仰っていたのですが、今度交換するときは前後交換ですね。と言われました。
まぁ、そうですよね。
さて、次回は何年後で何キロかな?


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (1人)
Posted by いぐぅ 06:00 | クルマ・バイク | comments (0) | trackback (0)
MF10のFORZAとインカムが欲しい・・・
次に購入するのは中古のMF10 FORZA Zなのは決定稿なのですが、どのタイミングで買い換えるかが悩ましいところです。
今乗っているのは、2005年式のFORZA Z。
もうすぐ20年です。
いやぁ、早いねぇ。
免許取り立ての時は、嬉しくてガソリンを入れに行くのに15kmも離れたところまで行ったりしていましたが、今ではLEAD EXが活躍しているので、高速道路専用マシンです(^^)
まだ、27000kmちょいしか走っていないのですが、そろそろ違うマシンが欲しいなあ。
と思う今日この頃。


次に購入するのは中古のMF10 FORZA Zなのは決定稿なのですが、どのタイミングで買い換えるかが悩ましいところです。
思案しているうちにどんどん上玉が無くなっていく。
これは当たり前ですね。
う~ん、本当に悩ましい。
ETCが使えなくなるときが来るまで、MF08を使ってもいたいんだけどね。


あと、インカム。
こちらも15年選手かな。
一昨年修理に出したけど、そろそろ新しいものに更新したい。




高いけど安物買いの銭失いにしたくないので、今使っているメーカーのものにしたい。
こっちは防水機能がついているしね。
しかも、音楽を流しながらインカム通話も可能らしい。
これはこれでいいかも!
買いたいなあ。いつの日か(^^ゞ


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | クルマ・バイク | comments (0) | trackback (0)
バイク用グローブを買いました
早速、届いた次の日に使い始めたんだけど、キツキツでうまくアクセルスロットが握れなかったり、ウインカースイッチに親指が届きにくかったんだけど、徐々になじむだろう。
250cc用では無く、原付2種用に買いました。
もう、これだけボロボロになったら買い換えないとダメだろう。

バイク用グローブ


ボロボロになり始めてから、ここまで来るのにそんなに日はかからなかった気がする。
新しいグローブをどれにしようかと、バイク用品店に行ったんだけど、どうもしっくり来るものが無く、取りあえずサイズ確認だけして帰った。
そして、Amazonでこれをポチッとな。




早速、届いた次の日に使い始めたんだけど、キツキツでうまくアクセルスロットが握れなかったり、ウインカースイッチに親指が届きにくかったんだけど、徐々になじむだろう。
と思い込む事で暫く我慢します(^^ゞ


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | クルマ・バイク | comments (0) | trackback (0)
次はセダン・・・で、いつ?
●室内の静粛性。
は、ほぼ確定事項です。
でも、具体的にどの車種にするかは、検討段階にも入っていません。
メーカーも、ホンダ寄りになってますが、必ずしもホンダになるとは限りません。(前回、スバル・エクシーガが良い例)

ホンダの営業さんが色々セールスしてくるのですが、どれも一長一短で決め手に欠きます。
先日のGWに談笑していたのですが、私が譲れない条件があるので、それがないとダメです。

その条件とは・・・

●パワーシートは必ずメモリボタンが2つ以上あること
⇒これは、エクシーガの時に懲りたのですが、基本我が家は私と相方がハンドルを握ります。
 そのたびに、シート位置を変えるのですが、パワーシートの場合、手動よりも位置固定に時間がかかるんですよ。
 メモリボタンを押せば多少時間がかかっても、我慢出来ると思うんですね。
 もちろん、その日の体調によって微妙に位置が異なると思うのですが、それでもボタンを押せばその位置にセットしてもらえると助かります。
 要は、「タイムイズマネー」なんです。

●クルーズコントロールは必須
⇒長距離運転では、もはや必需品です。
 最近は安全装備が充実してきているので、それとセットにすれば問題はないですね。
 しいて問題にするならば、セット時の最高速度はどこまでなんでしょうね。
 私のFITは100km/hまで(実際は110km/h)設定することが可能ですが、最近のクルマはどうなんでしょうか。
 新東名高速道路や東北自動車道の一部区間で、120Km/H規制(2019年5月現在)になっていますが、最近のクルマはどこまでセットできるのでしょうかね。
 「そこまで速度出さねーよ。」と言うかもしれませんが、流れているときは結構出るもんですよ。
 営業さん曰く、クルマ発表時の規制時にセットされると思うけど、確証が得られない。と言われました。
 新東名高速道路や新名神高速道路は、超高規格道路で140km/hを想定した設計にされているので、そのように法改正された時を考えちゃいますね。
 まぁ、いつになるのか分かりませんが。

●ETCは標準装備するなら2.0で
⇒最近のモデルはETCが標準装備されてきているのですが、未だに2.0じゃないものが装着されるんです。
 いい加減、2.0を標準にしろよ。と言いたいです。
 もしくは、ETCレスを標準化してくれ。と言いたいですね。
 「高速道路なんて使わねーよ!」と言う声を大にする意見があるので、最初から無い方が幸せですね。
 もしくは、メーカーオプションで抱き合わせ販売しないことですね。

●インパネはアナログ派
⇒これは、もはや時代の流れに逆行するのですが、インパネが液晶表示に慣れないと言うかしっくり来ないですね。
 最近のは、リアルに似てきているのですが、やはりしっくりきません。
 営業さんと話題に上がっていたのですが、BB4プレリュードの後期タイプは、漆黒のパネルからエンジンスイッチを入れると、ピカッと輝くように出てくるんです。
 オプティトロンメーターと言うんですかね。
 良い感じでドライバーへの高揚感を醸し出すんですよ。
 当時は、青っぽいエメラルドグリーンだったのですが、今だとかなりカラフルに出るでしょうね。
 こう言うのは、全然OKなんですが、液晶表示だと何だか素っ気なくてね。
 インフォメーションパネルを充実させるなら液晶パネルにした方が、色々と自由度が高く表示できるので良いんですけどね。

●室内の静粛性
⇒もういい加減なおっさん年なので、車内へ入り込む音(主にノイズ)は出来るだけ遮音してもらいたいものです。
 これも、一定以上クラスのクルマは標準装備されているようです。
 特にロードノイズを抑える(なしは空飛ぶタイヤクルマじゃないと㍉)と嬉しいですね。
 もちろん、クルマのクラクションや踏切の音までさえぎられたら、速攻であの世行きになるので、そう言う音はきちんと拾ってもらえるような静粛性が欲しいです。

以上、上から順番に必須条件を挙げてみました。
最後の静粛性は、妥協しても良いのですが、パワーシートのメモリ機能は譲れませんね。

「あれ?トランスミッションはマニュアルじゃ無くて良いの?」と言うご指摘があると思いますが、買い換える条件として(廃車にならない限り)「MTに飽きた。」が最初に来るんです。
これが、最初に来ない限り、検討段階にも入れないです(^^ゞ
それとも、MTを上回る運転の楽しさをメーカーが提供できるかどうかですね。

他のメーカーでも言われるのですが、「今このモデルを買わないと、次には●●の機能が無くなるかもしれませんよ。」と急かす営業トークがありますが、私は「無くなったら素直に諦めますわ。」と返しています。
だって、今のクルマを衝動的に買ったのは、私のインスピレーションが働いて「これだ!」と思って衝動買いしたわけで、今のところそのインスピレーションに響くクルマが出てこないですもん。。。
安全性能はどんどん向上しますが、それに比例して価格もうなぎ上りです。
価格とのベストマッチするセダンがなかなか出てこないですねぇ。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | クルマ・バイク | comments (0) | trackback (0)
クルマのミッション車はやっぱり運転が楽しい
前が詰まってきたら、クルコンを解除してエンジンブレーキ→更に必要ならシフトダウン→それ以上ならフットブレーキ。
これは私の持論なので否定も肯定も認めます(笑)


クルマという乗り物を、単なる交通移動手段と考えているならば、私はオートマであって良いと思います。
モータースポーツとして楽しむと言う事を考えると、今殆ど主流であるパドルシフトでは、私がこれまで試乗してきた車を試してきた中で、圧倒的に物足りないです。

シフトチェンジは、走行時にその最適な速度に合わせて、ドライバーの意思で決めます。
例えば、フィットハイブリッドRSで高速道路で高速走行をしているなら6速。
速度を維持するならクルーズコントロール(通称:クルコン)をセット。
前が詰まってきたら、クルコンを解除してエンジンブレーキ→更に必要ならシフトダウン→それ以上ならフットブレーキ。
渋滞にはまったら、3モードボタンで「ノーマル」にセットして走行。
渋滞が薄れてきたら、3モードボタンで「スポーツ」にセットして加速しシフトをチェンジアップ。
一定速度をキープしたくなったらクルコンで速度セットで完了。

今回、速度施行区間(制限速度120Km/H)を走行するときは、クルコンではメーター読みで110km/hなのでアクセルを踏み続けることになる。
この時、過去の経験から3モードボタンで「エコ」にセットするととんでもなくストレスフルになったので、高速道路では常に「スポーツ」にセットして再加速して制限速度まで上げている。
通常再加速するときは、一旦シフトダウンしてから加速するのが慣わしなのだけど、そこはハイブリッド。モーターによるアシストで十分加速します。

それから、パーキングエリアやサービスエリアで休憩した後、本線へ流入するときは、3モードボタンで「スポーツ」に再セットして、アクセルをほぼベタ踏みにして一気に加速します。
そして、80~100km/hになったところで本線へ流入します。
ただし、本線に車があって併走する場合は、本線を先にやり過ごします。
そして十分な速度を保った状態で入ります。(たまに譲ってくれるときがあるのでその時は、速やかに入りましょう。)

一般道では、基本的に「ノーマル」か「エコ」にセットして4速まで。
バイパスで速度を出すときは、最大でも5速までとマイルールを設けています。
先の信号が赤になったら、「エンジンブレーキ」→「4速から3速、2速にシフトダウン」→「20km/H以下になったらクラッチを切ってフットブレーキ」の順で停止します。
もちろん、突発的に停止するときは、迷わずフットブレーキです。

こう言うことを考えながら、時折行き先の渋滞情報を入手して、ルート変更するかどうか、運転を楽しんでいます。
しかし、最初にも書いたとおり、クルマを交通移動手段にしか考えていない人は、こう言う楽しみ方を理解しないか理解しようとしないので、そう言う人は素直にオートマで良いと思います。


ただ、私もこのクルマでの楽しみ方に飽きてきたら、次はセダンに乗ることを考えていますので、必然的にオートマになるでしょうね。

記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | クルマ・バイク | comments (0) | trackback (0)
インサイト試乗してきました
かねてから試乗してみたかったインサイトを、先日ディーラーに行って来ました。
かねてから試乗してみたかったインサイトを、先日ディーラーに行って来ました。
営業さんからかなり絶賛されていたので、今回は「買うつもりが無いのに試乗で高速道路を走る。」行為をしました。(勿論許可はもらっています。)

試乗コースはこんな感じ。



高速道路は、1区間350円です(^^)

試乗車はこちら。

3rdインサイト~フロント~3rdインサイト~リア~

1モーターのグレース、2モーターのインサイトの比較をしたいと思います。
まず、車内の静粛性。
やっぱり、インサイトの方が断然上ですね。
ラジオを付けながら走ったのですが、スピーカーが良い配置にあるからかクリアに聞き取れます。
そして、エンジン音が殆ど入ってきません。
モーターがメインで走っている感じで、高速道路で加速線でアクセルを踏み込んだときに、かなりの音を立てる位です。
町中では、殆どエンジン音は聞こえません。
音が入り込むのは、タイヤのロードノイズくらいです。
オートマでも運転して面白いな。と感じたくらい良いですね。

LKASをオンにすると、走っている道路に沿ってハンドルが少しずつ曲がります。
ハンドルを握ると自分のハンドル捌きの遅さが体感できます(苦笑)
だから、これにはちょっと違和感があります。

高速道路を走っていて、自動追従機能を試してみましたが、これはかなり便利ですね。
設定した速度でも前車が近付いてきたら、自動的に速度が落ち、適度な車間距離を保ちます。
ただ、車間距離がちょっと詰めすぎのような気がしました。
長距離運転ともなると、今でもクルーズコントロールで疲労度が軽減されているのに、更に軽減されますので退屈になるかもしれません。
退屈=注意力散漫になる可能性があるので注意が必要ですね。

グレースと同様、パドルシフトが備わっているのですが、根本的に機能が違っています。
グレースのパドルシフトは、文字通りギアを切り換えるのですが、インサイトはパドルシフトではなく減速セレクターと言って、アクセルオフ時の減速力を、変更する機能でした。
私は、パドルシフトと勘違いしたまま使っていたのですが、減速時にこの減速セレクターをの「-」を連打しても、全然減速感がありませんでした。
使い方が間違っているのでしょうかね。

さて、交通量の殆ど無いところにクルマを停めて、インパネ周りを撮影。
【標準モード時のインパネ】

3rdインサイト~インパネ~


【スポーツモード時のインパネ】

3rdインサイト~インパネスポーツモード~


【工場装着ナビ】

3rdインサイト~ナビ~


【ギアセレクター】

3rdインサイト~エレクトリックギアセレクター~


【コンソールボックス】

3rdインサイト~センターコンソールボックス~


【USBジャック】

3rdインサイト~USBジャック~


【トランク】

3rdインサイト~トランク~


マルチインフォメーションは、量が多すぎるので省略しました(笑)
私のトヨタ車感覚で言えば、カムリ以上クラウン未満と言った所でしょうか。
かなりの上質に乗り出し400万円超えは、納得してしまいます。
ただ、ちょっと残念なのは、相変わらずインテリアが中途半端にプラスティッキーに使われている事。
この部分は合成皮革製だったり、ここはプラスティックだったり。
フロントの見える部分だけでも合成皮革で包み込んでくれたら良かったのになぁ。なんて思います。

次はグレースにしようと思っていましたが、インサイトでも良いな。と思った試乗車でした。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | クルマ・バイク::試乗記 | comments (0) | trackback (0)
給油間違いを無くすには
軽自動車でディーゼル車があるのか?。
「給油間違い」多発 軽自動車に軽油、ディーゼルにハイオク…ベテランが間違うことも

定期的にこの記事を見るのだけど、どうしてそう言う発想になるのか。
私は未だに分からない。

軽自動車でディーゼル車があるのか?
私が免許を取得してから、そのような車は一度も発表されていない。
もともと軽自動車は、国内専用のガラパゴスカーであり、世界自動車メーカーでは殆ど開発されていないと思う。
(ただし、エンジン排気量が軽自動車規格でも、車体が小型普通車サイズは、普通に実在する。)

どちらにせよ、現在の軽自動車エンジン規格である660ccにおいて、(軽自動車のための)軽油専用エンジンは存在しないはずです。(将来は分からないが。)
そのポイントさえ押さえれば、間違うことはないです。

しかし、軽自動車以外に、商用バン=軽油という誤給油もあるそうです。
こちらは、記事の通り年配の人ほど間違いそうですね。
昔の商用バンは、ディーゼル車が多かったのです。
今でも一部の商用バンでは、ディーゼル車も存在するので間違いが発生しやすいでしょうね。

それらを防ぐためには、給油口に指定燃料を記載することですね。
実際、2012年に購入した我がFITも給油口に「レギュラー」と記載されています。
こんなの間違うのかなぁ?といつも思うのですが、最近レンタカーやシェアの利用者が増えてきているそうなので、そう言う人向けに作られたと思うしかないでしょうね。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (1人)
Posted by いぐぅ 06:00 | クルマ・バイク | comments (0) | trackback (0)
本日、新名神高速道路三重県内全通!
これにより、慢性的に渋滞していた東名阪四日市~鈴鹿区間が解消されるようです。
今日の16時に亀山西JCT~新四日市JCT間が開通します。
これにより、慢性的に渋滞していた東名阪四日市~鈴鹿区間が解消されるようです。

ようです。」と予測的な描き方をしていますが、絶対に解消するやろ。
関西で言えば、中国自動車道の宝塚トンネルの渋滞が解消するくらいの勢いでしょ。
私も何度か巻き込まれましたが、関東から深夜の帰り、お盆明けの東名阪はスイスイだったのですが、上りは四日市から大渋滞。
その距離は、亀山JCTを超えて甲南PAあたりまで断続的に渋滞していました。深夜にですよ?

NEXCO西日本、定例会見。新名神 川西IC~神戸JCT開通1年で宝塚渋滞は5~9割減少

私も、東名阪の渋滞にはほとほと困っていましたが、これで解消されるとなると万々歳です。
そして、次の渋滞メッカは、名神高速道路の瀬田西JCT~草津JCTと予想しています。
特に新名神高速下り、名神高速道路と合流する部分の草津JCTで混雑するでしょうね。
今でも時折渋滞していますが、今後顕著にでると思います。
某巨大掲示板では、名神高速道路・京都南IC~草津JCTが万年渋滞するのでは?と危惧していますが、私はそれよりも短いと予想。
今年のGWに使う予定なので、気が向いたらレポートしたいと思います。


さて、東名阪の渋滞が解消されるにあたって、三重県区間はかなり快適になるでしょうね。
なお、開通記念式典には出席しません(笑)
それにしても、いつになったら昨年の開通記念式典の写真を送ってくるのだろうか?
御願いメールを出して返信が来たのが2/14。
それから、また1ヶ月が経過しているよ。
催促してみるかな(笑)


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | クルマ・バイク | comments (0) | trackback (0)
2019年版バッテリー覚え書き
【Address V125:BC-CF46A】。
恒例の覚え書きです(^^)
2018年版作成するの忘れてた。。。

【Lead110EX】



【FORZA(MF08)】



【Address V125:BC-CF46A】



【FIT Hybrid(GP4)】


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | クルマ・バイク | comments (0) | trackback (0)
使い勝手が悪いままに終了
駐車場のキャッシュレス化は、滅茶苦茶普及すると思っていたのですが、こちらもパッとしませんでした。
「フェリーでETC」は広まるか 乗船手続き簡略化、ETC以外でも可能?


「フェリーでETC」と言えば、神戸~高松港を結ぶジャンボフェリーでした。
最初にこの記事を見て、「ん?サービス終了?」と思って本家ホームページを見るとありました。

サービス終了のお知らせ

あー、全く普及しなかったもんなぁ。と。
導入当初、ETCを使ったキャッシュレスが普及すると思って会員になったのですが、結局一度も使うこと無く終わりました。
フェリーでETCは、斬新でいいアイデアだと思ったのですが、使える航路が少なかったのが残念ですね。
まぁ、等級別のある寝室では、システム構築するには難がありましたからね。

駐車場のキャッシュレス化は、滅茶苦茶普及すると思っていたのですが、こちらもパッとしませんでした。
ガソリンスタンドのキャッシュレス化もいいアイデアと思ったのですが、非IBA登録車と分別するのが難しかったんでしょうね。
どちらも、ETC設置に金をかけられないという問題もあったんでしょうね。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 15:57 | クルマ・バイク | comments (0) | trackback (0)

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30