•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

花粉襲来!
スギやヒノキ花粉で、毎年耳鼻科で長時間待たされるのが億劫だったり、薬漬けになりたくない人は、一度小さい方で試されると良いかと思います。
ワタクシ的には、まだ先なのですが、値上げする前に購入しておきました。




昨年4月に近所のドラッグストアをあちこちで探したけど見つからず、結局灯台もと暗しで近所の薬局屋で見つけるも割高でしたが、背に腹はかえられないため購入。
従来のアレルスクリーンは、既に生産終了しているみたいで、このEXと名の付いた物を買いました。
まだ、50gがタップリ残っているので、それを使いきってから100gの方を使い始めます。


個人差はあると思いますが、私が周囲10人くらいにお奨めしたところ、合わなかった人は2人でした。
当然のことですが、喘息持ちの人には効果有りません。
スギやヒノキ花粉で、毎年耳鼻科で長時間待たされるのが億劫だったり、薬漬けになりたくない人は、一度小さい方で試されると良いかと思います。
体験したいのであれば、個人的に申し出てくれたら無料で・・・
足が出るような距離は、ちょっと勘弁してね(^^)


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (9人)
Posted by いぐぅ 06:00 | 季節::春 | comments (0) | trackback (0)
凍結で散水ノズルが破損
当然、散水ノズルも凍結していて水が出ませんでした。
先々週からの3連休、我が家もかなり寒い連休でした。
給湯器の給水管が凍るほど。
当然、散水ノズルも凍結していて水が出ませんでした。


この日は、まぁ、水が出なくてもいいや。と思っていたのですが、連休中に外出しようと外に出たら、散水ノズルから水漏れが・・・
どうやら、凍結でプラスチックの結合部分が破損してしまったようです。
まぁ、安いものでしたので仕方ないな、と言う事もあり今度はAmazonで2年保証のものに買い直しました。





ホームセンターに行けば、プライベート商品が300円台で買えるのですが消費税を入れると500円近くするので、2年補償付のものにしました。
どこまで耐えられるのかは分かりませんが、凍結しても耐えられるほどの耐久力があれば良いなと思っています。


しかし、500円台で2年補償は、タダみたいなもんですね。
配送費込みで500円台なのですから、実質0円でしょう。
3年耐えて壊れたら、「まぁ、よくもったな。」と褒めます(^^)


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (1人)
Posted by いぐぅ 06:00 | 季節::冬 | comments (0) | trackback (0)
年末年始の私なりの過ごし方・・・
Zumba® de 脂肪燃焼!でダイエットした31日間の記録。
今年は、いつもより長く取って、早めに帰省をしていつもの日に帰って来ました。
先週にも書きましたが、早めに帰省した理由のは、

・親に複合機を買うため

・大寒波で積雪が発生する恐れがあるため
でした。


結局、積雪はなく普通の雨だったのですが。。。


さて。
実家での過ごし方なのですが、私は父が遺したPCメンテナンスをするところから始めます。
Windows Updateの事です。
相変わらず時間がかかるので、そのまんま放置です。
それで、今年はし忘れたと言ってもよいのですが、エアコンフィルターのクリーニング。
これをスッカリ忘れていました。
今度帰ったときにでもやることにしよう。


そして、PCメンテナンスが終わったら、ひたすらブラウジングです。
昨年末に3人オンライン麻雀をしました。
けっこう、これが面白くて長丁場になりました(笑)
普段、自宅では机の上にPCを置いて、5万円の椅子の上に座って快適に過ごしているのですが、父の遺したPCはちゃぶ台の上に置いてあるので、畳に座って長時間やると、足腰の痛みがもろに来ます。
年々、足腰が辛くなるので、「やっぱり年には逆らえないな。」と感じてしまいます。
最後の方は布団に入って横になりながらプレイしていました(笑)


オンライン麻雀は、セガNET麻雀MJと言うもので、PCでもAndroidでもiPadでもプレイできます。

Androidは → こちら
iOSは → こちら


その次に時間を潰したのは、昨年12月に無料でポチったコミックスと、先日紹介をした「本好きの下剋上」をAmazonプライムビデオを視聴することでした。
こちらは、実家に帰る前からチョロチョロ見ていたのですが、畳の上で座っているのがきつくなると、横になって視聴する。と言うスタイルでした。
お陰でかなり捗りました(笑)



そして、最後にハマったのは、旅記事。
基本的に、広告宣伝の為の記事のようですが、私には全然そんな風に思いませんでした。
読んだ記事は、以下の記事。

鹿児島中央駅から新函館北斗駅まで新幹線の全駅に下車してきたので全力で紹介する_PR【駅メモ!】
Zumba® de 脂肪燃焼!でダイエットした31日間の記録
縄文から平成まで全ての時代の駅を巡ってみた_PR【駅メモ】 ※追記「令和コスタ行橋駅」が誕生
真冬の北海道全駅制覇。クリスマスから始まった6日間の記録_PR
【ロシア9,288 km】シベリア鉄道に乗って東京の一戸建てをアピールしてきた【6泊7日電車】PR
青春18きっぷで日本縦断。丸5日間、14,150円で最南端の鹿児島から稚内まで行ってみた[PR]

どの記事もじっくり読むと1時間以上はかかるという代物。
でも、読んでいて自分がまるでそこに行っているかのような体験をさせてくれるような記事で、内容もとても面白い。
実は、これらの紹介した記事のうち、既に読んだものもあったりする。
久し振りに読んでもやっぱり面白い。


駅メモというアプリが気になったけど、そんなに電車に乗る機会が無いし、基本的にPokemon GOがメインなので飽きたときにやるかな・・・?
「PR」と言う記事があるけれど、その殆どがPRになっていない。
普通、「PR」と書かれた記事を読むと、記事の大部分がPRになっていてゲンナリするんだけど、この記事は私が読む限り殆どそんな事を感じさせなかったです。


そんなわけで、実家でこれらの記事をじっくり読んで旅行した気分になって、有意義に過ごしました。
殆ど、テレビは視ていないです。
おもんないから。


でも、気になったテレビは録画予約したので視ます。
5番組しか予約しなかったので楽勝です。
・教場Ⅱ(前後編)
・ごぶごぶ
・Fate Project 大晦日TVスペシャル 2020
・相棒元旦スペシャル
・天気の子(未視聴)

天気の子は、う~んそのまま見ずに終わりそう(^^ゞ


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (2人)
Posted by いぐぅ 06:00 | 季節::冬 | comments (0) | trackback (0)
お中元・お歳暮・年賀状文化続いてる?
最近、殆ど深夜アニメや深夜バラエティーくらいしか見ない上にCMスキップしているので、今のCMって殆ど知らないのですが、YouTubeでなつかCMを見ると「そう言えば、梅雨時期や冬に入る頃になると、お中元やお歳暮のCMやっていたな~。
私の会社、こう言った文化がなく、入社早々にも「当社には、お中元やお歳暮の文化はない。」と当時の偉いさんが言っていた記憶がある。
しかし、配属先の部署がアレだったので、年賀状文化だけはしっかりとありました(笑)


最近、殆ど深夜アニメや深夜バラエティーくらいしか見ない上にCMスキップしているので、今のCMって殆ど知らないのですが、YouTubeでなつかCMを見ると「そう言えば、梅雨時期や冬に入る頃になると、お中元やお歳暮のCMやっていたな~。」と思い出します。
今でも、そんなCMをやっているのでしょうか?
ハムとかお酒とか・・・


年賀状についても、異動するたびに担当住所録なんてのを作っていたのですが、個人情報保護法をきっかけに止めることになり、昨年、我が家でも緊縮財政の中、大幅に再構築を断行して年賀状を出す枚数を一気に減らしました。
今後、減ることはあっても増えることはないだろうと思います。
こうして、年賀状文化も我が家では廃れていくでしょう。


お中元やお歳暮という文化を知らないため、それが時として恥をかくこともありました。
例えば、相手の家に泊まりに行くとき、手ぶらが殆どだったんです。
それは、うちに来てもらうときも、手ぶらで来て欲しい(=気を使わなくて良い)と言う思いがあったからなんです。
でも、それは私の勝手な思いであって、世間から言わせてみれば「世間知らず」に該当するかもしれませんね。


2020年もあと8日で終わります。
残りもみなさま、無事に過ごせますよう祈念します。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | 季節::冬 | comments (0) | trackback (0)
過去5年間の電気使用量振り返り
8月になって、2台体制の方がドカーンと電気代が過去最高に迫る勢いで高くなっているのは、季節要因が原因じゃないかと思います。
いい加減、振り返りをやらなくちゃと思いつつ、グラフ作るの面倒くさいなぁ。と思ってズルズルと後回しにしてきました。
ようやく時間を取って作ることが出来ましたので、世間に公表して振り返っていきたいと思います。
来夏、エアコンを24時間運転してみるか。と言う気になってくれたら幸いだと思います。


【計測条件】
早い時期で5月下旬、遅くとも7月1日にエアコン運転開始
早い時期で9月上旬、遅くとも9月下旬にエアコン運転終了
フィルター掃除は殆どせず
掃除等で換気することはある
書斎は不在でも付けっぱなし


【変化】
2017年に書斎エアコンの清掃をしてもらいました
2018年2月にリビングエアコンを故障して変えた
2018年より書斎とリビングの2台体制


それでは、グラフをご覧いただきましょう。



続き▽ 記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (1人)
Posted by いぐぅ 06:00 | 季節::夏 | comments (0) | trackback (0)
24時間冷房は、建物を工夫すれば電気代が安くなる話し?
記事にも書いてあるとおり、各部屋温度調節も出来る(ただし定風量型(CAV)は不可。
在宅勤務を快適に 注目度高まる「全館24時間冷房」
エコハウスのウソ 全館24時間冷房は電気代が高い?(上)

在宅勤務を快適に 注目度高まる「全館24時間冷房」
エコハウスのウソ 全館24時間冷房は電気代が高い?(下)


そろそろ、今夏までの24時間冷房振り返りをしたいところですが、こう言う記事(無料会員登録すれば1ヶ月10本まで読めます。)があったので紹介しておこう。
一戸建てで全館24時間冷房なんて夢のような・・・と言うか、そんな設備は贅沢じゃ!とか団塊世代から言われそうなんだけど、余程のことがない限り年々日本の暑さは深刻化していると思う。
私が住んでいる地域では、40年くらい前の天気予報で最高気温が32~33度くらいと記憶している。
「33度」と表示されると「今日はクソ暑そうだな。」だったり、「プールのコンクリートが熱すぎで足裏焼けそう。」という認識である。
それが、いつの間にか38度とか39度が当たり前になってきて、日本もいよいよ中東アジアのような温帯湿潤気候から亜熱帯気候に変わってきていると断言しても良いんじゃない?
天候・・・特に長梅雨とか台風の直撃によって、その年の気温差はあるけれど、巣ごもり生活が普通になるとエアコン稼働と電気代が比例する。


これから一戸建てを建てるときは、ヒートポンプ式冷暖房設備を検討すると良さそうです。
初期設置工事と設備更新時の費用は高いけれど、電気代と(換気付き)快適さと全部屋にエアコンを置く費用を考えると納得出来るのでは?
記事にも書いてあるとおり、各部屋温度調節も出来る(ただし定風量型(CAV)は不可。可変風量型(VAV)でないと無理)。
CAVは設置費用がVAVに比べて安いが、温度調節が出来にくいので日射熱を計算した上で建物を設計しないとかえって電気代が高く付くことがある。


これについては、その筋の方にお任せするとして、家を設計するときは、そうしたことも配慮してもらった上で、ヒートポンプ式冷暖房設備を導入すると良いでしょう。
強いてデメリットと言うか事前に聞いておくべき事をあげるなら、

・ヒートポンプが故障したら全部アウト
・CAV式は各部屋温度調節が不可
・30年位を目安にヒートポンプ/ルームエアコンの買い替え回数と故障時の費用と電気代を合わせてのどちらが安いか

と言う所でしょうか。
このあたり専門じゃないので、触りだけを紹介したのですけども、これから一戸建てを検討するなら頭の隅っこに置いておくと良いと思います。


そういや、我が家の給湯器、2度目の更新時期に来たけど、あと3年くらいは粘ろうと思う。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | 季節::夏 | comments (0) | trackback (0)
2020年08月光熱費
シャワーとコンロしか使っていないのですが、それは昨年も同じ。
それでは、毎度恒例の先月の光熱費が分かりましたので公開したいと思います。



続き▽ 記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (3人)
Posted by いぐぅ 06:00 | 季節::夏 | comments (0) | trackback (0)
台風と災害
別に極僅かな命を切り捨てろと暴論を述べるわけではありませんが、多くの助かる命をこれからも頑張ってもらうには、多くの人の協力が必要じゃないかと。
今年の九州は、厄年じゃないかと思わせるほど、台風と豪雨にさらされています。
例年、台風の通り道として九州は避けて通れないのですが、今年は未だ太平洋高気圧の勢力が全然衰えず、台風の進路も南の方で発生したまま北上し続け、日本列島を縦断せずに朝鮮半島に向かって行ってます。(少なくとも直近の台風8号、9号、10号を見る限り。)


その為、南九州はもちろんのこと、熊本県や長崎県なども甚大な被害が及んでいます。
特に熊本県では、梅雨時期に発生した線状降水帯による球磨川の氾濫で、大規模な被害が遭っただけに住民は苦悩するばかりです。
幸い、今回の台風では氾濫しなかったので良かったです。


それでも、日本に住んでいる以上自然災害と向き合わなければならないのですが、なんでこうも自然が傷口に塩を塗りたくる行為は、歯痒い思い以外何物でもありません。
さらに、災害ボランティアも感染症との戦いで思うように動くことが出来ず、地域の復興は遅れるばかりです。
感染症を受け入れつつ、復興に全力を注ぐことが、地域再生の要だと私は思うのですが、ゼロイチ思考に凝り固まっている人達には通じないんでしょうね。
ほら、もし感染して親しい人が亡くなったらどうする!クラスターが発生したらどう責任を取るんだ!って言う人いるでしょ。
そんなことを言っていたら、いつまで経っても地域再生はせず、経済が成り行かなくなり死んでしまいますよ?
別に極僅かな命を切り捨てろと暴論を述べるわけではありませんが、多くの助かる命をこれからも頑張ってもらうには、多くの人の協力が必要じゃないかと。
何度も書きますがPCR検査でシロになっても、翌日に感染しない保証なんてないんです。検査はあくまでも検査なので。
感染症をある程度受け入れて、速やかな復旧を優先することを願ってやみません。


さて、今回の台風が朝鮮半島に3連ちゃんで直撃したことで、どれほどの被害が出ているのか、韓国大好きNHKが殆どと言うかゼロに近いくらい報じません。
まぁ、30分放送枠で台風情報と武漢ウィルス、そして国内の政治状況と話題がてんこ盛りなので、尺の関係で放送出来ないんでしょうね。
ネットでニュース検索をしても、あまり情報が出てきません。
限られた情報では、やはり結構な被害を受けているようです。
受けているんですが、詳細が殆ど無いんですよね。
それだけ、日本のネットニュースも韓国には興味がないという証左なんでしょうね。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (5人)
Posted by いぐぅ 06:00 | 季節::秋 | comments (0) | trackback (0)
2020年07月光熱費
20000円(居職)— 加藤AZUKI@「忌」怖い話 小祥忌/「弩」怖い話 薄葬 (@azukiglg) July 12, 2013 。
それでは、先月の光熱費が分かりましたので、ここで公開しておこうと思います。



続き▽ 記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (4人)
Posted by いぐぅ 06:00 | 季節::夏 | comments (0) | trackback (0)
2020年04~06月の光熱費
このブログを読んで、まだは疑心暗鬼に陥っている方、今からでも遅くありません。
そろそろマンネリ化してきたこの恒例企画(笑)
いい加減、文字だけじゃなくグラフで見せてくれよ。と声が聞こえてきそうな・・・
懲りずに今年もやります。
その前に、春のエアコンストップ期間の光熱費を見ていきましょう。(実は5月末から動き出しているけれど。)

2020年04月光熱費


今年の冬は意外としつこくて、リビング暖房を4月半ばまで動かしていました。
ですので、電気代も電気使用量も昨年よりも大幅に上がっています。
当然、寒かったのでガスもちょびっとばかし増えてしまいました。
でも、ピークに比べるとちょっと下がった感じですかね。

2020年05月光熱費


相方が、「リビングが暑くなってきたので付けた。」と5月末から稼働開始しました。
とは言え、暑かったのも数日だったのですが、その割には電気代がそれ程上がっておりません。
省エネエアコンの威力発揮なのか、たまたまなのか分かりませんが、誤差範囲内と見て良いと思います。

2020年06月光熱費


6月半ばから、書斎のエアコンも付けました。今年は2台運用がいつになく早いスタートです。
それでも、昨年と比べると誤差です。
ガス使用量が上がっているのは、昨年シャワーを使い始めたのが早かったのであって、今年は少し遅かったからです。


と言う事で、今年の冷房24時間運転は、いつになく早くに始まっており、これが今夏どの様な結果が出るのか楽しみです。
まぁ、結果は天候で思いっ切り左右されるんですけどね。
今年の冷房24時間運転が終わったら、過去数年間の振り返りをしたいと思います。


実は、このブログを通じてクチコミなどが広まって、私の周りではチャレンジしたり、もう既に何年も続けている話を聞きます。
ずっと付けっぱなしにしても、それ程電気代が変わらないことに皆さん気付いたからです。
特に高齢者の人が積極的に行っており、熱中症対策に一定の効果があると私は思います。

このブログを読んで、まだは疑心暗鬼に陥っている方、今からでも遅くありません。
リビングだけでも24時間運転されてみてはいかがでしょうか。
こまめな付けたり消したりするよりも、大して電気代は変わらないと思いますよ。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (6人)
Posted by いぐぅ 06:00 | 季節::春 | comments (0) | trackback (0)

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30