•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

時代がもう少し早ければ・・・
今の時代ならスマホとスマートウォッチがあれば、GPS上でどこを歩いたのかを記録することが出来る(代表がGoogle FIT)し、参考程度にしかなりませんが血圧とか24時間計測することができます。
あと10年早ければ・・・
と思うことが一つあります。


それは生前、父が定年退職後、日課としていた散歩と万歩計をマメに記録し、毎年年末に新聞にして我が家で公表していました。
私は、あまり興味なかったのでよく覚えていませんが・・・(親不孝者その1)


今の時代ならスマホとスマートウォッチがあれば、GPS上でどこを歩いたのかを記録することが出来る(代表がGoogle FIT)し、参考程度にしかなりませんが血圧とか24時間計測することができます。
当時は、アプリも開発されず、スマートウォッチも高嶺の花でした。
今なら、間違いなくプレゼントしていたことは言うまでもありません。(親不孝者その2)


父のことですから、きっと使いこなすことは間違いないでしょう。
そして、Excelでデータ管理をして年末の家庭内新聞で公表していたことでしょう(笑)
こればっかりは、どうしようもないですね。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ハードウェア::スマートホン周辺機器 | comments (0) | trackback (0)
スマホが更に進化
この類いのスマホは、私見ですがニッチ市場のような気がします。
縦折りスマホ「Galaxy Z Flip」の海外版が直輸入、実売21万円


各所からの既報通り、ついに日本市場にも出ました。
いや~、凄いですね。
どの程度の需要があるのか不確かなのですが、価格もゲーミングパソコン並みでビックリです。


私は、今のスマホに満足しているので、折りたたんでまで必要としないですね。
同じ折りたたむなら、ブックシェルフ型の方が良いような気がするんですけどね(^^ゞ


この類いのスマホは、私見ですがニッチ市場のような気がします。
ドコモが2画面スマホをブックシェルフ型で出しましたが、結局後継機種は出ませんでした。
私的には、良いアイデアだと思ったんですけどね。


それにしても、5Gのスマホもボチボチ発表していますが、軽く10万円を超えてきますね。
データ通信料金の低廉化は、良い感じですが端末がこれほど高いとちょっとね・・・


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ハードウェア::スマートホン周辺機器 | comments (0) | trackback (0)
wena wrist pro セカンド・インプレッション
つまり、スマートフォンとwena wrist proがほぼニコイチでいた状態だった。
前回の記事から2週間経過しての感想です。

wena wrist pro ファースト・インプレッション  -- 2020-01-07 Tuesday


いや、なんでこんな短期間にインプレッションを書くのかというと、最初のインプレッションは冬休み中に経験したこと。
つまり、スマートフォンとwena wrist proがほぼニコイチでいた状態だった。
そして、仕事が始まった1/6から2週間経過して気付いたことを書き記しておこう。


まずその前に、wena wrist proの設定は、次の通り。

【通知設定】
・電話
・COCORO HOME
・Gmail
・iDアプリ
・Google Pay
・Google Fit
・LINE
・Messenger Lite
・Twitter

【Bluetooth接続設定】
Androidを探し続ける

【ディスプレイ設定】
自動表示オフ時間 00:00~06:00

【おやすみ時設定】
オフ
睡眠のトラッキング 22:00~08:00
通知拒否 00:00~06:30

【バイブ設定】


【接続切断時通知】
オフ

にした状態で、昨年12月末購入時にしている。
仕事は基本デスクワークで、スマホとはニコイチの状態である。
通知が来るのはGmailくらいだ。
トイレに行くときと、飲み物を買うときだけスマホと離れる。
家に帰れば、スマホは基本自室。
リビングや寝室には持ち込まないようにしている。
スマホとのリンクは、しょっちゅう切れるので探しまくっている。


だからかこの条件で、電池の保ちは3~4日で残り10%台にまで落ちてくる。
ちょっと、これはいただけない。
と言う事で、スマホとのリンクが外れたら探し続けないことに設定を変えてみました。
それ以外は、そのまんまの設定で。
必要なときにリンクさせたらいいや。と言う事で、どれだけ電池が保つか実験してみました。


1/13朝に満充電でスタート。
1/19 21時時点で残り8%。

wena wrist pro 残りバッテリー


この方法で良いんじゃね?
1週間は保ちますな。


それはそうと、先週の連休の時に、電池の切れた時計が1本合ったので、電池交換をしてもらうついでにベルトを外してもらいました。
外してもらったのは、初代オシアナスとクルージングマスターの2本。
ベルトを外すだけなら無料と言う事でちょっと嬉しかったり。
電池交換もPayPayでお支払い。キャッシュレスは嬉しい。

と言う事で、外してもらった。
ベルトを外した時計達


何とも形容しがたい。

クルージングマスター


こちらは、セイコーのクルージングマスター。
7年前にオーバーホールをしてもらいました。

時計のメンテナンス  -- 2012-04-18 Wednesday

定期的な電池交換は必須です。
今回、この時計の電池交換をしてもらいました。税込みで1,650円。

オシアナス


こちらは、カシオの初代オシアナス。
こちらも、もう16年近く前になりますね。

かなり親切。だけど…  -- 2004-12-07 Tuesday


この時計の電池交換、未だに1度もしたことがありません。
過去に1度だけ、ずっと引き出しにしまっていたが為に、完全に放電してしまったことがあったのですけど、出窓のところに半日おいていたら見事に復活しました。
さすが、ソーラーパネル!
カシオ!(^^)

こうしてベルトを外して気付いたのですが、クルージングマスターの方はROLEXと同じラグ幅が20mm。
と言う事で、バンドの付け替えはクルージングマスターに決定。

バンド付け替え


気分によって、時計を取り替えるというのは、wena wrist proにして良かったかな。
と思えますね。




ただ、スマホとニコイチじゃないと効果が半減するところが勿体ないところですかね。
これは、オンとオフを切り換える。と言う意味かな。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (4人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ハードウェア::スマートホン周辺機器 | comments (0) | trackback (0)
ロボクルを買いました
見やすいと言えば見やすいのですが、単なる充電台としか使い道がなさそうです。



Amazonでフラッと見ると、面白いものが売っている。
充電台だけど、何かクルクル回るみたい。
シャープ純正で買うと5,000円オーバーだけど、ソフトバンクが出しているやつで買うとその半額弱で買えることが分かった。




早速、自宅の机に置くのにちょうど良さそう。
充電もちょくちょくやることだし。と言う事で、買ってみました。
Amazon echoのような使い方出来るのかな?と期待していました。
しかし、そのような使い方が出来るのは、スマートフォンのAQUOR Rシリーズのみ。
AQUOS SENSE シリーズも対応して欲しかったなあ。と残念に思います。
今出来ることとしたら、こんな感じくらい。

エモパー画面Twitter画面


これくらいにしか用途がなさそうです。
見やすいと言えば見やすいのですが、単なる充電台としか使い道がなさそうです。
スマホケースを付けたままでも充電できるだけの奥行スペースがあるので、こう言う使い方がメインになりそうです(^^)

ソフトウェア改良で、AQUOS SENSE シリーズにも対応して欲しいなあ。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (1人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ハードウェア::スマートホン周辺機器 | comments (0) | trackback (0)
SH-02Mのロック画面上の通知を非表示にしたい
私は、通知が表示されていなかったことに慣れていたので、たまにエモパーが面白いことを呟いたら、スクリーンショットを撮ってTwitterのネタに投稿していました。
AQUOS SENSE 3にしてから、画面ロックされているときに何故か通知が表示されるようになりました。
「表示されるようになりました。」という表現は、AQUOS SENSE 2の時は表示しないようにしたのか、デフォルトで表示しないにしていたのか、全く覚えていませんがロック画面中、通知が表示されませんでした。
私は、通知が表示されていなかったことに慣れていたので、たまにエモパーが面白いことを呟いたら、スクリーンショットを撮ってTwitterのネタに投稿していました。

SH-02Mのロック画面上の通知

しかし、通知表示されてしまっては面白いこともスクリーンショットを撮ることに躊躇いがあるので、どうにかしてこの方法を回避することを模索していました。
こう言う時はGoogle先生に聞くと一発で答えを導いてくれます。

至って単純でした。
設定画面を開いて、「アプリと通知」をタップ。

SH-02M 設定からのアプリと通知


下の方にスクロールして「通知」をタップ。

SH-02M 通知


「ロック画面上」をタップして「通知をすべて表示しない」を選択して終了。

SH-02M 「表示しない」に変更


これでロック画面に戻ると、ちゃんと表示されずに済みました。

SH-02Mのロック画面上からの通知が消える


これで、エモパーが面白いネタを呟いたら、スクリーンショットを撮ってSNSに上げたいと思います(^^)


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (2人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ハードウェア::スマートホン周辺機器 | comments (0) | trackback (0)
wena wrist pro ファースト・インプレッション
オムロン(OMRON) オムロン 活動量計 カロリスキャン HJA-403C ファースト・インプレッション  -- 2019-12-29 Sunday。



昨年末の12/27深夜0時に購入。翌12/28に届きました。
さすがAmazonですね。早い!
ホントは、12/27中に届くはずだったのですが、私のうっかりミスで配達時間指定を12/28 18:00~20:00にしてしまいました。
それに気付いたのは、12/27 20時過ぎ。待てど暮らせど配達が来ないので、ネットで再確認して上記の日付を確認。
その日の夜は友人と飲む約束をしていたので、その日のうちに12/28午前中配送に変更。


しかし、12/28 13:00過ぎになっても届かないので、営業所に電話連絡したら18:00~20:00の届だと思っていたらしい。
Oh。。。
と言う事で、大慌てで持ってきてもらいました。


父の遺品であるROLEXに着用しようと思っていましたので、ラグ幅20mmのものをソニーストアーから購入。
基本的に会社と自宅の往復にしか使わないので、ラグ幅以外にも充電器とセットで購入しました。
なんでも充電器はすぐに壊れる欠陥品だとか(*´д`;)…
しかも、暫くは入荷が途絶えていたようで、Amazonやkakaku.comのレビューはかなり否定的な意見ばかりでした。


(オプション販売に)ちょっと心配していたのですが、Amazonや有名どころのネットショッピングでは取り寄せばかりでしたが、ソニーストアーはしっかりと販売していました。
定価販売なのが、「う~ん」でしたが、この日は
・毎週お得なd曜日(※1)
・お誕生月(※2)
・dポイントスーパー還元プログラム(※3)
と重なっていたので、定価販売でもdポイントでキャッシュバックあるからいいや。と開き直りました。


※1⇒この時点では10%ですが、5サイト以上買い回りしたので20%のハズ?(^^)

d曜日


※2

お誕生月


※3

dポイントスーパー還元プログラム


一体どれだけのポイントが還元されるのか、ちょっと想像が付きません。
たぶん、全て併用することは難しいでしょうけど、
これはこれで付与される3月くらいに報告したいと思います。


さて、このリストバンド。
元々腕が細い私には標準のままでは大きいので、バンドブロックを外す必要が有ります。
30年位前に自分でリストバンドの調整をしたことがあるのですが、この時はキリみたいなのでガシガシやっていました。
しかし、今の時代そう言うやり方ではない。
なんでも、そう言うリストバンド調整用工具があるらしい。




こう言うのを用意しなければならないようで、気付いたときには年内の配送に間に合わない!
そこで、友人と飲む約束ついでにヨドバシカメラで買いました。
時計屋さんに頼んでも良かったのですが、時間が惜しいので買いました。
手先が不器用な人は、工具に頼らず専門の時計店に御願いしましょう!

リストバンド工具セット


早速、帰宅後ハンマー片手にトントンとROLEXのバンドとwena wrist proのバンドブロックを外して、ラグ幅20mmに取り替え装着!
シルバーのバンドであるため、全く違和感なく装着することが出来ました。
若干緩かったのですが、時間も無かったので年末年始は緩めで試してみることに。

帰省から帰宅後、早速調整しました。
うむ、バッチリ!

wena wrist pro 表wena wrist pro 裏


まずは、スマホとのセットアップですが、これが悪戦苦闘。
アプリをインストールしてからアプリ上でwena wrist proを認識させるのですが、なかなかペアリングしてくれませんでした。
強引に設定からBluetoothで接続しても、アプリでは失敗しました。と非情なメッセージ。
えいやー!で、スマホを再起動することによって認識してくれるようになりました。
困ったときはスマホ再起動ですね。
(ここまで辿り着くのに1時間くらい浪費した。。。)


その後、アプリからwena wrist proに通知したい項目をいくつか選んでみました。
SNSアプリ系
メッセージアプリ系
Gmail
電話
電子マネー系

この中で、電子マネー系はAndroidから設定することが出来ないんですって。
なんて事でしょう。iPhoneからやってくれとのことなので、非iPhoneユーザーが電子マネーを目的にこれを考えるなら、間違っても買わないようにしましょう。
私は、Edyを使っていないし、電子マネーはiDとdポイントだけなのですが、だいたいスマホと時計はセットで持ち歩いています。
だから、電子マネー機能が使えなくても特に困りませんね。
でも、iDをこれでかざすのは、何となくかっこインテグラ・・・(古)


さて、先月末にファースト・インプレッションした活動量計のオムロンとの歩数差はどれ位になるか、結果を発表したいと思います。
オムロン(OMRON) オムロン 活動量計 カロリスキャン HJA-403C ファースト・インプレッション  -- 2019-12-29 Sunday



続き▽ 記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (1人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ハードウェア::スマートホン周辺機器 | comments (0) | trackback (0)
次世代通信規格5Gがちっとも盛り上がらないなあ。
今までは、端末にアプリをダウンロードしていましたが、次世代通信規格5Gでは低遅延がウリなのですから、キャリア側のサーバーで、アプリや写真、動画を管理してしまえば良いのです。
プレサービスと称した楽天の5G。
それよりももっと前にサービスを開始した韓国とアメリカ。


低遅延、高速通信のスペックを売りにしている次世代通信規格5Gが、ちぃ~~~~とも盛り上がらないのは気のせいでしょうか。
国内に絞ってみると、楽天がプレサービスを開始した10月以降、基地局整備の遅れから何一つ話題性が欠けています。


ラグビーワールドカップで5Gの凄さを!と、ネットメディアで盛り上げていましたが、結局何一つニュースになることはありませんでした。
これから期待して良いのでしょうか。


否。


携帯通信会社的に盛り上がっていかないと死活問題になります。
現状で満足している私にすれば、別に低遅延、高速通信はそれ程期待していません。
たぶん、殆どの人が動画再生やスマホゲームに満足しているんじゃないでしょうか。


ただ、次世代通信規格5Gに期待したいところは、スマホを仮想端末と化して全てのアプリをサーバー側で処理&実行します。
さすれば、CPUやメモリ・空き容量不足に悩まされずに済むんじゃないかなあ。なんて思います。
今までは、端末にアプリをダウンロードしていましたが、次世代通信規格5Gでは低遅延がウリなのですから、キャリア側のサーバーで、アプリや写真、動画を管理してしまえば良いのです。
そして、アプリを実行するのもキャリア側のサーバーで行い、端末にはその映像を送るだけにすれば良いのです。
そうすれば、必要最低限のスペックで十分になるので、より一層低価格な端末が販売することが出来ます。
端末に金をかけると言えば、映像を再生する能力くらいか。


今年は、5G元年になるはず。
さて、どんなアイデアをひっさげて、各事業者は次世代通信規格5Gを盛り上げていきますかね?


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ハードウェア::スマートホン周辺機器 | comments (0) | trackback (0)
ムーブバンド3の修理見積もりを出してみました
わたしムーヴ カスタマーサポートセンターです。
このきっかけは、昨日書いたわたしムーヴアプリの不満をサポートセンターに問い合わせたことから。
毎回、活動量計を転送するときに、使っていないムーブバンド3の同期を下図の流れで止めている。
WMアプリ01WMアプリ02WMアプリ03


毎度毎度、転送中止をするのが面倒くさいので、ムーブバンド3の登録解除を出来るかどうかを確認するついでに修理依頼を聞いてみました。


翌日、回答が来ました。
(仕事が早い!)
アプリの仕様としてムーブバンド3の登録解除は出来ないそうな。
何でそんな仕様にしたのか不思議なのだが、私のようにムーブバンド3が壊れて活動量計に機種変更をした想定はされていないのか。
これは残念な仕様設計である。
でも、登録解除するくらいなら簡単に出来そうな気もするんだけど、出来ることならそうしたことも加味して改良して欲しいなぁ。
それ以外は、私が使う分に不満はないですね。
評価コメントを読むと、Google Fitの歩数計と連携されていないとか、結構皆さんシビアだ。。。


さて、肝心の修理見積もりの方ですが、まずは壊れている部分を出来るだけ大きく写真撮影して欲しいとのこと。
なので、撮影して送りました。
壊れたムーブバンド3

正直な話し、無償修理は期待していなかったので、一体どれ位の金額になるか興味がありました。
5,000円以下なら修理に出す。
それ以上の金額なら諦める。
と言う感じです。
5,000円の根拠は、中古で4,980円で買ったのと、このスマートウォッチにそこまでの価値がないという判断です。
翌日、回答が来ました。以下一部引用。

日頃は、WM(わたしムーヴ)をご愛顧頂き誠にありがとうございます。
わたしムーヴ カスタマーサポートセンターです。
画像を添付してご返信いただき、ありがとうございます。

いただいた画像より、ムーヴバンド3のバネ棒を取り付ける、
計測器のラグ部分が破損していることが確認できました。

本体計測器のラグ部分が破損している場合、有償でのお受付となります。
※中古品として購入され、正確な購入日や保証期間が確認できない場合も破損個所に関わらず有償受付となります。

ご参考までに、有償交換の金額をご案内いたします。

【有償交換の場合】
お手元のムーヴバンド3をお預かりさせていただき状況を確認いたします。

■ムーヴバンド3の計測器を交換する場合
計測器交換・作業費・送料・代引き手数料込
7,920円(税込)

※交換したパーツの保証期間は3ヶ月のみとなります。
※お支払方法は代引きのみとなります。
※交換が必要なパーツによって金額は変動いたします。
※金額に変更がない場合は、ご連絡せずに、そのままパーツを交換し発送となります。
※交換パーツの追加が必要になる場合など、金額が変更となる場合はご連絡させていただきます。
 その際にキャンセルのお申し出があった場合は、キャンセル可能ですが、
 お預かり後のキャンセルは基本的にはお受付できません。
 キャンセル、および、故障が確認できなかった場合には手数料3,586円(税込)が発生いたします。

有償交換対応をご希望の場合は、以下ご返信くださいますようお願いいたします。


う~ん、ないわ~。中古で購入した以上の金額に、それは無いですわ~。と言った感じで諦めました。
たぶん、本体まるごと交換だと思います。
修理にこの金額を出すなら、中華製のスマートウォッチを買うでしょうね。
と言う事で、壊れたムーブバンド3はお蔵入りとなりました。。。
捨てるか。。。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ハードウェア::スマートホン周辺機器 | comments (0) | trackback (0)
オムロン(OMRON) オムロン 活動量計 カロリスキャン HJA-403C ファースト・インプレッション
データの転送はNFCによる転送で、結構スムーズです。



1ヶ月以上使い続け、ようやくレビューがかけるようになったかな。と思いレビューします(^^)
体調管理アプリは、オムロン製ではなくわたしムーヴと言う奴です。

WMアプリGoogle Play で手に入れよう

オムロン謹製のアプリがサービス終了してしまったからなのですが、もともと、ムーブバンド3を使っていた流れでこのアプリを使ったのでした。
つまり、WM(わたしムーヴ)がこの活動量計に対応していたというわけ。


スマートウォッチと違って、ずっと身につけているわけにも行かないので、歩数計がどうしてもキッチリ計測出来ません。
普段は、ズボンのポケットの中に入れています。どの位置に身につけたら良いのか分からないので、いつでも取り出すことが出来るポケットが良いかと判断しました。


歩数計測は、何となくあっているんじゃないかと思いますね。早歩き計測がどう言う基準なのか分かりませんが、だいたい6~7割くらいに計測されています。
会社との行き帰りは、何となく早歩きを意識しているので、それが実数として現れているようです。
データの転送はNFCによる転送で、結構スムーズです。
いちいち、アプリを立ち上げてメニューにある転送を押すのが面倒くさいのですが、非接触による転送は面倒くさくないので便利です。


この活動量計の計測項目は
・歩数
・距離km
・早歩き
・階段
・活動kcal
・総消費kcal
・脂肪消費g
です。

割と細かく計測してくれるのですが、このうちアプリに転送されるのは歩数と歩数距離、消費カロリーだけなので、早歩きとかも取得出来たら良いのになあ。なんて思います。
そして、やっぱり睡眠の計測を行いたいですね。
でも、ムーブバンド3を修理するべきか。

これについては、翌日にでも書きたいと思います(^^)


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ハードウェア::スマートホン周辺機器 | comments (0) | trackback (0)
スマートウォッチがやっぱり欲しい
以前、電池の保ちが長くなるスマートウォッチを紹介したことがあります。



以前、電池の保ちが長くなるスマートウォッチを紹介したことがあります。
スマートウォッチ耐久28日間!  -- 2019-08-16 Friday



この時は、これでも良いかな。と思っていたのですが、デザイン的にちょっと・・・と思うようになり、今では最初に紹介した3機種のどれにしようか迷っています。
3機種目は、バンドタイプなので本体がマッチすれば取り付け可能のため安いです。
1週間から~1ヶ月近く長持ちするので、ムーブバンド3のようなスマートウォッチと違います。


色々吟味してみたけど、wena wrist proが良さそうだ。
バンド幅が揃えば、今持っている時計との付け替えが可能ですしね。
iDとかも使えるけど、それはどっちでも良いかな。


よし!ポチろう!
ポチッとな。
ついでに、付属品も買っておこう。





記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ハードウェア::スマートホン周辺機器 | comments (0) | trackback (0)

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31