•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

PC-TE708KAS を代理購入
カタログスペックでは、全てが向上しているので申し分ないのと、遜色ないデザインと大きさなので受け入れられるだろう。
いつも贔屓にしてもらっているお客さんから、「以前購入したタブレットだけど、立ち上がりも遅いしWi-Fiも繋がらなくなる。」という要望を聞いていました。
そして、先日「給付金をもらったから買い換えようと思うので、良い商品があったら教えてくれない?」と相談を受けて、調べた結果これが良いかと思い提案しました。




カタログスペックでは、全てが向上しているので申し分ないのと、遜色ないデザインと大きさなので受け入れられるだろう。と。
先方から、OKの返事をもらってすぐに発注。翌日には届き、2営業日後に商品を開封して、簡単な動作チェックをして問題が無いことを確認しました。

当日、古いタブレットを持ってきてもらって、Googleアカウントによる移行も無事に完了引き渡しとなりました。
念のため、自宅やWi-Fiルーターでも使えるように設定のレクチャーを行いました。
これで、多分5年くらいは戦えるはずです。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (4人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ハードウェア::スマートホン周辺機器 | comments (0) | trackback (0)
対応するよりも致命的なバグを出さないようにして欲しい
最近、iPod touch(7G)のサブバージョンのアップデートをPCから行ったのですが、なぜか途中で止まってしまう現象が起きて、何時間もアップデート状態になります。
iOS 14、大盤振る舞いでiPhone 6s、iPhone SE、iPad mini 4もサポートする模様

大盤振る舞いが大規模障害にならないよう祈りたいのは、私だけでしょうか。
iOSのメジャーバージョンアップは、毎度致命的なバグを大量に排出されるので、特にありがたいとは思わないんですよ。
そして、何よりもふるいiPhoneが最新のiOSで快適に使えるかどうかが問題。
アプリからカメラアプリを呼び出すと、アプリ自身がシャットダウンしたり、日本語入力が致命的に遅かったりと、前のバージョンにダウングレード出来る手段を残す期間を1年くらいやってほしいですね。


最近、iPod touch(7G)のサブバージョンのアップデートをPCから行ったのですが、なぜか途中で止まってしまう現象が起きて、何時間もアップデート状態になります。
仕方ないので、一旦ケーブルと強制リセットをし、ケーブルをPCから直接繋いで再度アップデートをするという手間を掛けさせられています。
Androidでも、そんな手間はさせられないんだけどなあ。
直接、iPod touch(7G)をWi-Fiに繋いでアップデートした方が良かったのかな?


こう言う些細なバージョンアップデートさえまともに使えないのですから、2代目iPhone SEを購入するのに躊躇っています。


続き▽ 記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (2人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ハードウェア::スマートホン周辺機器 | comments (0) | trackback (0)
次期Fire HD 10タブレットに望む機能
来週発売になりますが、特にPlusと名の付いたタブレットには、Qi充電が機能追加となりました。
先日、Fireタブレットの8インチの新型の発表がありました。




来週発売になりますが、特にPlusと名の付いたタブレットには、Qi充電が機能追加となりました。
正直、欲しいような気もしますが、今持っている8インチタブレットが生かしきれていないので、今回は軽やかにスルーします(^^)


Fireタブレットの魅力は、何よりもコストパフォーマンスが高い点です。
これに魅力がなかったら、手を出していなかったことでしょう。
ホントは8インチで十分なのかも知れないのに、10インチタブを3世代続けて購入しています(^^ゞ


私は、主に電子書籍用として購入していますが、そろそろFireタブに防水防塵機能を追加して欲しいと思うのですよ。
もちろん、今の価格維持か+2,000円くらいで。
風呂でゆっくりと電子書籍を読んだり、Amazonプライムビデオを見たいなあ。なんて思うんですよ。
出来ませんかね?Amazonさん。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (1人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ハードウェア::スマートホン周辺機器 | comments (0) | trackback (0)
iPhone SEが欲しい!けど、不安要素の方が強い!
Qi充電も出来ますし、現在使っているAQUOS SENSE 3をサブスマホにしても良いかなぁ。
先日、こう言う記事を書きました。

10万円何に使う?  -- 2020-05-08 Friday


これを書いたタイミングだからかどうか分かりませんが、雷神スマホのバッテリーがいよいよ駄目になってきました。
本来なら、部品を取り寄せて自力で交換する事も考えたのですが、Googleで検索するとFREETELのスマホ部品は、殆ど見つからないそうです。
交換するときは、もう一台用意しての交換になるとのこと。


う~ん、バッテリーという消耗部品は新品じゃないと受け入れられないので、正直言って廃棄するしかないです。
バッテリー以外は、まだまだ使える端末なのですけどね。


そこで急浮上したのが、新型のiPhone SE。
カラーバリエーションが少ないのですが、今持っているiPod touch(7G)の代用品になるなら、全く悪くないと考えています。
Qi充電も出来ますし、現在使っているAQUOS SENSE 3をサブスマホにしても良いかなぁ。なんて事も考えているくらい欲しいのです。


しかし、一番懸念しているのはiOSのメジャーバージョンアップによる数々の不具合という不安。
というのも

史上稀を見るiOS8のクソさ加減  -- 2014-11-24 Monday
この記事を書いてから、私は、

iPod touch の代替機種を探す  -- 2014-11-29 Saturday
こう言う行動に移り、

さてと、そろそろインプレッションを書きましょうか  -- 2014-12-09 Tuesday
Apple派(信者ではない)から、Android派に路線変更して今に至ります。

第7世代iPod touch ファースト・インプレッション  -- 2020-04-13 Monday
昨年末だったか今年初めだったか、久し振りに買いましたが、これは、iPod touch(5G)のバッテリ劣化による買い替えでメインではありません。
今でも、ミュージックプレイヤーでしか使っていません。


が、iPhone SEを購入すれば、iPod touch(7G)を使う必然性はなくなります。
闇市に売り出せば、ちょっとは高値で買い取られて、iPhone SEの資金調達にもなりそうです。
iPhone SEをメインで使うとなれば、日常の問題になるとすれば、

・Google系アプリが使えるか
・バッテリーの1日あたりの減り具合

この2点が気になるところです。


Google系アプリと言うのは、別にGmailが使えなくても良いのですが、Google FITやGoogle Payアプリあるかな?
という点です。あ、でも、Google Payは殆ど役に立っていないから、別に使えなくても良いかな。
Google FITは日常的に使っているので引き続き使いたいですね。
まぁ、ダメならサブスマホ化したAQUOS SENSE 3で代用しますが。

バッテリーの1日あたりの減り具合も気になります。
なんせAQUOS SENSE 3のバッテリーは、私の中で最強ですからね。
1週間は保ちませんが、そこそこ使い倒しても3日くらいは保ちますね。
その半分になっちゃうので、毎日充電しなくちゃならないのかな?と思ってしまいます。
まぁ、iPhone SEへのアプリは必要最低限だけにして、サブスマホも一緒に持ち歩けば良いだけかも知れません。

ただね。
何度も書くけれど、iOSのメジャーバージョンアップがある度に┐(´д`)┌ ウンザリさせられるのはカナワンのですよ。
半年間待ち続けてからアップグレードすれば良いのですけど、私には地雷のイメージがこびり付いてダメなんですよぉ。
メジャーバージョンアップするたびに、アレがダメ、これがダメ、と言うのがiOSなんです。
Androidのメジャーバージョンアップで、アレがダメ、これがダメと言う事例は、殆どと言って良いほど皆無でした。
たぶん、このブログでAndroidの不具合を書いたのは、SO-04Eの異常バッテリー消費位じゃなかったかなぁ。
(バージョンアップによる不具合ではなく、SMS契約じゃないSIMを挿した事による電波探しによる影響)
これも、海外のファームを使う事で回避できたんですけどね。
iOSではそう言うことがなかなか出来ない。
(裏技でダウングレードする方法があるが、1~2週間と言う期限がダウンロード元が切れてしまうらしい。)

今使っているiPodtouch(7G)だって、ミュージックプレイヤーとでしか使っていないのに、最近のバージョンでは特定の曲で停まるようになっているんです。
ミュージックプレイヤーがiPodの名を使っているのに、完全な名折れですよね。
どう考えても、iPhone SEにしたからと言って、特定の曲で停まらないと言う事は無い気がします。


で、「欲しい!」
「いや、後悔する!」
「でも、欲しい!」
「いや、我慢しろ!」
と葛藤しまくっているんですね。
3ヶ月くらい有料レンタルできたら良いんですが。

旧世代のiPhone SEはレンタル出来るみたいなんですけどね~。
新型なら間違いなくレンタルしているんですが、それはみんな同じ思いでしょうね~。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (3人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ハードウェア::スマートホン周辺機器 | comments (0) | trackback (0)
第2世代iPhone SE
ただ、盲目的にiOSへの乗換はできない。
アップルが第2世代の「iPhone SE」24日発売、ホームボタン付きで4万4800円~


今日から発売される(キャリアからの販売は5月11日に発売延期)第2世代iPhone SE。
正直、ここで出てくるなんて私自身予想外でしたが、パッとスペックを見た感じかなりコストパフォーマンスが高いと言えるんじゃないでしょうか。
当初、NFCは付いていないと勘違いしていたのですが、しっかりと付いていることを確認。
これで44,800円(税別)~なら、ちょっと買っちゃおうかな?なんて考えてしまいます。
なんでも、iPhone8とほぼ同じ大きさと重量だそうですし。
Qi充電も出来ますし。
レビューを見てからの判断になると思いますけど、iPhoneの基本性能はAndroidよりも優秀ですし。


5年くらい前までは、外部記憶媒体(microSD)が付いているスマホが必須と考えていたのですが、最近はクラウドドライブがかなり充実しているので、今はそれ程外部記憶媒体を重要な位置づけと考えなくなりました。
私の場合、クラウドドライブに保存するのは写真画像だけですからね。
見られても問題ないものばかり。
(ただ、行動範囲がバレるので基本的には見せない。)


ただ、盲目的にiOSへの乗換はできない。
多機能になりすぎて、基本機能のバグが多く散見されるからだ。
前にも、iPod touch(7G)のインプレッションにも書いたとおり、不特定に曲の再生が停まる事を、何よりも私は問題視する。


第7世代iPod touch ファースト・インプレッション  -- 2020-04-13 Monday


毎年行われるバージョンアップでは、必ずと言って良いほど致命的なバグを出す。
不思議と、同じくバージョンアップするAndroidでは大騒ぎになるようなバグが出ない。
Appleが絶対に出さないだろうけど、Android版iTunesアプリを出して欲しいと思うんだ。
なんせ、私の楽曲管理は全てそれにしているから、今更他には変えられないんですよぉぉぉ。。。


この端末は、そこそこ売れるような気がするんだけど、なんで3大キャリアは1万円近く上乗せしてくるのだろう。
人件費なのかな・・・?
税込みで売るにしても謎ですわ。。。
私が買うなら128GBタイプが欲しいなあ。
10万円入ったら買おうかしら(^^ゞ
でも、バグがなあ・・・(笑)

あと、大規模リコール(バッテリー関連)があったとき、かなり待たされるのがiPhone。
ホント、稀なことだけど、1社販売なだけに日本での影響は大きいからなあ。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ハードウェア::スマートホン周辺機器 | comments (0) | trackback (0)
Bluetoothハンドセット購入!
届いたのは、先月の3月29日なのですが、取りあえずメインスマホとiPod touchの両方にペアリングを済ませました。



現在使っているSBH-50の電池の保ちが、本気でアカンようになってきました。
なので、最新のSBH-56にしようか迷いましたが、SBH-50の仕様よりも劣化しているので、海外製のSBH-54を購入する事にしました。
SBH-54ゴールドSBH-54ゴールド2


見た目、ローズピンクのように見えますが、これは、撮影しているデジカメに反射しているからだと思います。
ブラックでも良かったのですが、ゴールドの方が安かったのでこちらを選びました(^^ゞ

SBH-50とSBH-54

ちょっとピンボケしていますが、随分と小型化されました。
小型化された分、電池容量も若干減っています。
【連続待ち受け時間】
SBH-50:約460時間
SBH-54:約300時間

SBH-56でも価格がSBH-54の半額で良かったのですが、どうも見劣りしてましてね。
届いたのは、先月の3月29日なのですが、取りあえずメインスマホとiPod touchの両方にペアリングを済ませました。
海外輸入版なので、日本語表示ができないのはご愛敬。
もう暫く使ってみて、近いうちにファースト・インプレッションを書きたいと思います(^^)





記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (3人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ハードウェア::スマートホン周辺機器 | comments (0) | trackback (0)
時代がもう少し早ければ・・・
今の時代ならスマホとスマートウォッチがあれば、GPS上でどこを歩いたのかを記録することが出来る(代表がGoogle FIT)し、参考程度にしかなりませんが血圧とか24時間計測することができます。
あと10年早ければ・・・
と思うことが一つあります。


それは生前、父が定年退職後、日課としていた散歩と万歩計をマメに記録し、毎年年末に新聞にして我が家で公表していました。
私は、あまり興味なかったのでよく覚えていませんが・・・(親不孝者その1)


今の時代ならスマホとスマートウォッチがあれば、GPS上でどこを歩いたのかを記録することが出来る(代表がGoogle FIT)し、参考程度にしかなりませんが血圧とか24時間計測することができます。
当時は、アプリも開発されず、スマートウォッチも高嶺の花でした。
今なら、間違いなくプレゼントしていたことは言うまでもありません。(親不孝者その2)


父のことですから、きっと使いこなすことは間違いないでしょう。
そして、Excelでデータ管理をして年末の家庭内新聞で公表していたことでしょう(笑)
こればっかりは、どうしようもないですね。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ハードウェア::スマートホン周辺機器 | comments (0) | trackback (0)
スマホが更に進化
この類いのスマホは、私見ですがニッチ市場のような気がします。
縦折りスマホ「Galaxy Z Flip」の海外版が直輸入、実売21万円


各所からの既報通り、ついに日本市場にも出ました。
いや~、凄いですね。
どの程度の需要があるのか不確かなのですが、価格もゲーミングパソコン並みでビックリです。


私は、今のスマホに満足しているので、折りたたんでまで必要としないですね。
同じ折りたたむなら、ブックシェルフ型の方が良いような気がするんですけどね(^^ゞ


この類いのスマホは、私見ですがニッチ市場のような気がします。
ドコモが2画面スマホをブックシェルフ型で出しましたが、結局後継機種は出ませんでした。
私的には、良いアイデアだと思ったんですけどね。


それにしても、5Gのスマホもボチボチ発表していますが、軽く10万円を超えてきますね。
データ通信料金の低廉化は、良い感じですが端末がこれほど高いとちょっとね・・・


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ハードウェア::スマートホン周辺機器 | comments (0) | trackback (0)
wena wrist pro セカンド・インプレッション
つまり、スマートフォンとwena wrist proがほぼニコイチでいた状態だった。
前回の記事から2週間経過しての感想です。

wena wrist pro ファースト・インプレッション  -- 2020-01-07 Tuesday


いや、なんでこんな短期間にインプレッションを書くのかというと、最初のインプレッションは冬休み中に経験したこと。
つまり、スマートフォンとwena wrist proがほぼニコイチでいた状態だった。
そして、仕事が始まった1/6から2週間経過して気付いたことを書き記しておこう。


まずその前に、wena wrist proの設定は、次の通り。

【通知設定】
・電話
・COCORO HOME
・Gmail
・iDアプリ
・Google Pay
・Google Fit
・LINE
・Messenger Lite
・Twitter

【Bluetooth接続設定】
Androidを探し続ける

【ディスプレイ設定】
自動表示オフ時間 00:00~06:00

【おやすみ時設定】
オフ
睡眠のトラッキング 22:00~08:00
通知拒否 00:00~06:30

【バイブ設定】


【接続切断時通知】
オフ

にした状態で、昨年12月末購入時にしている。
仕事は基本デスクワークで、スマホとはニコイチの状態である。
通知が来るのはGmailくらいだ。
トイレに行くときと、飲み物を買うときだけスマホと離れる。
家に帰れば、スマホは基本自室。
リビングや寝室には持ち込まないようにしている。
スマホとのリンクは、しょっちゅう切れるので探しまくっている。


だからかこの条件で、電池の保ちは3~4日で残り10%台にまで落ちてくる。
ちょっと、これはいただけない。
と言う事で、スマホとのリンクが外れたら探し続けないことに設定を変えてみました。
それ以外は、そのまんまの設定で。
必要なときにリンクさせたらいいや。と言う事で、どれだけ電池が保つか実験してみました。


1/13朝に満充電でスタート。
1/19 21時時点で残り8%。

wena wrist pro 残りバッテリー


この方法で良いんじゃね?
1週間は保ちますな。


それはそうと、先週の連休の時に、電池の切れた時計が1本合ったので、電池交換をしてもらうついでにベルトを外してもらいました。
外してもらったのは、初代オシアナスとクルージングマスターの2本。
ベルトを外すだけなら無料と言う事でちょっと嬉しかったり。
電池交換もPayPayでお支払い。キャッシュレスは嬉しい。

と言う事で、外してもらった。
ベルトを外した時計達


何とも形容しがたい。

クルージングマスター


こちらは、セイコーのクルージングマスター。
7年前にオーバーホールをしてもらいました。

時計のメンテナンス  -- 2012-04-18 Wednesday

定期的な電池交換は必須です。
今回、この時計の電池交換をしてもらいました。税込みで1,650円。

オシアナス


こちらは、カシオの初代オシアナス。
こちらも、もう16年近く前になりますね。

かなり親切。だけど…  -- 2004-12-07 Tuesday


この時計の電池交換、未だに1度もしたことがありません。
過去に1度だけ、ずっと引き出しにしまっていたが為に、完全に放電してしまったことがあったのですけど、出窓のところに半日おいていたら見事に復活しました。
さすが、ソーラーパネル!
カシオ!(^^)

こうしてベルトを外して気付いたのですが、クルージングマスターの方はROLEXと同じラグ幅が20mm。
と言う事で、バンドの付け替えはクルージングマスターに決定。

バンド付け替え


気分によって、時計を取り替えるというのは、wena wrist proにして良かったかな。
と思えますね。




ただ、スマホとニコイチじゃないと効果が半減するところが勿体ないところですかね。
これは、オンとオフを切り換える。と言う意味かな。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (4人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ハードウェア::スマートホン周辺機器 | comments (0) | trackback (0)
ロボクルを買いました
見やすいと言えば見やすいのですが、単なる充電台としか使い道がなさそうです。



Amazonでフラッと見ると、面白いものが売っている。
充電台だけど、何かクルクル回るみたい。
シャープ純正で買うと5,000円オーバーだけど、ソフトバンクが出しているやつで買うとその半額弱で買えることが分かった。




早速、自宅の机に置くのにちょうど良さそう。
充電もちょくちょくやることだし。と言う事で、買ってみました。
Amazon echoのような使い方出来るのかな?と期待していました。
しかし、そのような使い方が出来るのは、スマートフォンのAQUOR Rシリーズのみ。
AQUOS SENSE シリーズも対応して欲しかったなあ。と残念に思います。
今出来ることとしたら、こんな感じくらい。

エモパー画面Twitter画面


これくらいにしか用途がなさそうです。
見やすいと言えば見やすいのですが、単なる充電台としか使い道がなさそうです。
スマホケースを付けたままでも充電できるだけの奥行スペースがあるので、こう言う使い方がメインになりそうです(^^)

ソフトウェア改良で、AQUOS SENSE シリーズにも対応して欲しいなあ。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (1人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ハードウェア::スマートホン周辺機器 | comments (0) | trackback (0)

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31