•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

ROLEXのメンテナンス

そろそろそう言う時期に来ているようだ。
と言うのも、気がついたら1週間も経たないうちに30秒くらい進んでいる。
1ヶ月で2~3分早くなっている計算。


それに気付いたのは3月中旬。
いつもの時間に退社したはずなのに、最寄り駅近くについて時計を見たら発車時間に迫っていた。
「あれ?」と思って、スマホの方を見ると5分くらい違っていた。
帰宅後、電波時計を見ながら時刻を再セットした。


今、wena3 + ROLEXという組み合わせで、かれこれ1年以上付けっぱなしにしている。
最初は、電波時計のオシアナスを付けていたんだけど、気分を変えたくてROLEXにしたらそのまんまになった。


なんかいつの頃か忘れたけど、ROLEXなどの高級時計が売れまくっているという記事を読んだ。(多分、日経関連だったと思う。)
私が持っているROLEXは親父の形見なので自分で買ったのではない。
しかも、1980年代製らしくかなり古いのだけど、それでも自動巻でちゃんと動いている。
親父が亡くなったときにオカンから譲り受けたんだけど、その時は壊れていて修理費用を出すから直してもらっておいで。と言われて店舗を検索したら会社の帰り道にあったのでそこに出した。


今でも当時の領収書があるんだけど、オーバーホールだけで44,000円でした。
まぁ、それ位価値がある時計なので、近いうちにオーバーホールを依頼しようと思います。
最後の修理から8年も経過していますしね。
それを考えると、カシオのオシアナスなんてこの20年以上ノーメンテナンスなので、さすがだな!なんてそれはそれで思いますね。
物臭な人には、オシアナスが良いと思いますヨ。




記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (10人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ハードウェア | comments (0) | trackback (0)
DMR-BW890の互換リモコンその後

DMR-BW890のリモコンがバカになったから互換品を買った  -- 2021-11-05 Friday
さて、上記から半年以上経過して、ほぼ私専用のリモコンとなっている話を記しておこうと思います。




BDレコーダーを買いました-1st インプレッション-  -- 2010-12-23 Thursday
我が家のDMR-BW890。11年目に突入しており、その前に使っていた、DMR-E200Hよりも長いこと使い続けています。
いつ、ハードディスクが飛ぶのかヒヤヒヤしています(^^ゞ


と、リモコンの話に戻しますが、わりと快適に使っています。
それで、やっぱり使い続けて行く上で、次を改善して欲しいですね。

・テンキーは不要(チャンネルザッピングをしない)
・アナログ・アクトビラボタンは不要
・10秒戻しと30秒進むスキップは、やっぱりボタンの大型化
・その間の停止ボタンを一時停止ボタンに入替


まぁまぁ、改善点がありますね。
特にアニメ視聴をしているとき、エンディングを見ているときにスタッフロールを一時停止するときがあるんです。
その時、うっかり「停止」ボタンを押してしまうんですよ(笑)
しょっちゅう一時停止するわけじゃないですけどね。


ようやくボタン操作にも慣れてきて、ボタンを見なくてもタッチ感覚で操作できるようになりました。
私が使うのは

・4色ボタン
・録画一覧ボタン
・サブメニューボタン
・10秒戻しと30秒進むボタン
・一時停止ボタン
・予約リストボタン
・番組表ボタン
・カーソルボタン
・EJECTボタン
・入力切替ボタン
・テレビ電源ボタン

これだけですね。
これだけのリモコンがあればOKなんですわ。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (8人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ハードウェア::オーディオビジュアル | comments (0) | trackback (0)
LANケーブルは、何を基準に買えば良いのか

普通の人は、あまり深刻に考えず安いケーブルで済ますと思いますが・・・
LANケーブルにもWi-Fi通信規格のようにあるの御存知でしたか?


その規格というのは、カテゴリー○・・・通称Cat○です。
(○の所に英数字が入ります。)
私も、詳しくは分かっていないのですが、知り始めたのはCat5でした。
ちょうど、家を建てたときに自宅回線を配線するために、購入したのがCat5で当時はそれが最高でした。
このCat5のスペックは、最大100Mbpsまでなのですが、4芯8線の場合1Gbpsまで可能でした。
過去形になっているのは、劣化して100Mbpsまでしか出なくなってしまい、全線を貼り替えました。


その次に貼り替えたのがCat6。
こちらは、1Gbpsまで完全対応。
本当は、Cat6Aが欲しかったのですが、残念ながら当時は売られておらず・・・
今なら売ってますね・・・


で、今最高なのは、Cat8。
最高速度40Gbps。
えーと、一般的に入手出来るLANボードや、スイッチングハブは存在しないと思います。
ここで言う一般的にと言うのは、消費者が一般の量販店で買える意味です。
そもそも、パソコン内部の速度が40Gbpsがないと思います。
(こちらも一般的に入手出来るマザーボード。)
なので明らかにオーバースペックで無駄です。
10年先を見据えるにしても、パソコンが存在していません。
だいたい、10GbpsのLANボードがようやくコストダウンで出回り始めた位なので・・・
スイッチングハブの10Gbpsは、これくらいの御値段です。


スイッチングハブの1Gbpsならこれくらいの御値段です。



パソコンも第10世代のIntel CPUじゃないと実力が発揮できません。。。


じゃぁ、この記事のタイトルにある「何を基準に買えば良いのか。」になるのですが、私的には

・Cat6 で充分
・これから家中にLAN線を張り巡らせたいなら、Cat6Aがベスト

となります。
いや、ホントそうですよ。
よっぽどマニアでない限り、Cat7とか買っても自己満足にしかなりませんから。
そもそも、今でも10Gbpsが満足にインターネットが出来ないのに、Cat8とか買ってもドブに金を捨てているようなものです。

「Cat6からCat8に変えたら通信速度が上がった!」

なんてのは、眉唾ですよ。
インターネット速度なんてものは、基本ベストエフォート型の世界。
なので、契約回線が10Gbpsにしてもバックボーンや目的経路が遅かったら意味ありません。


24年くらい前かなぁ。
職場でプログラムソース管理をしていた頃、10MbpsのLANで構築されていてめちゃ遅くて数百本のソースをコピペするのに滅茶苦茶時間がかかっていて、フロア移転をしたときに100Mbps化されたときは感動しましたね。
「めちゃ、はぇぇぇえ~」って。
当時のLANケーブルはCat5でした。
何本か廃棄処分するとか言われたのでもらって帰ったことがあります(^^ゞ


なので、店頭にCat○と書かれたケーブルがあれば、「Cat6にしとけ。」と断言します。
えぇ、2022年時点ではね。
別に貧乏人の僻みで言っているわけではありません。
それ以外はオーバースペックなだけです。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (6人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ハードウェア::パソコン周辺機器 | comments (0) | trackback (0)
ハードウェアプレビューのネタ切れ

とあるサイトに毎月1回、色々な商品を買っては評価する記事を書いてきました。
しかし、ここ半年くらいハードウェアを始めとしたものを全く買っておらず、とうとう今月の評価記事が未掲載となりました。


本当に、今欲しいハードウェアがこれと言ってなく、今は歯科治療に罹るお金に全部行ってるため、節約生活を余儀なくしています(笑)
人間欲がないと進歩しなくなるという持論があるのですが、まじでヤバイです。

「今欲しいものがあったら何でも買ってあげる!」

と言われても特にないんだよなぁ。
あえて言うなら、iPhone SE3(256GB)くらいか。
でも、真剣に欲しいとまでは思わないんですよね。


ああ、俺の進歩はここで止まるのか・・・

記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (6人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ハードウェア | comments (0) | trackback (0)
中古スマホ(iPhone除く)を買うときの注意事項

私は今のところハズレを引いたことが無いのですが、これだけは自信を持って言えることがあります。
中古スマホを買うときに、キャリア系端末は必ず対応バンド(周波数)を確認すること!


対応バンド(周波数)?
SIMロックじゃなくて?
えぇ。SIMロックもまぁ重要ですが、同じ端末でもキャリアによって対応バンド(周波数)が異なるモデルが存在しているんです。


そうですね。
わかりやすいサイトに、AQUOS SENSE 6(SHARP)を例に挙げてみましょうか。

「AQUOS sense6」のスペック、対応バンド、本誌記事まとめより
バンド一覧

SIMフリーを買っておけば問題ない。。。と言えば問題ないですが、100%対応しているわけではありません。
5Gも4Gもキャリアによって対応バンド(周波数)が異なるんですよ。
例えば、ドコモモデルを買って、auのSIMを挿したところで、5Gの一部バンドは対応していません。
4G LTEも微妙に外しています。
じゃぁ、SIMフリーで安泰か。と言うと、5Gは問題なさげですが、4G LTEが微妙にずれています。


なので、せっかくSIMフリーでガンガン使えるぜ。と思ったら使えないなんて悲劇もあるのです。
4G LTEモデルの場合、ドコモとSoftbankは似たようなバンドなので、両者モデルを買ってもさほど影響は小さいでしょう。
しかし、auモデルを買うと、対応バンド(周波数)が若干異なるので、期待していたほどの電波が安定しない。なんて事が有り得そうです。


何故か、iPhoneだけはそう言う対応バンド(周波数)ロックをしていないので、どこのキャリアを買っても影響は殆どありません。
私はこれまで、中古スマホを複数台買いましたが、だいたいがドコモモデルでした。
AQUOS R2 Compactはドコモモデルがなかったので、Softbankモデル(SIMロック解除)を買いました。
SIMロック解除モデルなので、ドコモSIMを挿して快適に使っています。


この対応バンド(周波数)は、マニアじゃ無いとわからないから困りものです。
メーカーもキャリアの指示に従って作っているんだろうと思うけど、コストに見合わないと私は思いますね。
SIMフリーのように、全てのキャリアに対応した対応バンド(周波数)にすべきだと私は思いますし、ますますガラパゴス化してしまいそうです。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (14人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ハードウェア::スマートホン周辺機器 | comments (0) | trackback (0)
Windows 11も登場して半年が経過・・・

したし買い替えるか!
と思いのかた、ちょっと待って下さい。
まず、貴方が普段パソコンをどの様にして使っているかを考えましょう。
それから考えても遅くはありません。


例えばクリエイターの方。
まず、各種アプリがWindows 11に対応しているかどうかが重要です。
改めてアプリを買い直すケースだってあります。
また、Windows 11の操作方法についても問題ないかチェックしておく必要が有ります。
さほど変わらないらしいのですが、トラブルが起きたときのことを考えると知っておいて損はありません。


メールチェックや動画視聴、エンコードの方。
ハッキリ言って無駄遣いの極致です。
動画のエンコードは、グラフィックボードが物を言うのですが、正直言いますとグラボは、仮想通貨のマイニングのために爆買いされており、2年くらい前から値段が高騰しております。
なので、今はグッと耐えるときではないでしょうか。
4K、8Kをバリバリやっているんだよ~。と言うのなら止めはしません。
その際、出来るだけ良いグラフィックボードを買っておきましょう。(20万円くらい?)
動画視聴とWeb閲覧程度なら、今のままでも充分です。
今は、半導体不足から価格が高騰しているので、そう言う使い方をしている人なら、中古パソコンを買った方が断然お買い得感が高いですね。
間違いなく。


とにかくWindows 11を触っておきたい。
と言うなら、4~5万円くらいの格安パソコンでも充分でしょう。

このあたりが良いかと。


裏技で非対応のWindows 11PCをアップグレードする方法は、ネットでいくつもあります。
その方法を使えば、わざわざ買い直さなくても良いと私は思います。
私が普段使いしているデスクトップパソコンもWindows 11非対応なのですが、Windows 11にしたいという気持ちになれません。
メリットよりもデメリットの方が大きい気がするからです。
各種アプリがWindows 7の頃から使っているので、そろそろWindows 11では使えないんじゃ無いかと思うんですよね。
そう思うと、「別に今のWindows 10でも充分間に合っているわ。」と言う気持ちと、買い直すコストを考えて現状維持にしています。


Windows 10のデメリットと言えば、半年ごとのバージョンアップですかね。
あれ、本当に辞めて欲しいですわ。
たまにバグダンを放り込まれますからね。
マイクロソフトの開発陣もコストに見合わないことをやらされているような気がします。
その点、Windows 11はその反省から1年ごとのバージョンアップになったようです。
それでも、毎年バージョンアップするくらいなら、Windows Updateでの機能拡張をした方がまだ優しいんじゃないかなぁ。と思います。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (15人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ハードウェア::パソコン | comments (0) | trackback (0)
レンジフードファンを取り替えました

レンジフードファンが寿命に来ました  -- 2022-02-23 Wednesday

先月、こう言う記事を書いてから更新を忘れていました(笑)
と言うのも、業者さんも見積もりがあの記事の2日後に届きました。
ちょうど10万円だったので、即OKに。
ただ、工事が3月中旬になる。と言うことでした。
まぁ、急いでいないですしいつでも良い事を伝えてもらいました。


3月上旬頃に連絡が来て3/15に工事が決まったと相方から連絡。
そして、朝の9時前に到着して工事が始まりました。

レンジフードファンを外したところ

全体的に水色っぽいのですが、養生しているからなんですね。
外したところの木材部分が滅茶苦茶綺麗。
22年ぶりのご対面(笑)

2時間ほどの工事で、無事に終わって帰られました。
こんな感じです。
レンジフードファン
下から見た感じ
スイッチ類
ライトを付けたところ


今時の感じですね。
3段階の強弱スイッチとライト付きです。正直、ライトなんているのかな?とあまり料理をしない私が言うのもなんですが、はたしてどうなんでしょうね。
この強弱スイッチは嬉しいです。
最初、本当に吸い込んでいるのか疑っていたのです。
と言うのも、前のは一定速度で換気していましたので、リビング入り口の隙間風が冷たかったんです。
それが、殆ど感じられない。
料理をしたときの匂いもそれ程気にならないので、それなりに効果は有るように思います。


相方の身長に合わせて低くなったので、私の身長ではレンジフードファンの角が私のこめかみに当たってしまいます。
これは要注意ですね。


家電製品は迷ったら最上位グレードを買えが私の信条ですが、レンジフードファンは特にこだわりがないのでこれで充分です。
満足度は高いです。
いつも、購入した不動産屋さんの社長さんに感謝です。


北摂地域の不動産を探しているなら、こちらを強く推奨しますよ。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (12人)
Posted by いぐぅ 18:00 | ハードウェア::家電製品 | comments (0) | trackback (0)
第3世代iPhone SE良いですね

「iPhone SE(第3世代)」”素の価格”を比較、キャリアでは楽天モバイルが最安に

先週発表された、第3世代iPhone SE。
5Gに対応してこの価格は良心的ですね。
もう1年くらい待ってから、中古のiPhone SE3でも良かったかな。と思うほどです。

「iPhone SE(第3世代)」、前モデルとのスペック比較まとめ


サイズも同じで若干軽くなっているので、来年の半年後に出回るであろう中古のiPhone SE3(256GB)を買うかも知れません。
テザリングも5.2GHz帯もOKになっているかな?
そうなると、ますます欲しいですね。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (8人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ハードウェア::スマートホン周辺機器 | comments (0) | trackback (0)
レンジフードファンが寿命に来ました
タカラスタンダードの何というシリーズだったんだろう。
我が家に住み始めて20年オーバー。
人で例えるなら、成人式をとっくに過ぎて社会人になります。
時が経つのが早い。


家を色々弄りました。
5年目の時に駐車場に屋根を付けました。
10年目の時に外壁再塗装や玄関ドア、給湯器交換を行いました。
19年目の時にはBSアンテナから、BS/CSアンテナに交換しました。CSは契約していないけど(笑)
21年目の時に表階段に手すりを付けました。

そして、先日ハウスクリーニングする業者さんがレンジフードを掃除していたところ、相方が気になる点を伝えると「もう寿命ですねぇ。」と。
あまり気にもしていなかったのですが、ネット検索してみるとレンジフードの寿命は10~15年であると。
我が家の場合、冬は調理している間のみ稼働。
夏は24時間殆ど廻しっぱなし。
なんで冬は調理している間のみなのかというと、廊下からの隙間風が凄いんですよ(笑)


今使っているレンジフードはこれ。
レンジフードファン VDS-75

外から見るとこんなに汚れきっている・・・
ファン出口

一体いくらのものかすっかり影も形も忘れてしまいましたが、不動産屋さんに標準セットがこれでした。
タカラスタンダードの何というシリーズだったんだろう。
まぁ、いっか。


今回、私が見積もりに廻るよりも、相方に全て任せました。
だって、私よりも相方が使うものですので。
私はある程度下調べして、「この機種がいいんじゃない?」と伝えただけで、お店周りは全て相方任せです。
こう言う経験は必要だろうと思いましたね。


それで、2つのお店をチョイス。
1つは、家電量販店。
もう1つは、ホームセンター。
これらの見積もりをもらったところで、お家を買った不動産屋に話を持ちかける寸法です。


2月上旬、最初に家電量販店から見積もりをもらうため、私が指定した機種を頼みました。
すると、指定した機種以外のメーカーカタログコピーをもらってきました。
指定した機種が案外高い・・・
そして、近いうちに自宅の現地調査をさせて欲しいとのこと。

続いて、ホームセンターに見積もりを頼んだところ、「そのメーカーはうちでは取り扱っているけど高くなってしまう。こちらのメーカーなら安く出来る。」とのこと。
こちらも、現地調査させて欲しいと言う事でOKです。


2/9に家電量販店の業者が現地調査に来ました。
一通り見終えた後、2~3日中にFaxで見積もりを送らせてもらう。とのこと。
2/14には、ホームセンターの業者が現地調査に来ました。
こちらも、2~3日中にFaxで見積もりを送らせてもらう。とのこと。
2/15に見積もりが全て揃った。と相方からチャットで連絡が入る。
私は、「それを持って不動産屋さんにGO!」を言うが週末にしたい。と。
「何言うてんねん。善は急げ!」と言う事で、2/16に不動産屋さんに相方が相談。
すると、「T社なら10万円くらいで出来るので、現地調査に向かわせます。」とのこと。
2/18に現地調査に来ました。
こちらも、2~3日後にFaxで見積もりを送らせてもらう。とのこと。
T社のどんなレンジフードになるか気になるが、多分、今時のこんな感じのヤツだろうか・・・



しかし、2/22になっても見積もりのFaxが送られて来ません。
なんでも部材が不足しているとかでなかなか手に入らないとか事前に言われていたので、卸元との交渉が難航しているのでしょうかね。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (8人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ハードウェア::家電製品 | comments (0) | trackback (0)
UHD BD再生が・・・
さようなら、PCのUHD BD再生!? 動作環境を改めて確認した。
さようなら、PCのUHD BD再生!? 動作環境を改めて確認した

いやぁ、何でもバージョンアップすれば良いというわけではないんですね。
実は、かなり前にBDドライブ1基(うちは2基体制・・・ダビングのためではなく、過去に持っている(今もある)CDをmp3化するための効率化)が読み込めなくなり、どうしようか思案していたところ、UHD BD再生対応の薄型ドライブが格安で売られていたので、「よし、これ買いだ!」と買ったんですよ。




今見ると、1万円超えていますが、7000円弱で買いました。
ジョーシンだったかな。


それで、4Kモニターを活かすソフトウェアを買いました。




UHD BD再生をしましたよ。
でもね、私には違いがよく分かりませんでした。
映画館にも行ってないし・・・
内容は全然良かったですよ。


まぁ、今メインで使っているデスクトップパソコンは、Windows 11アップグレード対象外なので別にいっかな。と。
でも、ちょっぴり残念ですね。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (9人)
Posted by いぐぅ 18:00 | ハードウェア::オーディオビジュアル | comments (0) | trackback (0)

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31