•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

革靴を替えてみた~その後~
革靴を変えてみた  -- 2019-04-18 Thursday。
先月、こういう記事を書いた。

革靴を変えてみた  -- 2019-04-18 Thursday




その後のことを書きたいと思う。
購入してからしばらくは、足の小指が痛い状況だったんですが、ゴールデンウィークを過ぎたくらいから徐々に馴染んできました。
今では、全く痛くなく履きやすい靴に変わっています。
かかとの靴擦れも全くなく、ほどよい大きさでまずまずですね。

しかし、何とアフィリエイトの商品が無くなりました!
今は、これがそれ相当ですかね。



そして、今更気付いたのですが、ストア情報を見ると住所がチャイナ。。。
やられました。
やはり、浮気は良くありません!
次こそ、日本メーカーのテクシーリュクスにします!





記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ショッピング | comments (0) | trackback (0)
狙うぜ上限1万ポイント!
ドコモ、d払いとiD(dカード)決済で20%還元。
ドコモ、d払いとiD(dカード)決済で20%還元。4月24日から10連休も対象

明日からd払いとiD決済で20%還元セールをするらしい。
d払いだけじゃなくiDも対象となるのがポイント。

Amazonで購入するときは、dカード払いにしないよう注意する必要が有る。
Amazonで購入するときは、携帯決済。
エネオスセルフでは、iD。
コンビニでは、d払いかiDで。

これらを適用するには、必ず事前にキャンペーン専用ページで申し込んでおこう。

【買い物予定リスト】




記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ショッピング | comments (0) | trackback (0)
革靴を変えてみた
これまで、テクシーリュークスを愛用してきましたが、ちょっと浮気してみることにしました。
いい加減今履いている靴が草臥れてきたので、新しい革靴を買うことにしました。

これまで、テクシーリュークスを愛用してきましたが、ちょっと浮気してみることにしました。
それが、これ。




定価2万円を超えるようですが、実売が5,000円ちょいと言うので、いったいどんな価格設定なのか疑いたくなるレベルです。
届いて中身を開けたとき、テクシーリュークスと違って、半足ずつ袋に入れられ型崩れ防止が施されて、丁寧さが滅茶苦茶溢れていました。
「これは確かに2万円だ。」と言われるとそうなのかもしれません。

そして、暫く履いてみた感想なのですが、靴擦れを起こすことはなかったのですが、どうもテクシーリュークスのようにしっくりきません。
歩いていると両足の小指が痛くなるんですね。
じっとしている間は良いのですが、自分の歩き方に問題があるのか、1kmほど歩くと小指がだんだん痛くなるんですね。
テクシーリュークスではそう言うことが一切ありませんでした。

まだ、靴が自分の足に馴染んでいないから痛いのかな?とも考えているので、1ヶ月くらい履き慣らしてみようと思います。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ショッピング | comments (0) | trackback (0)
Amazonプライム会員が値上げ
Amazonプライム年会費が1,000円値上げ。
Amazonプライム年会費が1,000円値上げ。4,900円に

先週末、こんなニュースを見て、「あぁ、やっとか。」という気持ちでいっぱいになった。
残念とは思わない。
いわば、今まで良く頑張ってくれていた。と言う気持ちであった。
本が10冊借りられて、ビデオは見放題、音楽は聴き放題、配達時間指定は無料、Alexaもタダといたせりつくせり。
サービス開始当初は、翌日配送無料レベルだったので、あまりメリットが見いだせなくて一度退会した。

しかし今は違う。
ソフトウェアが充実してきて、年間6,000円くらいまでなら払っても良いレベル。
海外にもプライム会員制度はあるけど、日本版の会費は安い方らしい。
そう思うと、1,000円の値上げってどうって事無いよなあ。と言うのが私の感想。
たまに、配送でハズレを引くときもあるけれど、私にすれば許容レベル。

ネットでは賛否両論ですが、概ね好意的に見られているようですね。
ちょっと、安心しました。

値上げして更なるコンテンツの充実に期待します!


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ショッピング | comments (0) | trackback (0)
コンビニあれこれ
・セブンイレブン。
うちの近所には、徒歩で買いに行ける24時間営業のコンビニがない。
バイクなら10分圏内にほぼ揃っている。
国道があるからね。

ざっと、挙げてみると
セブンイレブン
ファミリーマート
ローソン
ミニストップ
デイリーヤマザキ

と、ほぼ主要コンビニが揃っている。
ここ数年、私がコンビニで買い物する傾向は、QRコード決済によって激変した。
これまで、「これがここにしかない!」と言う理由で、セブンイレブンを愛用していた。
QRコード決済が出回るまでは、交通ICカード決済で済ませていた。
それが、QRコード決済の普及促進のためだったり、何かのキャンペーンだったり、メインクレジットカードのためだったりしたせいで、今は、「ローソン」一択になっている。
たまに、ファミリーマートを利用する事もある。


その結果、セブンイレブンは全くと言って良いほど利用しなくなった。
そりゃそうだろう。
ドコモと心中している私にとって、d払い非対応、dポイントカード非対応であれば、ほぼ同じ距離にあるコンビニへ行くならローソンに決まっている。
ローソンなら僅かではあるが、iDで支払えば3%の割引がある。

これまでローソンは国道の向かい側に立っていたのだけど、今年中に新たに建てられるローソンがうちのエリア内なので、これでローソンと心中することが確定してしまう(笑)
セブンイレブンが非接触決済であるQRコード決済を今夏あたりに独自でやるみたいだけど、どこまで普及できるのだろうか。
auとタッグを組んで普及推進した方が、良いと思うのだけどどうなんだろうか。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ショッピング | comments (0) | trackback (0)
ツムラのくすり湯バスハーブ
Amazonのレビューアーで「3分で足先まで・・・」と言うのは大袈裟ですが、実際10分くらい暖まっていると足先までポカポカになります。
昨年、プロバイダーを変えてから期間限定のドコモポイントをゲットしたので、その消費にお試しでこれを買ってみました。




加齢だからなのか、年々足先の血行の悪さに危機感を募らせていて、長湯してもすぐに湯冷めするため、欺されたつもりで買ってみました。
Amazonのレビューアーで「3分で足先まで・・・」と言うのは大袈裟ですが、実際10分くらい暖まっていると足先までポカポカになります。
そして、独特の香り。これは好き嫌いがハッキリするんじゃないかなあ。と言う香りです。
湯上がり後も湯冷めが低減されたように感じます。
絶対とは言い切れないのですが、2ヶ月くらい使い続けた効果はあります。
ただ、体質改善にはなりません(当たり前)。
運動も程々にしているのですが、足先の血行の悪さは年ですかね(笑)

そろそろ無くなりかけているので、今度はこっちの大容量を買おうと思います。
本当は、早くにレビューしたかったんですが、何か価格高騰したのでスルーしてたんですよ。
価格高騰も一時的で、今は旬が過ぎたからか、値頃感が出ています。
近所のドラッグストアにしようと思っていましたが、やっぱりAmazonの方が安いです(^^ゞ




記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ショッピング | comments (0) | trackback (0)
消費税増税前の購入タイミング
ただ、液晶テレビなどの黒物家電の場合、ちょうどBS4Kチューナー内蔵タイプの入れ替わりになるし、比較的高価格帯(最上位機種)に位置づけられています。
平成もあと2ヶ月半。
消費税増税にあたっては7月半。


さて、このまま行けば2019年10月は、消費税10%に増税されます。
こうなると気になるのは、購入するタイミングはいつなのか。ですよね。


ネットでは散々口酸っぱく仰るブロガーさんがいますが、ここで改めて購入するタイミングを確認しておきましょう。
まず、ここで確認しておくことは、7月~9月の第2四半期。
この時期に購入するのは、日用品や食料品に留めておくべきです。

何故なら、商売柄、駆け込み需要があるときは、需要が高いわけで値引きする必要がないからです。
需要が旺盛であれば、わざわざ値引きをする必要ありません。
似ているようで似ていないですが、需要と供給という点では昨年のpaypayで100億円あげるキャンペーンがあったじゃないですか。
あの時、ビックカメラでは値引きを随分と絞っていたんですよ。

ビックカメラで6万5千円で売られていたデジカメが“PayPay”のキャンペーンが終了したと同時に5万3千円に値下げされた?「まぁ、そんなものよね」

理屈はこれと同じで、わざわざ増税前狙って買いにやってくる客に値引きする必要が有るのか。ということ。
もちろん、数字が全てなので9月半ばになって、てんでサッパリな売上げになると緩むかも知れませんが、過去増税パターンを見るとそんな消費行動は決して無い。
じゃあ、どのタイミングが一番安値になるのかというと、ズバリ!

第1四半期!(4月~6月)

そして、昨秋発売された商品!

このあたりを狙えば満足感の高い買い物になると思います。
もちろん、決算期である2月3月もいいと思います。
特にクルマなんかは、3月末までに納車できる車種に絞れば、満足感が更に高くなりそうです。
(クルマの場合、決算期を過ぎると値引きを絞るのが通説!)

ただ、液晶テレビなどの黒物家電の場合、ちょうどBS4Kチューナー内蔵タイプの入れ替わりになるし、比較的高価格帯(最上位機種)に位置づけられています。
廉価価格帯で欲しいと思うなら、来年の決算期まで待つのが得策かと思います。
別にBS4Kチューナー内蔵は要らないけど、4K対応テレビは欲しい!と言う人なら、第1四半期で購入すると良いでしょう。

白物家電も、エアコンなどは当然第1四半期中に。
しかも、2019年度モデルではなく、2018年度モデルの在庫品を購入すると良いでしょう。
2月3月の決算中に購入するのも悪くありません。
なんせ指定工事日を比較的自由に選択できますからね。
消費税が10%になっても価格差が低い扇風機などは、余程のことで無い限り第2四半期中でも構わないと思います。
(多分、翌年の夏に買った方が安い気がします。)

家・マンションは、購入するタイミングがかなり難しいですね。
キャッシュと時間に余裕があれば第1四半期中で良いと思いますが、住宅ローンを組む前提なら早々と動いた方が良いですね。
家・マンションを値引きする前提で考えているなら、中古物件で当たりを付けた方が良いと思います。

大型家具や高級寝具も第1四半期か、第4四半期がベストですね。
ただ、これらの耐久消費財は、「その時に買うもの。」が正しい購入方法ではないでしょうか。

旅行は、さすがに好きにしろ。って感じですね(笑)

では、直前に購入して良いものはなんだろう?と言うと、私が思いつく限り下記の通りです。
・通勤通学定期券/回数券
・前売り(指定)券(切符や劇場など。ただし税別表記になっているものは除く。)
・値引きを全くしない商品(Apple製品とか。)
・ガソリン(こちらは相場で上下変動激しいので読めないし)
・お金に糸目を付けない人(笑)

これくらいでしょうか。
他にも探せば直前に買っても問題ないものもあると思います。
きっと増税後は、駆け込み需要の反動で、年末商戦になると半期決算よりも下がるんじゃないでしょうかね。
一人でも多くの人が、賢い買い物をして欲しいですね。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (2人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ショッピング | comments (0) | trackback (0)
AmazonOK KOnozamA!!
100%になるまで、そこそこに時間がかかったのですが、ちょうど2台のスマホ(雷神とAQUOS sense2)が30%を切っていたので、それぞれの充電を行いました。
有名なタイトルです。
ネット通販大手アマゾンで商品を購入したのはいいが、(事前予約注文したのに)配送が激遅れだったり、ハズレ商品を引かされたり、マーケットプレイスの商品で配送料が劇高だったり、出店企業が店を畳んで逃げたりする事で使われる(他にもあるようだが)ようです。

A m a z o n O K アマゾンオーケー

の英字を逆に並べると

K O n o z a m A この様(ザマ)

これを考えた人、滅茶苦茶頭が切れていますね!


実は、私これを見て、これを買ったんです。

半額どころか8割引も? モバイルバッテリーが全国的に大幅値下げ中、その理由は

24000mAhバッテリー


価格はこんなもん。

購入価格


友人から「PSE認証を受けていないバッテリーは避けた方が良いよ。」と言われていましたが、地上と海上で使う分には問題ないだろう。と判断して購入に踏み切りました。
翌日には、商品が何故かメール便で届いて(Amazonからの配送にメール便の旨は書いていなかった。)、早速状態を確認。
残量が15%と表示されていたので、まずは満充電から始めました。

100%になるまで、そこそこに時間がかかったのですが、ちょうど2台のスマホ(雷神とAQUOS sense2)が30%を切っていたので、それぞれの充電を行いました。


先にAQUOS sense2を充電したのですが、この時にちょっと異変を感じました。
このスマホの電池は、最大で2700mAhしかありません。
つまり、単純にAQUOS sense2の電池がカラ状態から満充電しても、モバイルバッテリーの残量は80%台後半にならないと計算が合いません。
それが、AQUOS sense2が満充電になったときの残量60%台を示していたんですよ。

スリープ状態で充電していたとはいえ、どうやっても計算がおかしい。
スリープ分の電力を5%程消費したとして、2700mAh x 75% = 2025mAh しか減少しないはず。
24000mAh - 2025mAh = 21975mAh = 残量 91%と表示されないとおかしい。


その次に、雷神を充電。この時残り20%を切っていて、スリープ状態で満充電を行いました。
公式5000mAhですので、残り20%としてスリープ分の電力5%を加味した計算だと、 5000mAh x 85% = 4250mAh 使用。
24000mAh - 2025mAh(AQUOS sense2分) - 4250mAh(雷神分) = 17725mAh = 74% が残量として残るはず。
なのに、16%と言う表示だったんですよ。

これは明らかにおかしいな。と言う事で、購入したAmazonの商品紹介を見に行ったら、、、

商品抹消


えー!売り逃げかよ!(笑)
出店ストア紹介から見ると、購入した商品を含めて全て売られていない。

出店ストア


出店ストアの評価は、★が5つか4つばかり。

ストア評価


あやしい・・・
そこで、こんな記事を目にする事になった。

「Amazonの低評価レビューに買収メール」のツイートに本国のヘルプアカウントが降臨
勢いでポチると大変なことに……Amazon「マケプレお急ぎ便」で高額すぎる配送料が話題に

あ。察し。。。
私の中で商品と出店ストアへの信頼性がゼロになったので、Amazonへ返品することにしました。


Amazonから早速メールが届いて、ご迷惑をおかけしました。
と、ついでに配送システムの問題も付け加えて指摘したところ、プライム会員1ヶ月延長になりました。
いや、そこまで要望はしていないんですが。。。
でも、配送システムが改善されることを期待しつつ、無事、返金も済んだのでめでたしめでたしです。

Amazonからの出店ストアで良かったです。
それにしても、2/1以降も電気用品安全法が変わったにも関わらず、普通に出品されていますが大丈夫なのでしょうか。
(しかも明示されていない。)
それと、モバイルバッテリーの容量を計測できる簡易検知器は無いんでしょうかね。
スマホだと(信頼できるかどうかは別として)アプリでチェックできるのですが、モバイルバッテリーはどうやって容量を量ることが出来るのでしょうね。
中身が見えないから、嘘書き放題かもしれませんよ。はい。
特に出店ストアの所在地が中国だと。
彼らから言わせると、欺された方が悪い。ですから。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (2人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ショッピング | comments (0) | trackback (0)
平成最後のバンクマン!
バンクマン  -- 2011-03-23 Wednesday。
バンクマン  -- 2011-03-23 Wednesday
未だに現役バリバリです。
しかし、喋るのが鬱陶しいので、普段は寝かせて(サイレントモード)います。
もう、8年になるんですね。
すっかり、Amazonでは完売しているのですが、なんと、500円玉バージョンで復活するみたいです!




これは、両方買うしか無いじゃないですか!
買う気満々ですが、もう少し冷静になってよく考えてからポチりたいと思います。
えぇ、転売目的として(笑)

当時は、4,000円ちょいで買えたのになぁ。
1.8倍の値段になったのは、物価上昇と考えるべきか。
まぁ、転売目的としては、そんな考えはクズやな。

何で転売目的かって?
今私が持っているバンクマンが10000円以上するんですよ。
メーカーが販売終了してから、闇市に出したら差益が出るからじゃないですか(笑)


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (1人)
Posted by いぐぅ 06:00 | ショッピング | comments (0) | trackback (0)
ちょっとお高いバスクリン?
今、絶賛足の指先があかぎれしているのですが、繰り返しこの薬湯を使うことで緩和してきた気がします。
ツムラの入浴剤と言えば、「バスクリン」です。
いつも、ドラッグストアで買っていたのですが、今回は、Amazonのレビューをくまなく読んでお試しで小さいのを買ってみました。
ちょうど、ドコモ光に変えた事によるボーナスポイントが入ったんでね。

【お試し版】




【大容量版】




早速、届いた夜に使ってみました。
確かにレビュー通り、独特の香りがします。
これがハーブの香りか。。。
好みが分かれると思います。

レビューには3分くらいで全身が温まって汗が出てきました。
なんてのがありましたが、そこまでの効果は感じませんでした。

ただ、感覚でしかないのですが、少し肌に刺激を感じました。
刺すような痛みはありません。
今、絶賛足の指先があかぎれしているのですが、繰り返しこの薬湯を使うことで緩和してきた気がします。

レビューではこぞって保温効果が高い事を書かれていましたが、これはその通りでした。
普通ならすぐに冷えてしまうのですが、これは布団に入るまでの30分もポカポカしています。
乾燥肌や冷え性、冬になるとあかぎれが出来る人には、お奨めできるかもしれませんね。
値段なりの効果はありますよ。

ちょっと高いですけど、冬のお風呂には欠かせなくなりそうな製品です。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (2人)
Posted by いぐぅ 14:00 | ショッピング | comments (0) | trackback (0)

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30