•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

ふらいんぐうぃっち(8)
ストーリーは、“ここのつ”にまつわる話しと、杏子ちゃんの下校、夏休みに入っての話題。


2019年08月09日発売
2019年08月03日購入
2019年08月09日読了

待ちに待った第8巻。
表紙のバック画が本当に綺麗。
澄んだ青に白い雲。夏真っ盛りというイメージにピッタリ。
内容は、いつも通りのほのぼの感。そして、背景の細かい描写が多くて(* ̄。 ̄*)ウットリ。
こう言うのを見ると、もう一度、東北に行ってみたいな。なんて思う気になります。
ストーリーは、“ここのつ”にまつわる話しと、杏子ちゃんの下校、夏休みに入っての話題。
第8巻なのに、まだ7月です。
次巻は、青森・弘前の「ねぷた祭り」が話題に上がるらしい。
これも楽しみですね。来年の7月頃の発売ですかね。物凄く待ち遠しいです。
画を楽しむために3回読み直しました。


お奨め度:★★★★★


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (4人)
Posted by いぐぅ 06:00 | アニメ・コミック | comments (0) | trackback (0)
3月のライオン(1)~(14)
このコミックスは、将棋だけでなくヒューマンドラマタッチなエッセンスが随所にちりばめられています。



2008年02月22日~2018年12月21日発売
2019年07月12日購入
2019年08月03日読了

こちらも初見はアニメから。でも、新聞のコラムか何かでタイトルだけは覚えていました。
アニメが面白かったので、7月のd払いによる20%還元でまとめ買いしました。
とにかく読み応えがあります。寝る前に1巻読み切れるかどうかのペース。
コラムも有識者による1ページで面白いです。
将棋は好きですが、それも小学生時代まで。
このコミックスは、将棋だけでなくヒューマンドラマタッチなエッセンスが随所にちりばめられています。
棋士としてのあり方、背負っているもの、いじめ問題、恋愛、家庭問題などなど。
重たい内容や考えさせられることもあります。

それだけでなく、随所にネコの吹き出しも面白いですね。
読むところも見るところもたくさんあるので、本当に読むペースが滅茶苦茶遅かったです。
でも、面白い。また、読み直ししよう。

お奨め度:★★★★★


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | アニメ・コミック | comments (0) | trackback (0)
ちはやふる(42)
この巻では、千早がクイーン戦の前にある出来事が起こった話しですが、相変わらずのボケを作中に取り込んでいます。


2019年07月12日発売
2019年07月12日購入
2019年07月13日読了

dポイント20%ゲットの5月にまとめ買い(4)~(41)をして、2度読み直ししたくらい良かった作品。
もともと、初見がアニメだったんだけど、なかなか良く出来た作品だったので、原作を読み始めました。
この巻では、千早がクイーン戦の前にある出来事が起こった話しですが、相変わらずのボケを作中に取り込んでいます。
4話しか収録されていないのですが、1話あたりのページが40ページとかなりのボリュームです。

これで、次からはクイーン戦、名人戦が始まるわけですね。
千早と(綿谷)新の挑戦が始まります。
楽しみです。
ちなみに、第3期も今秋スタートするみたいです。(自信なし)

お奨め度:★★★★★


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | アニメ・コミック | comments (0) | trackback (0)
たいようのいえ(1)~(13)
両親を失った3兄弟妹と、複雑な家庭環境で育った真魚と関わる織りなすストーリー。


2018年09月19日購入(1)~(3)
2019年07月06日購入(4)~(13)
2019年07月12日読了

このコミックスのテーマは、私の独断と偏見で「家」と「家族」。
両親を失った3兄弟妹と、複雑な家庭環境で育った真魚と関わる織りなすストーリー。
最初の3巻は、たぶん、無料で3巻をGETして、ずっとほったらかしでした。
最近、読み始めたタイミングで、今月d払い20%キャッシュバック月であるため、残り10巻をまとめて購入しました。

兄弟と真魚の三角関係や、真魚と真魚の友達、その彼による恋愛、妹の自責による自宅拒否、真魚と父、義母、真魚と真母の話しなど、上手にまとめられたと思います。
真魚の父と妹の会話で、妹が家に戻る決意をしたエピソードは、何かグッと来るものがありました。
親娘の無理解からスレ違いが生じ、真魚が基の家に逃げ込み、その後、父との会話を重ねることによって、深い溝が修復していくところも良かったです。
特に9巻あたりから、話しが大団円に向い急加速していき、グイグイと引き込まれてしまいました。(お陰でその日に寝たのは1時過ぎになった。)
読後感は、とても心が温かい気持ちになりました。
また読み直すわ。これは。。。
できれば、アニメ化して欲しい作品ですね。


お奨め度:★★★★★


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | アニメ・コミック | comments (0) | trackback (0)
ポカリスエットweb movie|はたらく細胞第11.5話熱中症~もしもポカリスエットがあったら~
こう言うタイアップは、私は嫌いじゃないな。


面白かったので共有。
これからの季節、熱中症予防に知識を入れておきましょう。
こう言うタイアップは、私は嫌いじゃないな。




記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (1人)
Posted by いぐぅ 06:00 | アニメ・コミック | comments (0) | trackback (0)
家政婦とシタ(1)~(6)
★R18指定でもないです。


タイトルからして某ドラマのパクリ・・・なのかどうかは、ドラマを見ていないので知りませんが。。。
そのまんまなのですが、下ネタ系が随所にちりばめられています。
苦手な人にはお奨めできないのですが、あまりにもくだらなすぎて「プッ」と笑ってしまいます。
ページ数も少なく、0円で購入出来るので、まぁ、読んでみて下さい。

女性視点からこのコミックを見ると、何も思わないでしょうねえ。
むしろ、絶賛する男性がいたら、馬鹿にするんじゃないかと?
ギャグエロコミックとしてお楽しみ下さいませ(^^)


★エロが許される人向け
★ただし、過剰なエロはなし
★R18指定でもないです


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | アニメ・コミック | comments (0) | trackback (0)
中卒労働者から始める高校生活 (12)読了
恋愛ものに変わってきていますが、彼女とのすれ違いから別れ話の前巻から、急展開を見せました。


2019年05月29日発売
2019年06月02日購入
2019年06月04日読了

そろそろ発売じゃ無かったかなぁ。と思って、Kindleストアを見たら発売されていました。
う~ん、発売日を見落としていたかな?
まぁ、いいや。


恋愛ものに変わってきていますが、彼女とのすれ違いから別れ話の前巻から、急展開を見せました。
まぁ、主人公の心境もわからんでも無いのだが、20歳でその考えは心が変になるなあ。
相当、思うことがあったんだろうなあ。
さて、父親との再会後どうなるのか。次が最終巻になるのかな。楽しみです。

お奨め度:★★★★☆


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | アニメ・コミック | comments (0) | trackback (0)
【アニメ版】君の膵臓をたべたい
あと、キャラクターデザインがちょっと私には合わなかったです。



ようやくですが、映画版not実写「君の膵臓をたべたい」をレンタルDVDで視聴しました。
原作からどのように改変されるのか、興味津々で視聴しました。
110分弱という制約の中で、概ね筋は通されているなあ。と思いましたが、やっぱり時間制約があるとこうなってしまうのか。
と言うちょっとガッカリ感もありました。

出会いからクラスの噂話までは、テンポ良く進んでいったのですが、宿泊旅行や入院生活での出来事が、加速して進んでいったことに、終盤の物語での感動がちょっと薄くなってしまいました。
もちろん、私的にね。
主人公が号泣するところも、もう少しセリフにタメと雄叫びのような号泣が欲しかったところです。
エピローグがカットされたのか?と思ったのですが、エンドロールのあとにありました。
けど、ちょっと、物足りなかったですね。
もう少し(2~3分)だけ尺が欲しいところ。
余韻があまり残りませんでした。
う~ん、ちょっと残念。


10点満点を付けるなら、6点と言ったところでしょうか。
原作を知らない人なら、良い作品であることは間違い有りません。
でも、点数を渋くしているのは、原作に沿っているけれど、(時間制約もあるが)テンポが良すぎること。
あと、キャラクターデザインがちょっと私には合わなかったです。
コミックスのようなキャラクターデザインだったら良かったのに・・・なんて思いました。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | アニメ・コミック | comments (0) | trackback (0)
哀悼の意を表します。
「孔雀王」の荻野真が腎不全で死去、59歳。
「孔雀王」の荻野真が腎不全で死去、59歳


昨日、帰宅途中でこの一報を見ました。
知らない人は知らないだろうし、たぶん、知っていても年齢層がかなり高めか。
「孔雀王」を私が●●生の時に知り、ちょっとエロめで宗教チックな変わった話しだけど、当時の私にツボを突かれていたので読んでました。
けど、単行本は全巻揃っていなかったと思う。
(思うのは、確認していないため。)

出版社の都合で、何度も途中で連載が打ち切りとなり、週刊誌を買うのをやめてからコミックス一本で読んでいたのですが、どれも中途半端な終わり方をして、「曲神紀」を最後にコミックスも買うのをやめました。
(ちなみに孔雀王シリーズ以外は買っていないです。ALGOは読んだけど今一つだった。)
個人的に「退魔聖伝」と「曲神紀」をちゃんと終わらせてくれ。
単行本一冊1,000円でも買うし!と願っていたのですが、それも叶わず他界されてしまいました。

10何年か前に持病がどうのこうのと言うのを読んだことがあるので、もしかしたらあまり長く生きられないのかなあ。
なんて不謹慎なことを考えていたのですが、こんなに早くに他界されるとは夢にも思いませんでした。
59歳。
今の時代で言えば若いです。若すぎる。

お疲れさまでした。
あちらで、好きなだけマンガを書いてください。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | アニメ・コミック | comments (0) | trackback (0)
dポイントスーパーチャンスで買ったもの
家電にしようかとも思ったのですが、割引変動が激しくないappleのiPod touch 6Gにしようと思ってましたが、今のiPod touchの電池に不満がないので諦めました。
dポイントスーパーチャンス(まだ間に合います。)で何を買おうか色々逡巡しました。
家電にしようかとも思ったのですが、割引変動が激しくないappleのiPod touch 6Gにしようと思ってましたが、今のiPod touchの電池に不満がないので諦めました。
やはり割引の少ないコンビニでの買い物や、書籍類が一番ベターじゃないかと思い、コミックスをまとめ買いしました。



「ちはやふる」は、テレビアニメから。
今秋に第3期が始まります。最初に1巻~3巻が無料で読めたのですが、そのあとHuluでアニメ視聴し、最近になってまとめ買い。
3月に13巻まで購入し、4月にdポイントスーパーチャンスが始まった日に残り全巻をまとめ買い。
原作もなかなか良いですね。
これから定期的に買おうかな。




「盾の勇者の成り上がり」も、テレビアニメから。
タイトルからしてそれ程期待していなかったのですが、テレビアニメの第1話に人間不信になるわ~でKADOKAWAキャンペーンと同時に購入。
まとめ買いが出来なくて、いちいち1冊ずつ購入する羽目に。
d払い決済メールが鬱陶しかった(笑)
テレビアニメは面白い。キャラがきちんと立っている感じ。
悪役は徹底的に悪役っぽく。
ヒロインはヒロインっぽく。
でも、話がちょっと逸れてきているんだけど大丈夫かな。




「ギャルとオタクはわかりあえない。」は、なんの情報もなく購入してみた。
もうタイトルで想像が付くんだけど、読んでみないとわからん。
まだ、未読です(^^)

40冊近く買ったよ。
ホント、大人買いだな。
これが紙の本だったら、置く場所に困るところだ。

あ。
コミックばかりではなく、小説も買いました。
買うと言うよりも借りた。が正しいか。



こちらも、物凄く興味があって、時間のある時に読む予定です。
小説は、「君の膵臓をたべたい」以来だな。
「君の膵臓をたべたい」の劇場版アニメも出たことだし、レンタルしてこないとな~。




記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | アニメ・コミック | comments (0) | trackback (0)

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31