•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

ICOCAポイント
マイナンバーカードを持っている人で、ICOCAを登録すると最大ICOCAポイント5000ポイントが返ってくるシステムです。
って御存知ですか?
マイナンバーカードを持っている人で、ICOCAを登録すると最大ICOCAポイント5000ポイントが返ってくるシステムです。
正直、通勤定期代を支給されている私には、全く対象外のポイントシステムでした。


と・こ・ろ・が・!


昨年発生した武漢ウイルスによるテレワーク強化で、我が社の福利厚生が昨秋に一部改正され通勤定期代支給から、実費支給に切り換えられました。
私の場合、通勤定期代支給が今年1月上旬までだったので、実費支給は1月中旬からとなります。
このICOCAポイントシステム、鉄道利用だけだと少々ややこしいのです。
1ヶ月間特定区間、例えば330円区間を11回利用すると、11回目から10%のポイントが付与されます。
11回分のポイントが付与されるのではなく、11回目から利用した330円区間の10%がポイントとして付与(この場合33ポイント)されます。
11回目以降、乗るごとに33ポイントが付与される仕組みです。
つまり20回乗車したら、330x(20-10)x0.1=330ポイントもらえることになります。
20回というと、会社を10往復する計算になりますから、10日出勤(20往復)すれば1回分の乗車ポイントがもらえます。
定期券と違うところは、330円区間ならどこでも良いと言うことです。
まぁ、回数券よりかは還元率悪いですけどね(苦笑)


それで、先日4/3に比叡山プチ横断をしたとき、川西池田~大阪と比叡山坂本~京都で区切ったのは、これらはどちらも330円区間なので、この日だけで3回カウントアップしたことになります。
4/1と4/6,4/9,4/14,本日はテレワークで、それ以外は出社していますから、既に今日迄に17回330円区間を利用したことになっています。
今月はあと5日出社する予定ですから、330円区間を10回利用する予定です。
そうなると、27回利用する事になりますから、561ポイント付与されることになります。
まぁ、11回分の回数券を買った方が安く済みますが、紛失したり忘れたりするリスクがあります。
その点、ICOCAなら毎月1万円くらいチャージしておけば、330円区間を30回は利用可能になりますから楽ちんです。
そして、ビッグニュースな事に今年の9月末をもって紙の回数券が廃止されるとのこと。

ICOCAエリアで「普通回数券」10月に発売終了 ポイント還元に完全移行 JR西日本

15%と大盤??振る舞いですから、実費支給には大変ありがたいサービスになります。
もう一つ、時間帯指定ポイントという特定区間エリア限定がありまして、こちらは4回目から利用すると30~50%付与されるという美味しいシステムになっています。
平日は10時~17時迄に土日祝日は全時間帯を入場あるいは出場するとOKなんですよ。
これなら、私の仕事開始時間を8時からに変更してもらいたい気持ちになります。
今なら武漢ウイルス対策で時差出勤をしたいと申し出れば可能になるんじゃないかと。
その代わり、めっちゃ朝早く起きなければならないのですけどね。
1時間早くなるから5時45分には起きなければならない。
相方は許してくれるやろか(笑)


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (5人)
Posted by いぐぅ 06:00 | マネー | comments (0) | trackback (0)
外貨預金をドル建てで始める
もちろん、確定申告もワスレズニですけどね。
実は、株式運用を始めるはるか前にやってました。
インターネットバンキングで、たまたま、ドル建て預金の交換手数料が0円だったので、1000円を2回くらいやってました。
なので、たまに利息が付いたとかで銀行から封書で紙が届くんですよ。

それとは完全に余談となるのですが、民主党政権時代、ハイパー円高で70円台になったとき、職場の人から「ヨドバシ梅田に外貨交換所があるよ。」と教えてもらい、1万円札を持って1$札100枚の束と交換しました。(勿論、交換手数料含めると80円弱だった。)
それを暫く持っていたのですが、政権交代が起こって自民党政権になり、白川日銀元総裁から黒田日銀総裁に代わり、黒田バズーカーと揶揄されるほどの大胆な金融緩和を行って、一気に120円くらいにまで円安となりました。そのタイミングで、まだヨドバシ梅田の外貨交換所に行って円に変えてもらい、手数料を含めると115円くらいだったと思うのですが、差引約35円x100=3500円の儲けになりました。税務申告はしていませんが・・・


先日記事にした、会社の持株会制度の感覚で、先月からやり始めました。
いきなりうん万円をするつもりはないので、お小遣い制度で余った分の一部をぶっ込むことにしました。
ここ数年、20ドルチョットで塩漬けしていた口座が、一気に100ドルを超えました(笑)


そして、これを毎月一定期間預金を行ってから、円に戻して定期預金にしていきます。
円安になれば若干の儲けが出ますが、その分確定申告も必要になるでしょう。
為替損をしたら、確定申告でその分税金が返ってくることでしょう。


これを3年繰り返してどれ位になるのか、どうなるのかをいずれ報告したいと思います。
ザックリとした報告になりますけどね。
もちろん、確定申告もワスレズニですけどね。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (6人)
Posted by いぐぅ 06:00 | マネー::資産運用 | comments (0) | trackback (0)
会社の持株会
ホントマジで。
を始めて10年近くになります。
その株ですが、毎年、上場株式配当等の支払通知書なるもの(確定申告で必要)が来るのですが、開始当初、株数が16.xxxxxとかもう笑っちゃうくらいの端数で、正直「こんなの何がどうええんやろ?」と思ってました。
なんで始めたのかというと、その頃に株をやり始めたのもあるので、昔財形住宅貯蓄をしたときの感覚から、今度は株でもやってみようという理由だったんです。
最初は、5000円くらい(笑)から始めて、今は10,000円だったかな?と、それ程ぶっ込んでいるわけではありません。


そして、ちょうど確定申告の時期に持ち株数が分かるんですけど、いつのまにか1000株を超えているんですね。
「あれ?」と思うのですが、何年か前に株式分割したんですよ。
なので、急に持ち株数が増えて、しかも1株あたりの価格がド━(゚Д゚)━ ン !!!と下がったので、毎月1万円で買える株が一気に増え、配当金もそこそこの額になってきているんです。
とは言っても、1000株を超える程度ですから何十万も配当金が入るわけではないんですけどね。


ただ、始めた頃は16株くらいしかなかったのに、10年近くで100倍近く持っていることにちょっとビビるんですよ。
定年退職までに一体どれだけの持ち株が増えるのか、物凄く興味を持ちましてね。
今の2倍の2000株を超えるのか、はたまた株式分割してそれ以上になるのか。
もう、博打の世界を見ているような気分ですよ。


よくよく考えてみると、株が上がれば買える株が少なくなるが、下がれば買える株が多くなる仕組みなんですよね。
トータル的にどうなんだ?と言う話になると思うのですが、結局売るときのタイミングで大きく変わると思います。
単純に毎月1万円を30年間買い続けていたとして、360万円投資するわけですね。
その間、1株平均100円前後だったとしたら、毎月100株買って30年で約36,000株になるわけです。(あくまでも株価は変動するがここでは単純計算)
そして、売るタイミングで200円だったら、倍の約720万円。50円だったら約180万円になるわけです。
しかし、100円前後の株が一気に50円に下がるケースは、
・株式分割によるもの
・経営状態の悪化
のどちらかですから、前者である場合は株も比例して増えますので損はしません。


後者の場合は、止む無しですね。その時は損切りで処理するしかありません。
けれども、勤めている場合に経営状態が悪化して株価が下がっても、買える株がその分増えますから損は殆どありません。
まぁ、倒産したら紙くず同然になるリスクはありますが。


そう言えば、昨年NTTドコモが上場廃止になったニュースを見たとき、ドコモの持ち株制度?は、一体どうなったんだろう?と興味があります。
よその会社のことなので分かりませんが、やはり解散して今まで持っていた株は、全部現金化されて会員に返金することになったのでしょうか。
それとも、等価交換でNTTの株に書き換えられて、NTTの持ち株制度に移行されたのでしょうか。
株のことはよく分かっていないので、このあたりはよく分かりません。
もし、前者の場合、12月にまとまった金額のお金が入ることになりますから、長いこと持株会に入っていた人は、物凄い金額が入金されたんじゃないかと思います。
そうすると、確実に確定申告をして、たんまりと税金を納めなければならないはずです。
嬉しいような嬉しくないような、複雑な心境になりそうです。
後者の場合、引き続きNTTドコモで精算された額からNTT株に買い直しになるわけですから、会員としては面倒な確定申告もせず安心出来るのでは?と思います。
が、多分、後者はあり得ないでしょうね。また最初からやり直しになると思っています。


普通に一般で購入出来る株式の場合、一喜一憂することが多いのですが、持株会制度って良く出来ているなあ。とちょっと感心しました。
そう思うと、公開前に株を買っていた人達は、一番大儲けしていたんだろうなぁ。とちょっと悔しかったりします。
もしも、私が入社当時にそう言う制度があって、それに加入していたとしたら・・・多分、売る勇気がなくてズルズル持っていただろうなぁ。と思います。(大損をこくパターン!)
そうなると、今頃何株所持していたことになっていたことやら・・・(^^)


ちなみに、私が今持ってい株式で一番保有数が多いのは10,000株/社です。
しかし、物凄く落ちているのでずっと塩漬け状態です。
NISAの役にも立っていません(笑)
これだけ、日経平均株価が上がっているのに、私の持っている株はコロナの影響を受けてか軒並みだだ下がりですよ。゚(゚´Д`゚)゚。
ホント、勘弁してくださいよ。


ホントマジで。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (3人)
Posted by いぐぅ 06:00 | マネー::投資(株・先物など) | comments (0) | trackback (0)
北摂地域不動産バブル・・・らしい
・ずっと同じエリアに住む人 →住み変えようとしたら借金が数千万円増、仲介手数料も高い— Konanタワリーマン (@konantower) February 2, 2021 。





先日、不動産屋に玄関口の設備設置について相談しに行ったとき、一時間ほど地域の色んな話に盛り上がりました。
その中で、今、タイトル通りバブっているそうです。
そんな感じ全然しないのですが、あの箕面森町も飛ぶように売れているそうです。
それも、昨年の夏くらいから。


何でそんなに売れているのかというと、コロナとテレワークと業態が関係しているとのこと。
テレワークの出来る業種がかなり限られているのですが、そう言う業種がお金をそこそこ持っているところと、北摂地域の不動産が底値で売られていることから、トントン拍子で売れているとのこと。
つい2~3年前までは、我が地域の不動産買い取り価格は、全然芳しくなかったらしいのですが、今では買い取り価格も上昇しているそうです。
それでも、買取物件がなくて困っているとか。


逆に東大阪や八尾あたりは、あまり売れていないとか。
不動産屋曰く、平野部より環境と区画整備された地域を選んでいるんじゃないかな?とのこと。
(そうなのかなあ?)


まぁ、人口減少時代に我が町の人口が増える(特に若い世代)のであれば、それは喜ばしい話ですが、路線価とかみても上昇している気配がないので、本当にバブっているのかなぁ。と疑問が付きます。
確かに私の住んでいる地域では、新名神高速道路が開通し東西交通の利便性が向上しています。
都市計画道路も抜群とは言えませんが、それなりに整備されているので、決して不便なところではありません。

そう言えば、近所の空き家が売りに出されていたのですが、すぐに幟が片付けられました。
もう売れたと言う事でしょうか。
ただ、人がいる気配が無いのが気になりますが。
引越がまだなのかな?


結構、ウチの地区では空き家住宅の問題があったのですが、このバブルに乗じて解消されて行ければなあ。と思います。
けど、空き家住宅は、持ち主が売りに出さないと話が前に進まないんだよなあ。
ところどころ、長いこと塩漬けされている更地もあるし、本当にバブっているのかにわかに信じがたい・・・(^^ゞ


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (2人)
Posted by いぐぅ 06:00 | マネー::資産運用 | comments (0) | trackback (0)
2021年版確定申告
一部界隈では、大多数のサラリーマンは、年収1000万円以上のプレイヤーより遙かに税金を納めていない。
そろそろ準備しなくちゃいけないのだが、未だ着手していない。
ここ毎年のように税制改正によって、私はトンでもないミスを犯してしまったことに気付いた。


まず1点目。
例年、年末調整で数万円ほどのお金が返ってくるのだが、何故かここ2年ばかりその額が少ない。
1万円どころか、数千円くらいしか返ってこない。
今年度に限っては、-99円しか返ってこない!?

2020年年末調整額

はて?
と思って、昨年12月に気付いたんだけど、これまで毎年年末調整時に、12月末までの推定年収を書くところがあったので、いつものように「だいたいこんなもんだろ。」と記入したら、実はそれ、会社からの給与以外の所得であって、なんと私の年収は約2倍と計算されていたことになっていたのである(笑)
良く読んでもいなかった私も悪いのだが、システム変更されていていつの間にか、その記入欄は副業収入としての記入欄となっていた。
3年前の年末調整からそうなっていたみたいで、ちょっととんでもないことになっていた。
それについてどうしたら良いのかメールで問い合わせたところ、税務署に聞いてくれと。
もう、面倒くさいので確定申告で取り戻します。


続いて2点目。
これもシステムがコロコロ変わって、私は憤慨しているんですが、保険料控除ってあるじゃないですか。
組合で加入している保険は、いつも「団体」扱いで自動的にシステムに組み込まれ、証明書を出さなくても良かったんです。(多分私の勝手な想像)
が、今年に入ってメールが届いて「保険料控除の紙を出さんか~いっ!」と言うお達しが届いて、慌てて台紙に貼り付けて郵送したんですよ。
これを出さなかったばかりに、年末調整で返ってくるお金が数千円や99円だったりしたわけですね。


どのみち、年末調整でふざけた?間違えた申告をしても、確定申告で修正すればちゃんと返ってくると思います。


いつも1月下旬に確定申告をするのですが、今年度、未だに確定申告をしない理由は、持ち株制度を利用(後日で後述)していて、その上場株式配当等の支払通知書が届くのがいつも2月中旬なんですよ。
ここ何年か忘れていて、そのたびに修正申告をしていたので、今年度からはこの通知書が届くまでは待っておこう。と言う事に決めたのです。


なので、以上2点を年末調整でやらかしても、3月15日まで(と思ったら4月15日まで延長されましたね)に確定申告を済ませておけば問題ないです。
ただ、2年連続で総所得が2分の1となるので、下手したら査察対象になってしまうかも知れませんね。
理由を問われたら入力ミスとしか言い様がないんですけどね。
まぁ、全ての銀行口座をチェックしてもらっても、普段の年収2倍の金がどこから入って出ていくのか、絶対に見つかりっこないですからね。
(現金やり取りをしない限り・・・)


もう、サラリーマンも年末調整制度をやめて、電子版確定申告に切り換えたら良いのとちゃうかなあ。
電子確定申告をしない人は、国により多くの税金を納めるお得意様になるしねぇ。
保険料控除や住宅ローン控除に医療費なども、保険会社や銀行、健保組合から情報を国税庁に情報を送り、電子版確定申告をした人だけに還付する方法にしたら良いと思う。
そうすれば、マイナンバーカード普及にも役立つし、パートやバイト、サラリーマンが如何に多額の税金(サマリーでね)を納めているか理解する人が増えると思います。
一部界隈では、大多数のサラリーマンは、年収1000万円以上のプレイヤーより遙かに税金を納めていない。と正論を吐いていますが、そもそも年収1000万円以上のプレイヤーが、どれほどいるのか?がポイントでしょうね。
サマリーすると、恐らくトントンか年収400万円代以下のサラリーマンの方が多く払っているかも知れません。


調査するのが面倒くさいので知らんけど。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (4人)
Posted by いぐぅ 00:00 | マネー | comments (0) | trackback (0)
あまり魅力が無いと思える
個人的には、ポイント還元がシブチンすぎて魅力の薄い内容と思います。
三菱UFJ銀、Pontaポイント導入。メガバンク初の共通ポイント


個人的には、ポイント還元がシブチンすぎて魅力の薄い内容と思います。
メガバンクも青息吐息ですから、なりふり構っていられないんだと思いますが、もう少し大盤振る舞いでスタートダッシュをかまさないと行けないんじゃないかなぁ。と思うのです。


どれもが、月1回でのポイント付与なので、チマチマとやれるかしら?と自分自身に相談。
取りあえず登録だけしておくか。と思い登録する予定です。


しかし、ポイント付与の内容が

・三菱UFJダイレクトへのログイン:5Pontaポイント/月
・口座振替、三菱UFJデビット・クレジットカード引き落とし:10Pontaポイント/月
・投信つみたて・外貨つみたて(1万円ごと):30Pontaポイント/月
・運用商品残高(50万円以上):50Pontaポイント/月
・住宅ローン残高あり:50Pontaポイント/月

と、私が出来ることとすれば、最初の2つだけです。
投信つみたても外貨つみたてもやってないし、運用商品残高も50万円以上あったかな?と言うレベルです(笑)
住宅ローンは、残高の0.5%くらいにしたら増えるんじゃないかなあ。と思うんですけどね。
やらんか。。。


あと、手数料優遇条件も変わるみたいなのですが、これまで土日祝日も三菱UFJ銀行のATMなら無料だったのですが、今後はどうなるのでしょうか。
私の場合、Eco通帳ではないのですが、給与受取口座でもないので、どうなるんだろう?と戦々恐々としています。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | マネー::資産運用 | comments (0) | trackback (0)
天草市ふるさと納税の返礼品がやってきたが・・・
このさとふるについて調べると、元締めが悪名高きソフトバンクであることが分かった。
昨年12月、こう言う記事を書きました。

ふるさと納税した天草市からの返礼品が2ヶ月近く経っても未だに届かない!  -- 2020-12-24 Thursday
ふるさと納税した返礼品が遅い  -- 2020-12-04 Friday


この記事を読んだからなのかどうか分かりませんが、その4日後の12月28日に天草市ふるさと納税サポート室担当からメールが届きました。
明日から帰省する予定だったので、ちょっとビックリ。
そんな時期に送られても困るんですけど。
なので、一言返信メールを送る。

天草市の12月中旬とは、12月28日までなんだと。
で、返信は無かった。
こう言う苦情メールはスルーなんでしょうね。


で、問題は配送だ。
いないから受け取ることは出来ない。
念のため、受取日変更出来るかアクセスするが、クール宅急便だからかそれが出来ない。
もう、最悪である。
配達ドライバーさんには、大変申し訳ないことをしたなぁ。と言う気持ちになりつつ、不在通知が入ったら速攻で日付変更をすることにした。


そして、年が明けて1/3午前中に返礼品を受け取った。
さて、この実体をクチコミでしっかり伝えなければならないが、既にそのサイト自体のクチコミでは、悪い評価に対しては一切公開しない仕様になっている。
検閲が入って、自治体に不利益になるようなクチコミは一切公開しないような仕組みになっている。
なんて、最悪なサイトなんだ。
もう、ここのサイトは2度と利用しない。
Amazonギフト券だけもらってあとはおさらばだ。
やっぱり、一番最初に使ったサイトがまだマシなのかも知れない。

さとふる

ここは、もう2度と利用しない。
なんせ、さとふるへの苦情問合せ先メールアドレスがないのだからな。
これじゃあ、何の改善にも繋がらないんだし。
問合せフォームもあるが、返礼品が遅いことに関して項目がなくてダメなのだ。


このさとふるについて調べると、元締めが悪名高きソフトバンクであることが分かった。
あぁ、それなら諦めがつく。
まともにサポートも出来ないのに大風呂敷を広げ、問合せが出来ないような仕組みに関しては天下一品の企業である。
こうした下調べをしていなかった俺の責任でもある。
だから、二次、三次被害者が出ないためにも、ちゃんと記載せねばならない。


最後にこれだけは書いておかねばならない。
大部分の自治体は、真っ当に返礼品を期日通り(いや早いくらい)送っている。
私は昨年、3つの自治体にふるさと納税を行ったが、2つは速すぎるのでは無いか?と言う位スピーディーに送ってくる。
だから、大多数の自治体では、ちゃんと真面目にやっているはずである。


たった、1つの自治体でここまで運営を含めてボロクソに書く必要は無いかも知れない。
しかし、そこにはお金が絡んでいる。
私は、お金の絡む取引は、「信用第一」で最優先事項と考える。
いい加減な取引になれば、その取引先や元締めは「信用のおけない業者」と認定する。
元締め(この場合は、さとふる)がしっかりしていれば、まだ救いようがあるのだけど、何と言ってもソフトバンクが総元締めである。
信用すると痛い目に遭うのは自分である。
元締めの下で頑張っている自治体については、大変申し訳ないのだが、今後はさとふるを使わないのでご容赦願いたい。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (1人)
Posted by いぐぅ 06:00 | マネー | comments (0) | trackback (0)
ふるさと納税した天草市からの返礼品が2ヶ月近く経っても未だに届かない!
取りあえず、年明けにガツーンとメールしてやるか。
今日から4日間、毒を吐き続くブログを綴ります。
見たくない人は、そのままお引き取りください。















続き▽ 記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (6人)
Posted by いぐぅ 06:00 | マネー | comments (0) | trackback (0)
ふるさと納税した返礼品が遅い
2週間後に「米」を贈ってきた自治体から、所定の手続きを済ませたのですが、封書の作り方がA4用紙サイズでして、物凄く凝っているなあ。
昨年は都合によりやりませんでしたが、今年は3市町に1万円程度の納税をしました。
だいたい、期待している返礼品が、「米」「カップ麺」が殆どなのですが、今回は、「米」「カップ麺」「牛肉」と新たに肉を追加してみました。


2年のブランクがあったのですが、いつもと違うサイトに登録して10月28日に2市町を納税したところ、その週末には「米」が届きました。
色々所定用紙に記入してから届くもんだとばかり思っていたのですが、そう言うのをすっ飛ばしてすぐに届きました。
これに私は驚いてしまいました。
2週間後に「米」を贈ってきた自治体から、所定の手続きを済ませたのですが、封書の作り方がA4用紙サイズでして、物凄く凝っているなあ。資源を有効活用しているなあ。と感心してしまいました。
ただ、封書として作るには一苦労がありましたけど(笑)


更に1週間後、今度は「肉」の返礼品を選んだ自治体から、書類が届きました。
こちらも所定の手続きを済ませたのですが、待てど暮らせど返礼品が届きません。
1ヶ月近く経過した週末に、メールで問い合わせてみることにしました。
すると、その日の夜にメールが返ってきました。
週末のお役所はお休みだから、返信は週明けと期待していたのですが、まさかその日の夜19時過ぎに届くのは意外でした。
そのメール回答には、12月中旬頃の発送となるとのこと。
もう、送り状は出来ていて、そこから発送状況を確認して下さいとのことでした。
確かにまだ未登録ですが、果たして年内に届くのでしょうか。
もう1~2週間辛抱してみようと思います。


こう言うケースは初めてでしたが、ふるさと納税を多くされている人から言わせれば、遅れるケースはたまにあるとのことです。
その理由が役所側で忘れていたりしているとか。
役所にしては随分といい加減なお仕事をされているんですね。
と私は思います。


「カップ麺」については、先月末に納税したところなので、まだ進展はありません。
ここの自治体は、今回で3度目になるのですが、カップ麺の種類が変わって納税額も徐々に上がったのが残念です。
(最初は1万円、次に1.5万、今回は1.6万円)
カップ麺のケースが増えるなら別に構わないのですが、返礼ケース数はそのままですから実質値上げですね。
人気のある商品だからでしょうかね。
まぁ、良しとしましょう。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | マネー | comments (0) | trackback (0)
計算ミス
Twitterでも書いたんですが、先日、クレジットカード停止処分をくらいました。
Twitterでも書いたんですが、先日、クレジットカード停止処分をくらいました。
停止処分というとかなり大袈裟かもしれませんが、簡単に書けば引き落とし日に銀行の残高不足が原因です。


うちは、毎月給与が振り込まれ、住宅ローンや光熱費、クレジットカード利用金額を計算した上で、残りを別口座にスイングしています。
普通口座には出来るだけ残高を無しにしているのですが、今回は、住宅ローン分を計算からスッポリ抜けた計算をしていて、別口座にスイングしてしまいました。
スイングするときに、今月はヤケに多いなぁ。とボンヤリ考えていたのですが、まさか住宅ローン分をスッポリ抜けているのは大失態です。
クレジットカードの引落金額と住宅ローン分がほぼ同じだったのですが、


11/9と11/10 に住宅ローンが引き落とされていったのですが、おなじく11/10 にクレジットカード利用金額分が残高不足でアウト!
それに気付かず、11/15にガソリンスタンドで使えない事に初めて気付きました(笑)


これで覚えているだけでも2回目です。
どんくさいですね。
いや、どんくさいだけで済めば良いのですが、あまり頻繁に繰り返すと信用問題に関わりますから、今度のボーナスで担保付き定期貯金にいくらか入れておこうと思います。
そうじゃないと、本当に使えなくなったときに困りますから。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | マネー::貯金・貯蓄 | comments (0) | trackback (0)

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30