•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

【シリーズ・その33】いててて・・・

今日の歯医者は午後からだしのんびりするか~。と思って9時前に起床。
そして、朝食を摂ってブログ連携をして、Outlookの予定表を見る。


「ん?9時30分歯医者?あれ?15時では・・・?」


と思って、慌ててスマホのアプリで確認をする。


予約:10時30分


∑(ノ ̄┏Д┓ ̄)ノ ウオオォォォォォォォー!!
やべぇ!急いで着替えて準備しなくては!
と言う事で大急ぎ着替えて自宅を出発する。





何とかギリギリ3分前に到着。
今日の治療は30分なのですぐに終わるだろうと思っていた。
治療目的は、右下奥歯のインプラント準備だから。


さて、型取りする前に左下の部分矯正の修復を始める。
それが結構時間をかけて、「これ30分で終わるかなあ?」と言う感じで進む。
すると埋め込んでいるインプラントの土台をぐりっと廻されて、「うっ」と痛みっぽいモノが来る。
グリグリ回すので、「ん!」と声が出た。
担当医から「痛いですか?」
と聞かれたので、
私は、「はい。」と答えた。


すると麻酔をする事になり、それで何とか痛みが緩和して治療続行。
モニターの時計を見たら軽く30分を超えていた。
あぁ、やっぱり・・・
と言う感じで部分矯正の修復を続けて終わる。


それから、上全体と下全体、噛み合わせの型取りを行って、それはサクッと終了。
これだけだったら、本当に30分以内で終わっていたな。と言う感じでした。
そのあと、担当医と歯科助手さんが何やら話をしていて、それが終わってから歯科助手さんがインプラント手術の説明をされた。
これが結構長いんだけど、かなり重要なことらしい。
それで、同意書にサイン。
費用についてサイン。
12時にやっと終了。


結局、1時間半もかかってしまう治療でした。(そのうち30分は説明なんですけれど。)
いよいよ、ダーっと歯科矯正からインプラントへと高額治療が押し寄せてきます(笑)
それで、次回の予約決めなのですが、2時間くらい時間が必要とのことで、その予約を調整したのですが、なかなか空いている時間が無くて、結局来年1月7日10時15分で確定。
それで、薬を渡されました。当日朝に必ず1錠服用するとのこと。
なかなかシビアである。
忘れないようにしなければ・・・


実はその日、歯科検診なのですが、別の日にずらすと言う事で決まりました。
歯科検診日を1月13日9時から。
この日は午前年休を取らざるを得まい。


すると、会計時に部分歯科矯正のチェックを行いたいので、3週間後に来て下さい。と言われて、あいにく土曜日は全部NG。
なので、平日の12月27日18時に行くことが決まった。
何とも年末の慌ただしい時期である。
仕方あるまい。

で、肝心なお会計ですが3,690円。
最後にCTスキャンを行ったのが大きかった。
それにしても、注射とか処置や薬に点数が入っていないのは、実にザックリとした保険点数だなぁ。と思いました。
まぁ、自由診療費用に含まれているから。と言う事か。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (21人)
Posted by いぐぅ 06:00 | 医者::歯医者 | comments (0) | trackback (0)
【シリーズ・その32】こ、これが違和感がない

久しぶりの歯医者。
良い天気も相まって、最寄り駅にバイクを停めずかなり先まで走って、5時間無料駐輪場に停める。


そこで後輩と待ち合わせて、黒豆を手渡す。
そして電車に乗って5分前に到着。


今日は、長いこと続いていた治療の右上下奥歯の被せ。
グイグイ押し込んで調整もほとんど無く終了。
ちょっと浸みたけど、担当医の言うとおり麻酔をかけるほどではなかった。
それでも30分くらいはかかった。これはあっと言う間の感じだった。


続いて左下奥歯の部分歯科矯正!
どんな風にするのかワクワクしていたんだけど、実際見ることは出来ないから、ただただ口を開けっぱなしにするだけ。
時々、インプラントの釘を触られて、ちょっと痛みを感じたけども激痛と言うほどではない。
そして、担当医は手際よく糸みたいなものを直接歯に付けたのか分からないけれど、インプラントの釘に引っ掛けて終了。
40分くらいで終わったけれど、こちらは異様に長く感じた。
左下奥歯の内側にも糸をかけたので、舌が触れるけれども気になるほどではない感じ。

これから何ヶ月かけてこれをやるのか、ブログに綴っていこうと思います。
早く終わってくれたら良いのですが、担当医曰く「必ずしも成功するとは限らないのでその辺は勘弁して下さいね。」と最初に念押しされている。
だけに、ごぶごぶと言った感じ。
出来れば成功して欲しい。左で噛む時隙間に食べ物が挟むから噛みづらいんです。
あかんかったらアカンかったで別の方策をとるという。


そのあと、残り時間は写真撮影会。
ひたすら口の中をパシャパシャ撮られまくりました。
これがしんどかった(笑)
30分弱かかったかな。

そんなこんなで、次回は26日10:30から。
次回の治療は、右下奥歯のインプラントの説明になるという。
いいぜ。その次の次が、高額治療になるな。


本日のお会計、110,000円。
これはお約束なので、カードでサッとお支払い。
今年の医療費は、かなりの金額になりそうだ。
確定申告が楽しみだぜ。そんなに所得税払っていないけど。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (19人)
Posted by いぐぅ 06:00 | 医者::歯医者 | comments (0) | trackback (0)
【シリーズ・その31】ん~、なんだろうなぁ・・・

2週間ぶりの歯医者。
今日は、矯正歯科に入るかな・・・と一抹の不安を抱えながら向かいました。
担当医から「2時間はやりますので。」という言葉に。
しかしずっこけました(笑)


なんと、この日は右上下の仮歯強化版を作るための型取りをすると。
「まじかー」。と心の中でガックリ肩を落とす_| ̄|●
前に終わったというのは、何が終わったんだろう?と心の中で葛藤しながらも、なされるままに治療を進めていきます。
「この治療、いつまで続くんだろう?」
「もしかして、何かの実験台にされているのかな?」
と言うのが悶々とする中で、麻酔を打たれガリガリと削られていきます。


2時間経過して型取りまで終了。
次回の治療説明では、新しい仮歯の装着と、右奥歯のインプラントを行いつつ、左奥歯の矯正を始めるとのこと。
もう、私はそう言う期待は薄れてどうせまた、右の仮歯部分に時間をかけるだろう。
と予想しています。
ただ、「次回は右奥歯のインプラントを始めるので、2月に説明したとおり11万円になります。」とのこと。
「同意書にサインもしていただきます。」とも言われ、本当にするのかな?と少しだけ期待を持つことにしました。


そして、次回の治療日は11月12日と決まった。
3週間後ですか。
まぁ、良いですけれど、次回も90分と長場になるらしい。
で、お会計は180円。
いつもながら、2時間も治療して型取りもしたのに、このお会計基準はわからん。。。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (22人)
Posted by いぐぅ 06:00 | 医者::歯医者 | comments (0) | trackback (0)
【シリーズ・その30】え?えぇっ!?

このシリーズも遂に30回目か・・・
今年の1月から初めて30回通っているという計算。
まだ、序の口ですよ。


さて、今日は9時の予約であることを前日に確認。
いつも会社に行く時間よりも少し遅めに家を出る。
世の中は週休2日ですが、私は週6日会社に出掛ける気分になります(笑)


そんなこんなで、JR乗換駅に着いたらすぐさま電車が来て乗り込む。
快速同志社前行きと書いてあるので、北新地で降りるか・・・
と思って尼崎に着いたら5分ほど停車するとのこと。
それなら、大阪駅まで行った方が早いや。と思って向かいの快速野洲行きに乗る。
「あれ?快速野洲行きなんてあったかな?」と疑問があったのだが、何とその疑問が不安的中。
なんでも、JR京都線で異音による遅れが発生とのこと。
\(^o^)/オワタ
また、遅刻か!?と思ったのだが、なんとかギリセーフ。


ほんの少しだけ待って案内されることに。
今日は、右下のインプラントかな?と思ったら違いました。
右上奥歯の仮歯をガリガリっと。
まだ終わってなかったんかいな・・・
と、正直ガッカリ。。。
麻酔をかけて30分近く修正っぽいことをする。
その後、右下の仮歯も外して調整。
1時間ちょいで終了。


そこで次回の説明を受ける。
次回は、右上下の歯型を取りながら、左下の部分矯正も行うとのこと。
その為、2時間の時間をください。とのこと。
まぁ、(部分矯正が)どんな治療をするか分からないけれど、それ位(時間が)必要なら良いでしょう。と頭で理解して「分かりました。」と。
今日、部分矯正をしないことは分かっていたけれど、右下奥歯のインプラント準備をするのかと思ったのに肩透かしでした。


で、お会計待ち。
歯科助手さんが来られて、次回の予約ですが・・・と言われて来週土曜日は担当医が不在で、21日の午後も予約でいっぱい。と言う事で22日の午前10時となりました。
そして、「本日のお会計は結構です。」と。
え?あれだけのことをして0円?
本当に歯医者のお会計は分からんなぁ・・・


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (18人)
Posted by いぐぅ 06:00 | 医者::歯医者 | comments (0) | trackback (0)
【シリーズ・その29】お掃除健診日

今日は治療日ではなく、お掃除健診日。
最近、こまめにブラッシングしたり、2週に1度歯間ブラシで磨いたりしています。
この日は、お日柄も良かったので、いつもの最寄り駅までバイクで行かず、伊丹駅前にあるイオンモールまでバイクでツーリングを楽しみながら行ってきました。


きちんと出来ていると言われてはいるものの、歯間ブラシされるといっぱいゴミが出てきます。
私自身もやっているのですが、どうも足りていないようです。
と言うか、普通のブラッシングは慣れていますが、歯間ブラシはダメですね。
上手いこと磨くことが出来ません。
歯石も取ってもらって1時間弱で完了。


本日のお会計2,550円。
そうそう、この日は保険証の提示日だったので、マイナンバーカードで済ませましたよ。
今まで検温を受付のお姉さんにしてもらいましたが、この日から会社の入館でやるような検温に変わりました。
だんだん、この歯医者さんのIT化が進んできていますね。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (12人)
Posted by いぐぅ 06:00 | 医者::歯医者 | comments (0) | trackback (0)
【シリーズ・その28】いよいよ始まるが、その前に・・・

台風一過の朝、前日に電車が動くかどうか心配していたのも、便数を減らして動いていることを確認した。
8時ちょい過ぎに家を出て、乗換駅でも難なく電車はやってきて乗車。
歯医者の最寄り駅に近い駅で降車し、そして余裕の時間(9:30)前に着いた。
受付のお姉さんに「検温しますね~」と言われ、私はスマホにQRコードをかざしたら・・・


「60分以上前の受付は出来ません。」

と言うメッセージ。
あれ?と思って、確認してもらったところ、16:00であることが判明(笑)


「出直してきます(笑)」
と言ってそのまま帰宅・・・するのもなんか惜しいくらい晴れていたので、まっすぐ帰宅せずバイクで50kmほどプチツーリングをした(笑)
ちゃんと確認しろよ~。俺(笑)
いよいよ、ボケてきたのかな~。
Outlookの予定表にも、15:00と入っていた。
思い込みにも程がありすぎるやろ~~~(笑)


さて、出直してきて診察待ち。
16時ちょうどに呼ばれて案内される。
担当医から事前に今日の説明が入る。
「今日から部分矯正を行います。麻酔をかけてネジを入れて、そこに引っ掛けるようにして行きますね。」
と。
身振り手振りでだいたい分かった。
施術前に顔面のCTスキャンを行った。
そのあとの麻酔は、相変わらず早く効く(笑)


そこから担当医が、何やらはをなぞるような感じの施術を行う。
が、これはネジを入れ込む施術であることを最後に知る。
しかし、1回で終わらずに終えては写真を撮ったり、レントゲンを撮ったりして、感覚的に5回位したと思う。
5回目に別の先生にやってもらったような気がする。
と言うのも手際よさが全然違っていたからだ。


そして終わって、術後説明として1ヶ月ほど固まるまで様子見をするとのこと。
ある程度固まってから、そのネジを土台にして引っ張るという。
そして、3ヶ月~6ヶ月くらいかかるそうだ。
かなり長期戦である。
その間に、右上下奥歯の治療と右下奥歯のインプラントを同時に行うという。


1時間くらいで施術は終了して、担当医から「左下のネジは気になるかも知れませんが、あまり舌で触れないようにして下さいね。」と念押しされる。
幸い、右下の仮奥歯で懲りたから気をつけるつもりである。
異変があったらすぐに来ます。とも伝えた。


さて、本日のお会計・・・165,000円!
お見積どおりの御値段だ~~~♪
って当たり前か。さすがに持ち合わせていないのからクレジットカードで一括お支払い。
インプラント代が怖いぜ・・・


それにしてもこれを書いているのは前日の21時なのですが、異物を埋め込まれ麻酔が切れたからか、ジンジンします。
痛いとか腫れはないようですが、このジンジンするのは数日経てば気にならずに済みますかね。
まぁ、次回の治療日は10月1日なので、それまでもジンジンするようなら聞いてみようと思います。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (20人)
Posted by いぐぅ 08:00 | 医者::歯医者 | comments (0) | trackback (0)
【シリーズ・その27】右下の仮奥歯が割れた

先週の土曜日、いや金曜日か。
うっかり、右側で噛んだら「カリッ」と割れるような感覚が。
舌で右下の仮奥歯を確認したら、「あ、割れた。」と。
あっけないものです。


まだ、完全に割れたわけでもなく、取れたわけでもなかったのですが、前回の反省から週明けの月曜日昼休みに電話。
会社帰りに修復してもらう事にしました。


あいにく担当医が不在で、代わりの先生が行うと言う事だったのですが、それが副院長・・・
「まじかー」と思ったのですが、ここで言う「まじかー」は、残念とかガッカリという意ではなく、「こんな事に副院長が出る幕じゃない。」と言う意です。
でも、他の先生も忙しかったのでしょう。副院長自ら修復・・・と思ったら、
「もう、これは使えないので新しく作ります。」
と仰って、「え?」と思った瞬間、「お代はかかりませんので。」と言って、型取りなどをして10分くらいで作り上げてしまいました。
早!
と思ったのは言うまでもないのですが、そこから噛み合わせの調整で、何度も嵌めては削ってテキパキと。
治療時間はそれでもトータル40分くらいでしょうか。
最初に出来上がって嵌めて噛み合わせたら「全然合わないなぁ。」と思っていたのですが、あれよあれよとバッチリになりました。


凄いよ。凄いよ。副院長!
かなりお若いんですけど、腕は院長に次ぐんじゃないでしょうか。
担当医も腕はいいと思うんですけど、仮歯をその場で作って微調整をする速さと技術は、圧倒的な差を感じさせられました。


それでいて、今回のお会計は400円。
本当に歯医者の治療費基準が分かりません。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (24人)
Posted by いぐぅ 06:00 | 医者::歯医者 | comments (0) | trackback (0)
【シリーズ・その26】ウソやろ・・・からの逆転劇

タイトルだけでは、何とも判断出来ない記事ですが、嫌そうなんですよ。
今日は余裕持って到着し、すぐさま案内されたのですが、なかなか始まらなくてちょっと不安になったところで、女医さんが来て「麻酔だけしますね~、今日は根っこの治療ですね。」と言われ、「え?マジか・・・先週のはウソやったんか・・・」と落胆。


為すがままに右上奥歯を麻酔。
気持ちはダークサイドに落ちたまま、「もう、ええわ。」という気分でなんかいつも以上に麻酔を打たれる。
表面麻酔をしているので、針のチクチクが全然しないんですよ。
でも、それは良いとして、「なんなの?また通うの?」と言う気分が先行しました。


それとはまた別に、右下の仮奥歯が一昨日から割れて、「どうせ週末に行くからちょっとは我慢するか。」と思っていたのですが、意外や意外、右下の舌が割れ目に擦れてだんだん痛くなってきて、診察前夜から診察当日の昼まで、ごはんは殆ど噛まずに飲み込んでいました。
だって、痛くて噛めないもん・・・
こんな事だったら、無理してでも木曜日に行けば良かった。と後悔。


そう言うダブルパンチもあってダークサイドに落ちてしまったのですが、麻酔が終わって起こされて口をゆすいで暫くしてから担当医が来られました。
すると担当医から、「今日は、右上奥歯の土台を作っていきますので、よろしくお願いいたします。」と。
まじか!早期他科・・・そう来たか!と地獄から天国に舞い上がった気分!(笑)


そう思ったのも束の間、なんかいつも通りのことを丁寧に治療していきます。
根っこの治療ではないことは、ずっと研磨しているのでわかるのですが、いつも以上に丁寧なので被せを作るのに滅茶苦茶慎重なんだなぁ。と思いながらスイマー・・・には落ちずに何十分か経過したところで、喉に異変が!
やばい、これはヤバイパターン。
喉のイガイガが襲ってきたんです。つばを飲み込みたいのですが、吸引されていくので空ツバだけが・・・
そして、もうヤバイと思ったところで、左手を挙げました。
それに気付いた担当医が「痺れましたか?」と聞いてきたので、私は「すみません咳き込みそうで・・・」と言って急遽起こしてもらって、ゴホゴホと咳が出ました。
その後口をゆすいだところで、私は「すみません、再開して下さい。」と言って治療再開。

ところが、右上奥歯をやると思ったら、右下の仮奥歯を始めました。
まぁ、良いかな?と思って15分くらいかけて直してもらって、いったん被せてもらいました。
そこから右上奥歯の再開。
何かを塗って研磨とドリルでガリガリっとやって終了。


見ると軽く1時間過ぎていました。
その後、右上下の調整を何度か繰り返して終了。
舌が擦れずに一安心。
そして、今後の治療方針が担当医から言われました。
「次回から左下の矯正歯科に入ります。よろしくお願いいたします。」
と。
いよいよ本格的な治療に入るようです。
ここまでが長かったなぁ。


本日のお会計、840円。
あ、そうそう、今月は保険証の提示日だったので、マイナンバーカードでサクッと済ませましたよ。
もう手慣れたもんです。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (25人)
Posted by いぐぅ 06:00 | 医者::歯医者 | comments (0) | trackback (0)
【シリーズ・その25】本当にこれで終わりか?

先週の8/23に自宅に電話があったらしく、週末の27日治療予約可能との電話。
「あれ?スマホ着信がなかったな。」と思いつつ、メッセンジャーで気付いたのは会社から帰る時。
そして、帰る電車の中でに27日昼過ぎ予約で決まった。


そんな週末は、淀川で花火大会があると言うことを知ったのがその前日。
帰宅途中の車内放送で、「お帰りは大変混雑しますので・・・」で知る。
まぁ、花火大会には縁がないので、開催されることは何とも喜ばしいこと。


でだ。
今度こそ矯正歯科をするのかと思ったんですが、いつも通り右上奥歯手前の治療。
今回は麻酔をかけてじっくり治療。
みっちり1時間ちょい。
やっていることは、いつもと変わらずで私は為すがまま。
麻酔が効いていると、だんだん眠たくなってくる仕様(笑)
今回は、左側に固定具を挟んだので顎が疲れずに済みました。


なんか話が二転三転するのですが、担当医曰く「今回で終わりです。次回は仮歯を作りながら右下奥歯を考えましょう。」
とのこと。
担当医がいい人なので言い返せなかったのですが、「え?右下奥歯?インプラントを始めると言う事?左下はどうなるの?」と思いつつも「はい、分かりました。」と答える。
90分の予定だったのですが、1時間ちょっとで終了。
ただ、お会計待ちで結局1時間半になりました。
今回は、1550円。
前回が180円。
麻酔の有無で変わるのか。
次回はどれ位の金額になるのか。取りあえず万札を数枚用意しておこう。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (24人)
Posted by いぐぅ 06:00 | 医者::歯医者 | comments (0) | trackback (0)
【シリーズ・その24】え?ちゃうの?

先週の土曜日・・・もとい、金曜日に歯医者。
と言うのは昨日の記事にも書いたとおり。


実は、先週月曜日15日夜に仮歯がまた割れたんだけど、せっかくの夏休みに大阪まで出るのが億劫+お盆休みだろうだから、19日の診察時で良いや。と判断したのでした(^^ゞ
その日、出発する8:30に電話が掛かってきました。
何だろうと思って電話に出ると「9:30からの予約でしたが、9:00から可能になりましたがいけませんか?」と言うご連絡。
どんなに頑張っても1時間はかかるので、「すみません、1時間はかかるので無理です。」と言って断った。
多分、前の客が直前にキャンセルしたからだろうと思うんだけど、さすがに無理ですわ。


と、ちょっと遅れての出発。
でも、時間どおりに着いた。
さて、今日こそ歯科矯正か?と期待満々でいたのだが・・・
結局仮歯部分を麻酔なしで削るだけであった。
時々浸みるので痛かった~。絶対に寝られないパターンでした(笑)


まだ右上奥歯手前の処置が続くのかと思うとゲンナリです。
これだけの処置に1時間。別に何時間かかろうが良いのですが、担当医も忙しいのに同じところを何度も処置するのはどうかと・・・
もしかして、虫歯?の進行を止めているのに追いつかず難儀しているのですかねぇ?


処置が終わって次回の予約が9月3日の15時。
担当医から次回の説明が無い事から、同じ箇所の処置をするのだろう。
1時間くらい時間が欲しいとのこと。全然構いませんよ。何時間でもお付き合いします。


今回の治療費は180円。
電車賃の片道よりも安いなぁ。。。
保険適用じゃ無かったら600円だから、電車賃の往復よりも若干安めな金額だなぁ。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (16人)
Posted by いぐぅ 06:00 | 医者::歯医者 | comments (0) | trackback (0)

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31