•   Login
  •  
  •   Rss
  •   Rss2.0
  •   ATOM1.0
  •   Admin
  •   Top
  •   Home

【シリーズ・その2】左右の顎関節がずれている
その後、別の先生?に歯茎のチェックをしたのですが、専門用語で何のことかサッパリわからなかったのですが、だいたい2~4の数値だったのですが、左下奥歯だけが9と言う高い数値でした。
さて、先週末の土曜日に歯医者へ行ってきました。
会社へ行く感覚の時間に出たので、病院に着いたのが30分前・・・
外から見たら、朝礼をやっていました。
なので、これは入ったらまずいと思って、外で少し待機し、15分前になって朝礼が終わったようなので入ろうとすると、自動ドアなのですがロックされていて開きませんでした(笑)
受付の人が慌ててロックを解除して下さって、中でもうしばらくお待ち下さい。と言われて待機しました。


さて、前回の診察で念入りにレントゲンを撮りまくっていたのですが、先生から「左右の顎関節がおかしい・・・ずれているのですが違和感はないですか?」と聞かれました。
私は全くそんなことなく「いいえ、問題ありません。痛みも何も感じません。」と答えました。
「そうですか・・・本日、もう一度レントゲンを撮りますがよろしいですか?」と聞かれたので「良いですよ。」と答えました。


何度か位置を変えてレントゲン撮影終了。
その後、別の先生?に歯茎のチェックをしたのですが、専門用語で何のことかサッパリわからなかったのですが、だいたい2~4の数値だったのですが、左下奥歯だけが9と言う高い数値でした。
『あぁ、あかんねんな。』とふと思いました。
それから、先生のチェックが入って、再度型取り。
『先週もしたのに何でかな?』と思いつつもなすがままに。
その後、問診があって、その時、別の先生から左下奥歯から手前の3つ目の歯も治療しなくてはならい事を思いだし、液晶モニターに映し出されたレントゲンに指差しして、
「ここの治療も神経を抜く治療をお願いいたします。」
と伝え了承が得られました。


その後、また先生が何か思い出したかのように、どう表現したらいいのか分かりませんが、前全体の型取りをしました。
これで終了。みっちり1時間でした。
そして、今後の治療方針と、次回の診察でお見積を提示します。と言われました。
もう、一体どれだけの高額治療費になるのか、戦々恐々としています。
150万円くらいになれば良いのですが、それ以上の金額となると正直家族会議を開いてどうするか考えねばならないかと思います。
今週末、土曜日が死刑宣告人思いながら行こうと思います・・・


今回の治療費は1,520円


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (5人)
Posted by いぐぅ 06:00 | 医者::歯医者 | comments (0) | trackback (0)
言葉の難しさと暴力と言い回し
そしてドクターストップが入って、最初の1週間は何か縛られるものから開放された気分になりましたが、どこにも行く気力が無かったのでインターネットオークションで要らないものを売り払ってました。
私は過去にこう言うことを書きました。

カミングアウトしま~す  -- 2020-12-05 Saturday


同じ病気を持つ人と会ったことがあって、その時のその人に「頑張って。」と言ったら、物凄い剣幕で「うつ病の人にそんな事を言ったらアカン!」と注意されました。
私もその頃から患っていたのですが、それがどう言う意味か分からなかったので、「どうしてですか?」と尋ねたところ、


「自分を追い込んで追い込んで、24時間365日張り詰めた状態になってしまう。真面目な人ほど、常に頑張ってしまって糸が切れてしまう(病気になる)んや。」
「それが時として自殺や精神が錯乱してしまうんや。だから、言ってはアカン言葉なんや。」
と。


機転の利く人ならその張り詰めた状態を戻す方法を体得すれば良いと言うでしょう。
それはその通りだと思います。
しかし、真面目な人ほど「気の緩み=怠け」と考える傾向にあり、長期間会社を休んでも仕事のことを考えがちです。

私が始めて病気休職を取った時を思い出しました。
この時、人事異動した直後から残業時間が100時間超えで年末年始の休みもなく、労基署の査察も入って審問を受けるほど、かなり精神を病みました。
そしてドクターストップが入って、最初の1週間は何か縛られるものから開放された気分になりましたが、どこにも行く気力が無かったのでインターネットオークションで要らないものを売り払ってました。
それから毎週、北海道、東京、福岡、山口と旅に出ました。
仕事のことを忘れるために、多くの人が時間を作ってくれて会ってくれました。
その事を毎週上司に報告していたのですが、どう受け取られたのか分かりませんが、その後のボーナス評価で最低評価を食らいました。

労基署の査察で会社側の立場で答えたこと(私の本意とは正反対であったこと)、残業時間も100時間超えていたのにシステム上80時間までしか付けられなくて、翌月に繰り越していたこと。
何もかもがアホらしくなって、頑張る事ってなんやろな。って考えるようになりました。
そして、担当の配置換えとなって、また、バカ正直に頑張って・・・休んでの繰り返しをするようになりました。


それで、先程の「(うつ病の人に)頑張れは言うたらアカン!」と言うことを知りました。
分かっているんですけど、頑張っちゃうんですよね。私。
悲しいことに・・・


それ以来、私は極力、「頑張れ」という言葉を使わないようにしています。
相手がうつ病患者持ちかもしれないから使わないようにするのではなく、ただ何となく。
相手から「頑張れ。」と言われても、聞き流すようにしています。
だって、普段から頑張っているんだもん。それ以上頑張ったらまた倒れちゃうよ。。。


言葉って難しいもんです。
学生時代、何気なく使っていた言葉が、時として暴力になるのですから・・・


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (8人)
Posted by いぐぅ 06:00 | 医者::心療内科 | comments (0) | trackback (0)
3本のインプラントと歯科矯正をこの年から行う?
そりゃぁ、入念なチェックをするため、何度もレントゲンを撮ったり、上下の歯型も取りました。
さて、年末に左下奥歯の痛みから、年明け早々に無理を言ってみてもらった結果、左下奥歯は「死亡」。
このまま、放置すると左顎から耳にかけて神経やられるので、抜歯するしかないと。
膿がたまっていて、その膿を抜いたとしても歯根が無くてダメだと。


ここで諦めつきました。
仕方ない。これは私が行っていたツケだと。
そして、右下奥歯のインプラントについても話しました。
そろそろ始めましょうか。と。
それについても了承しました。
いつまでも入れ歯にしたって仕方ないですしね。
それよりも先生が、このまま放置すると上の歯が危ないですよ。と。脅すんですよ(笑)


それと、私の下の歯が少し特殊でして、左下奥歯から3本目がないんですよ。
多分、虫歯によって抜いたんだと思うのですが、その辺の記憶が全然なく、歯ぎしりなどで左奥歯から2番目が横に傾いているんです。
下の歯が2本の歯で噛み合っている変則的な状態で、歯科矯正をしてそこにインプラントを入れていきましょう。となりました。
合計で3本。1本あたり45万円。3本で135万円+α・・・
途方もない金額になりそうです。
そこに歯科矯正もするわけですから、もっと凄い金額になるんだろうなぁ。と。
そして、どの位の時間が必要かと聞いたところ、1年半くらいかかるとのこと。
抜歯したあと、歯茎を元に戻すため、それに時間がかかると。
インプラント自体は、1日で終わり、その後数回メディカルチェックを行うそうです。


この診察時間が、とにかく長かった。
いつもなら長くても1時間くらいなのですが、今回は2時間超え。
そりゃぁ、入念なチェックをするため、何度もレントゲンを撮ったり、上下の歯型も取りました。
また、写真も歯だけでなく上半身もパシャパシャ撮られて、一帯何に使われるのか気になりましたが、その時は聞きませんでした。
今週末には、歯茎のメディカルチェックを1時間するそうです。
暫く、歯医者通いになるのでネタとして続けようかな。と思います。


今回の治療費は、1,880円。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: (10人)
Posted by いぐぅ 06:00 | 医者::歯医者 | comments (0) | trackback (0)
【現在進行中】薬の流通が危機的状況に陥っているようです

今年の3月こう言う記事を書きました。
ジェネリック医薬品は信頼をどん底にたたき落としました  -- 2021-03-04 Thursday

その後、先発品に変えたのですが、先月末にこう言うまとめ記事を読んで衝撃を受けました。
医薬品供給が壊滅している現状に他人事の厚労省医薬局にブチギレる現場の人々

※まとめ記事にもありますが、これを読む前にその経緯が書かれた記事がありますので、まずはこちらを最初にお読み下さい。
「実は今、日本の医薬品流通が壊滅しかけているという話」
「実は今、日本の医薬品流通が壊滅しかけているという話」が未だに収束する気配が無いという話


長いですけど、持病のある方や医療関係者には是非とも読んで欲しい内容です。


この半年以上の間、時々薬局から「すみません、今この薬を切らしておりますので、週明けにお届けいたします。」と言うことがありました。
幸い、私が飲んでいる薬は時々飲み忘れをするので、1週間くらいは余裕(があるのでたまに医師に今回は1週間分減らしてくれ。と言う)なので「全然OKですよ。よろしくお願いいたします。」と伝えてもらっています。(取りに行くのはだいたい相方なので。)
しかし、なんで時々切らしているのだろう?と疑問には思っていたのですが、深くは考えていなかったのですが、それには壮絶な戦いが繰り広げられていたことを、最近になって知りました。
それは、最近こう言う記事を目にとまったのも一つの理由です。

供給不安への対応、可能なら在庫融通も  医薬局・田中総務課長

記事は会員にならないと読めませんが、まぁ、まとめサイトを見ると分かります。
やれるもんならとっくにやっているわ。と。


この記事を知って以来、私は、現場で働く薬剤師や流通業者の事情を汲んで、無理な要求をしない方針に変えました。
例えば、全部先発品にする。と言う事は要求せず、在庫のある薬でお願いします。と。
皆さんも、得られなかった薬を無理に要求して薬剤師さんを困らせないようにしましょう。


しかし、事の発端は、薬事行政と薬を製造している業者が悪いんですけどね。
これからどうなっていくんだろう。
かなり心配です。


こんな状況で、現場の薬剤師や薬局を怒鳴りつけても、何ら一つ解決出来ません。
損するのは自分です。


先日、薬局に処方してもらったら、殆どが後発品だった。
まぁ、無いよりはマシかな。と思うしかないかな。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | 医者 | comments (0) | trackback (0)
「肝炎抗体検査」の結果が出ました

先月、休みを利用して血液採取した「肝炎抗体検査」の結果が、先週末に届きました。

風疹抗体検査からのワクチン接種と肝炎ウイルス検査  -- 2021-08-30 Monday


C型肝炎になっていたらどうしよう。B型肝炎になっていたら国から給金がもらえるかな?(C型肝炎も給付金が出るようです。)
などと、不謹慎なことを妄想していました。
結果はご覧の通り。



続き▽ 記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | 医者 | comments (0) | trackback (0)
風疹抗体検査からのワクチン接種と肝炎ウイルス検査

先週の金曜日(8/27)に有給休暇を利用して、午前中に風疹のワクチン接種、午後に肝炎検査の血液採取を行いました。
前にも書いた肝炎ウイルス検査は、保健センターでやるんじゃなく、近所の医院でやればよかったと、烈しく後悔しております(笑)
9時20分過ぎに家を出てバイクで1分の医院へ。
待合室には数名いらっしゃいました。


待つこと20分。
武漢ウイルスワクチン接種と同様の問診票を書いて、それから診察室に入りました。
問診票には、1ヶ月以内にワクチン接種をしたか?と言う問いがあったので、正直に「モデルナワクチン」と書きました。
あと、持病もね。


上半身裸になって、聴診器を当てられ、喉の状態を確認してからワクチンを接種。
1分で終了。
熟練の技で手慣れてました。
モデルナワクチンと同様、全然痛くありません。
これで終わり。
風疹ワクチン接種跡


武漢ウイルスワクチン接種の副反応は、ネットでググらなくとも多数の情報が行き交ってますが、風疹ワクチンの副反応については、私も接種してから気付きました。
ここのサイトを見ると、また発熱か・・・
取りあえず、午後から肝炎ウイルス検査があるから、発熱があるとアウトになるなぁ。と思いつつも、自宅に帰って安静することに。


昼食後、体調に異変はないので、暫くしてから先に市役所へ行って用事を済ませる。
保健センターは、市役所の隣なのでとぼとぼと歩き入り口に迷う。
入ろうとしているところはどうも違うっぽいので、「正面玄関」と書かれている方に向かう。
向かった先は、アテンダントが居て「健康診断ですか?」と聞かれるが、「いえ、肝炎ウイルス検査です。」と答えると受付に連れられて、時間になったら案内するので、番号順に書かれた席に座って待って下さい。とのこと。
7番目の席に座り、何もすることがないのでスマホを弄る(笑)
そして、時間になって呼ばれて問診票を書く。
その内容は、過去に肝炎になったかどうか、検査を受けたかどうかの内容だった。
どれも記憶にないので、「いいえ」を選択し、自分の名前と住所と電話番号と年齢を記入。
保険証を渡してまた暫く待つ。
数分後、名前を呼ばれて「この書類を持って、3階に行ってください。」とだけ言われエレベーターで3階に行く。
3階に行っても、また人がワヤワヤ居て「ん~」と思ってたところにアテンダントに声をかけられて、書類を渡して再び待つ。
やはり、保健センターと言う事もあって、待たされる事が多い。

そして、数分後に名前を呼ばれて採血室へ。
タップリと血を採られ(たような感覚)て終了。
肝炎ウイルス検査(採血)跡
(健康診断時の採血よりも長く感じました。)


「3分ほど強く抑えてください。」と言われて採血室を後にして待合室で待機していると、名前を呼ばれる。
両手が塞がれた状態で「何かな?」と思って行ったら、「はい。これで終わりです。お疲れさまでした。」と。
『それだけかーいっ!』と心の中でツッコミつつも「はい、わかりました。」と言って再度待合室で数分待機後、保健センターを後にしました。
結果は、1ヶ月後に郵送されるとのこと。
良かった。再び来なければならないのかと思うと憂鬱だったので、ちょっとマシかな。
さて、結果は吉と出るか凶と出るか…(^^)


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | 医者 | comments (0) | trackback (0)
風疹抗体検査の結果を聞きに行って来ました

風疹抗体検査を受けてきました  -- 2021-08-12 Thursday
これの結果を3週間越しに聞きに行って来ました。


3週間前は、ガラガラでしたが先週末は4~5名いらっしゃいました。
が、皆さんお薬を受け取るだけでした。


さて、私の検査結果については・・・


続き▽ 記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | 医者 | comments (0) | trackback (0)
風疹抗体検査を受けてきました

何年か前に市の保健センターから無料で受けられる封書が届いて、「俺は罹患しているから大丈夫だ。」と高をくくっていたのですが、それがだんだん自信なくなってきて、先月の7月21日に「まだ受けてませなんか?早く受けてくださいね。」のはがきが届き、重い腰を上げることにしました。
あったはずの封書が見つからないので、市の保健センターに連絡。。。
する前に、肝炎抗体検査なるものもあったので、ついでだから両方市の保健センターに連絡した方が良いかな。と言う事で連絡をしました。


【7/21昼下がり】
私「すみません、風疹抗体検査と肝炎抗体検査を受けたいのですがクーポンを紛失してしまいました。」
市の保健センター「ちょっと待って下さいね。お名前と住所を・・・」
私「○○○△丁目◆の×です。」
市の保健センター「肝炎抗体検査は受けられますが、風疹抗体検査は受けられません。近所の病院で御願い出来ますか?」
私「わかりました。」
市の保健センター「いつがご希望ですか?」
私「8月11日か12日あたりを希望したいのですが、早ければ7月の土曜日でも構いません。」
市の保健センター「あいにくその日は空いていないんですよ。」
私「では、8月××日はどうですか?」
市の保健センター「その日なら大丈夫です。▲▲時なら可能です。」
私「それでお願いいたします。」
市の保健センター「それでは、風疹抗体検査クーポンを送りますので2~3日お待ち下さい。」

と、風疹抗体検査と同時はNGで肝炎抗体検査だけになってしまったんです。
まぁ、いいわ。と思ってクーポンが届くのを待っていました。

【7/24昼前】
珍しく郵便配送が午前中に来たので、開封して近所の医院に即電話。
私「すみません、風疹抗体検査をそちらで受診したいのですが。」
医院「良いですよ。ご都合のよい時間帯に来て下さい。」
私「予約は要らないのですか?」
医院「はい。ご自由にどうぞ。」
私「わかりました。ありがとうございます。」

とあっけなく終了。本当は、すぐにでも行きたかったのですが、医院の診療時間が終わっていたので来週行くことに決めた。


【7/31午前中】
クソ暑い中、歩いて行くかバイクで行くか思案した結果、バイクで行くことに。
ついでにポケ活もして行こうという魂胆(笑)
バイクで2分のところ(徒歩だと7分くらい)で到着。
個人院なので入り口に戸惑うが、ちゃんと出入り口は違うので迷わず入る。
入り口には発熱外来の注意事項が書かれてあった。

入ると検温と消毒液が。徹底されているなぁ。と感心。
窓口に行って、「すみません、風疹抗体検査で来た者なのですが・・・」と言うとすぐに対応してくれた。
事前に問診票を記入。
院内はガラガラ。誰もいなかった。
経営大丈夫なのだろうか。と少し心配をする。
普通に呼ばれて、問診して採血して終了。
3分くらいで終わった。
結果は来週(8/7)以降になると。
お盆休みに入るので、8/21に来ます。とだけ伝える。
そして、先生からは「抗体があればお伝えして終了。なければワクチン接種となります。」と告げられた。


いともあっさり終わったので、こんな事なら肝炎抗体検査もここで受診すれば良かったと後悔する。
だって、市の保健センターまで行くのが面倒くさいから。
判断を誤りました(笑)


結果については、また後日と言う事で。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | 医者 | comments (0) | trackback (0)
余ったワクチンを首長が優先接種することの何が悪い事なのか

岐阜県の2首長が「先行」接種
時事通信だけでなく、NHKニュースでも多くの自治体トップの接種を報じていますが、どの記事もなんか悪意が感じられます。
ワクチンのことをよく分かっていないのですが、どうも一度解凍をすると再利用することが出来なくなり、使い切るが捨てるかの選択になるようです。


そこで一部の医療機関では、融通を利かせて医療従事者に接触する一般の人・・・自治体トップに声をかけて接種しているようです。


これの何が問題なのか、私はどうも分かりません。

ロバと夫婦の寓話


この画像を思い出しました。
全ての人を納得させるのは難しいでしょうけど、普通に考えたら自治体トップが接種することに何ら問題はないと私は思います。
むしろ、指摘されたことに変な言い訳をすると、かえって問題が起きるので、素直に「医療従事者と頻繁に接する機会があること、私が倒れたときの政治空白を作らないために接種した。」と堂々と言えば良いと思います。


これから高齢者に向けての接種が始まりますが、余ったワクチンが発生したら、現場の人や高額納税者、自治体のトップ、医療従事者と接する職員など、武漢ウイルスに罹患すると現場が困る人へ積極的に接種を呼びかけてもらってはどうかと思います。

メディアは、公平性を訴えるために上級国民へ優先接種することにけしからん風潮を作りたがっているようですが、全くのお門違いですね。
かえって、メディアに対する世論の批判が高まるんじゃないかな。と思います。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | 医者 | comments (0) | trackback (0)
新型コロナワクチンを接種することに決めました

色々熟考した末、相方の立場も考えて決めました。
2月くらいまでは、「フンッ!もうとっくに無症状感染して抗体出来とるわ。」と思っていたのですが、それって単に自分の思い込みだし、実はこれまで運良く罹患していなかったかもしれないし、罹患したら罹患したであとあと社会的身辺も含めて面倒くさいことになりそうなので、そう言うことを引っくるめて決断しました。


昨年12月までは通勤時にマスクもしなかった人ですが、感染者数増加の流行には抗うことが出来ず、今では通勤時もマスクをしています。
息苦しいので駅と会社までがしんどいです。
散歩の時くらいかな?マスクしていないのは。
でも、出張遠征警邏で妙見口駅の待合室やスーパーに入るときはマスクします。


マスクについてはそれ位にして、連日マスゴミは新規感染者数増加が見込めなくなってきたからか、変異ウイルスについて猛威を奮っていると恐怖を煽り立てていますが、その割には全然感染者数が爆発的に増えていないので、本当にマスゴミは数字や科学、医学がわからないバカな集団なのかな?と思うようになります。
とにかく、行動制限をしたくて繁華街の人で具合が上がって危険を煽っていますが、皆さんテレビを見なくなったからか増加傾向のようです。
せめて、基本的な知識として、「はたらく細胞」(特に第6巻)でも読んで欲しいところです。




それで、私の決意は、どうせ今決断したところで夏頃の接種だろうと思っているのですが、梅雨だろうと夏だろうと接種しますよ。
と思ったら、こんな記事を見つけました。

ワクチン優先接種の対象、精神疾患や知的障害ある人も追加

と言う事は、梅雨に入る前に接種することが出来るのかな?
具体的には、いつからかは分かっていませんが、少しだけ早まるようです。


2回可能なら2回とも接種しますよ。
無料だからとか国の施策だから応援するとかではない。

自分のためです。

ここで言う自分のためとは、自分の健康を維持するためではなく、罹患したあとの社会的抹殺(村八分とか)がある事の方が恐ろしいと思うようになったからです。
そう言う行為を受けたのなら、役所や弁護士に相談すれば良いだけの話ですが、それで解決する手間を考えたら、最初から接種しておけば文句も言われないでしょ。
罹患しても軽症で済むでしょうし、運悪く変異ウイルスにやられちゃったら、「しゃーないよね。」で済むかも知れないし。(これは希望的観測。)
なので、自分の健康のためではなく、社会的抹殺を恐れての接種です。
接種を終えたら、またこちらのブログで報告したいと思います。


記事を評価してください(★1つ=悪い、★5つ=良い)
この記事の平均評価: 未評価 (0人)
Posted by いぐぅ 06:00 | 医者 | comments (0) | trackback (0)

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31